読書のすすめ

日々の読書感想文

スコールの夜 芦崎笙 著

2017年04月04日 23時45分12秒 | Atsushi
スコールの夜 芦崎笙 著
第5回 日経小説大賞 2013

◼︎主要人物
□帝都銀行
最高顧問 西條 御老公 3代前会長 ⚪️
甲斐田 頭取 ⚫️
権藤専務 経営企画担当専務 大蔵省出向 ●
大山常務 総務部財務企画部経理部担当 ◯

(主人公)吉沢環たまき
総合企画部 関連事業室長 女性
東大法学部 平成元年入社
斎田勉
→ 子会社清算.社員200人解雇

□帝銀事務サービス 経営不振 裏掃除屋
児玉社長 御老公の元部下 ⚪️
(脇役)菊田 総務部長
家庭内不和、元上司
→ 会社清算.社員200人解雇

□川田総合 弁護士事務所
(準主役)石田晃嗣あきつぐ
東大法学部 1つ上
名古屋進学校修明学園 東大文1 司法試験

□NGOカンボジアから地雷をなくす会
「悪魔の兵器」地雷
マイン・ハンター の良し悪し

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はじめの一歩を踏み出そう マ... | トップ | 上場請負人と呼ばれるプロ経... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Atsushi」カテゴリの最新記事