不定期ブログ

いつ更新するかわからない文字通り不定期なブログです。

アートフォース 12.03.20 ~NEX-7編~

2012-03-31 16:02:56 | ポートレート
昨日に引き続き、櫻井いおりさんのポートレートです。

画像掲載許可をもらったのでHPにもアップしています。
良かったらHPも見てください。









SONY NEX-7+SONY E 50mm F1.8 OSS

この写真の肖像権はモデル本人が有しています。この写真の複製、転載をしないでください。

NEX-7なかなか良いです。
もたつかず撮影出来ました。
寄る時に、いちいちマクロモードに切り替えなくてもいいのも良いです。
このレンズも評判通り良く写るレンズだと思います。
ただAPS-C専用なら、50mmでも標準レンズになるわけじゃありません。
実際に写る範囲を優先して、55mmくらいの方が良かったなと思います。
まあ不満はそれくらいでしょうか。
このレンズとコンビで使える、大口径標準レンズ(35mm F1.4かF1.8)を早く出してほしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アートフォース 12.03.20 ~α77編~

2012-03-30 17:44:44 | ポートレート
今月も撮影会に行ってきました。

モデルは初登場、櫻井いおりさんです。

画像掲載許可がもらえたのでHPにアップしました。
良かったらHPも見てください。









SONY α77+SONY AF DT 16-50mm F2.8 SSM

この写真の肖像権はモデル本人が有しています。この写真の複製、転載をしないでください。

ポーズ色々動いてくれて撮影しやすいモデルさんでした。
長身で素敵でした。

久しぶりのα77です。
α900がコントラスト強いので、コントラスト-1で撮影してますが、α77はNEX-7との撮り比べからもわかるようにコントラストが弱いので、α900と同じ設定だと軟らかくなりすぎますね。
まあこれは設定でどうにかなることですね。
問題はAFです。
どうもピンぼけが多いです。
ピンぼけが多いようなので、メーカーに調整に出したのですが改善されてません。
これは困りましたね。
透過ミラーでわずかにしかセンサーに光が行ってないため、AFの精度が低くなってるのでしょうか。
だとしたらトランスルーセントミラーはわずかでも画質に影響が有るし、AFにも影響を及ぼしてるのなら、百害あって一利なしですね。
前にも書きましたが、マニュアルフォーカスのピントの山が見えなくなってきてるので、AF頼りなんですけどね。
D7000のピント精度も不満で売却した私です。
当然α77も売却決定です。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

SCANDAL VS BUDOKAN

2012-03-29 16:31:29 | 音楽・演劇・映画・写真展
昨日はSCANDALにとって初の武道館ライブに行ってきました。



SCANDALらしい素敵な熱いライブでした。
ベストアルバムを出してのライブということで、ベストな内容でした。
1番好きな曲「ハルカ」も聴けたし、この時期は特に聴きたい「SAKURAグッバイ」も聴けたし良かったです。
そして「EVERYBODY SAY YEAH」、「太陽と君が描くSTORY」、「SCANDAL BABY」は盛り上がりますね。
「Pride」、「会いたい」もやっぱり良い曲だ。
もしかしてライブでやるの初めてかもっていう、RINAのドラムソロも最高でした。
年度末ではありますが、行って良かったです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

決断

2012-03-27 18:33:06 | Weblog
寄る年波には勝てず、老眼なのか、近眼が進行してるのか、マニュアルフォーカスのピントの山が見えなくなってきました。
視度補正レンズを使ってもピンぼけ量産します。
色々考えて、今年に入ってからマニュアルフォーカス一眼レフシステムを中心に、カメラ、レンズを売却しました。
フィルムカメラが売れない時代、ある程度値段が付いた物、ほとんど値段が付かなかった物、様々です。
とりあえず

αマウント:ミノルタ、コニカミノルタ、ソニー
Fマウント:ニコン、富士フイルム、コダック
Xマウント:富士フイルム
Eマウント:ソニー
Mマウント:ライカ、コニカ、ミノルタ
Vマウント:ハッセルブラッド

この6マウントに絞って、今後マウントは増やさない予定です。
ミノルタ好きで、ミノルタは手放さないと思ってましたが、今回かなり手放しました。
アダプター遊びしやすい、M42やデッケルのレンズはまだ売却してませんが、これもどうしてもというレンズ以外は売却しようかと思ってます。
ただ先日も書いたようにNEX-7でのマニュアルフォーカスのピント合わせが思っていたより出来なかったし、今後目の状態が悪化した場合にはライカやハッセルも含め、マニュアルフォーカスはすべて売却するかもしれません。
さらに先日売却したレンズの半数以上にカビが有りました。
特に震災以降、きちんとメンテナンスしてなかったのが原因だと思われます。
残ってるレンズがどの程度カビてるかしだいですが、カビが原因でほとんど手放すことになるかもしれません。
AFレンズまでカビてなければ良いんだけど。
AFレンズでもキヤノンのLレンズや、ニコンのナノクリレンズはカビに弱いそうです。
困ったな。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

