ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

アルピーノ銀花・樟楠ギャラリーからのおたよりです。2016.5.26

2016-05-31 | マダムとし子から


 
アルピーノ銀花・樟楠ギャラリーからのおたよりです。2016.5.26
 
アルピーノ村、ウォッチングをして下さる皆様。
今年も、但馬地方の青いふきながしや 黒、赤、青の鯉のぼり、しっかり 新都心の空を泳いでいるのをごらんになりましたか。
6月5日頃には、仕舞います。
そして、おなじみのあじさいの花。
緑の花が白くなり そして、それぞれに色をつけ始めました。もう6月が目の前、あじさいの季節です。
母屋の庭で養蜂に挑戦。アルピーノ村 はちみつが完成しています。
蜂たちと一緒で、次々と咲く花に目がいくようになりました。
本当に順々に、様々な花が咲いていくのですね。
そしてそれが 蜂蜜にも反映されて、香りや色や味わいが少しづつ異なります。
今回 夏のメニューにちょっぴり登場しています。
お楽しみに。
一昨日には、採集した巣みつを、手袋をした両手で圧縮。
あふれでる はちみつに感動しました。
とても甘くて美味しい!!
 
和歌山から、森岡夫妻がみえて下さり、30余年の出合いに 変わらぬ信念と、お二人の力強い両の手に、
こちらも姿勢を正してしっかり歩こうという気持ちをあらたにしました。
先輩、先達です。
樟楠ギャラリーの空間は、おもしろくもあり、むずかしくもあり、スタッフ 苦戦、勉強しています。
皆様もどうぞ、忌憚のないご意見 お聞かせ下さい。
さぁ、樟楠ギャラリーは、沖縄 新垣志保さんのハタラクフクロ 始まります。
そして、岩本拓郎さん 浄土紀久子さん夫妻の2つのギャラリーを使っての展覧。
そして、お二人のご好意で、途中6月18日、アルピーノでご披露宴の町田裕也さん陶展のサプライズ参加もあります。
(阪とし子)
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新垣志保 ハタラクフクロ. ... | トップ | 柿渋のがまぐち。(ギャラリ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。