X-Pro1 vs NEX-7撮り比べ

2012-03-26 18:25:10 | 対決
ミラーレス同士で撮り比べをしてみました。
ローパスレス1600万画素とローパス有り2400万画素の比較です。



FUJIFILM X-Pro1+FUJINON XF 35mm F1.4 R



SONY NEX-7+SONY LA-EA1+SONY AF 35mm F1.4G



FUJIFILM X-Pro1+FUJINON XF 35mm F1.4 R



SONY NEX-7+SONY LA-EA1+SONY AF 35mm F1.4G

同じ露出で撮影してるのにNEX-7の方が明るい、不思議。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やっと紅梅、蝋梅が咲きました 2012

2012-03-25 18:12:25 | 花、風景・デジタルミラーレス
タイトル通り、やっと紅梅、蝋梅が咲き始めました。
例年だと上旬には咲いてたと思うのですが、寒いからか今年は遅いですね。
とりあえず撮ってきたので見てください。





SONY NEX-7+MINOLTA MC ROKKOR 100mm F3.5 MACRO



SONY NEX-7+MINOLTA MC ROKKOR 58mm F1.2

NEX-7はアダプター遊びがしたくて買ったので、早速やってみました。
ピーキング機能や拡大機能が有るのでマニュアルフォーカスしやすいかと期待していました。
実際は使えませんでした。
ピーキング機能はどこが表示されてるのかわからず、ピント合わせできませんでした。
拡大機能も拡大し、ピントを合わせ、シャッターボタンを押すと、拡大機能が解除されます。
シャッターボタンを押した後、身体が動けばピントはずれます。
もっとマニュアルフォーカスしやすいのかと思ってましたが使えないですね。
これは困りました。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

NEX-7 vs α77

2012-03-21 17:54:54 | 対決
NEX-7にトランスルーセントミラーの付いてないアダプターLA-EA1を使って、α77と同じレンズで撮り比べしてみました。
どちらも12Mのまま24Mにするの忘れてました。
どちらもクリエイティブスタイルはポートレート、コントラスト-1で、同じ露出で撮ってます。
ISOはあえて400にしてみました。



SONY NEX-7+SONY LA-EA1+SONY AF DT 16-50mm F2.8 SSM



SONY α77+SONY AF DT 16-50mm F2.8 SSM

同じ露出でも明るさが違いますね。
トランスルーセントミラーが有る分、α77の方が暗くなるかと思いましたが、逆にα77の方が明るいですね。
画質にトランスルーセントミラーの影響は出てるでしょうか?
それにしてもLA-EA1はAF激遅ですね。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

NEX-7試し撮り

2012-03-20 17:46:07 | 花、風景・デジタルミラーレス
夏くらいまで我慢するつもりでしたが、このくらいまでなったら買っちゃおうかなと思ってた値段になったので、思わず買っちゃいました。
とりあえず試し撮りしてきたので見てください。













SONY NEX-7+SONY E 50mm F1.8 OSS

とりあえずNEX用で欲しいレンズがこれしか無かったので、これしか買ってません。
ちなみにNEX-7の設定はクリエイティブスタイル:ポートレート、コントラスト-1、24Mではなく12Mで撮影しました。
ホワイトバランスはAUTO、ISO100、絞り優先AE、すべて絞り開放です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

X-Pro1高感度スナップ

2012-03-15 19:14:59 | 花、風景・デジタルミラーレス
やっとX-Pro1で高感度撮影してきました。
ISO12800です。
見てください。







FUJIFILM X-Pro1+FUJINON XF 35mm F1.4 R

ISO12800とは思えない低ノイズだと思いますが、どうでしょうか?
それにしても暗いとAFのスピードがた落ちです。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

アートフォース 12.02.26 ~X-Pro1編~

2012-03-11 11:01:32 | ポートレート
昨日に引き続き、櫻木あやこさんのポートレートです。

HPにアップしています。
良かったらHPも見てください。







FUJIFILM X-Pro1+FUJINON XF 60mm F2.4 R Macro



FUJIFILM X-Pro1+FUJINON XF 35mm F1.4 R

この写真の肖像権はモデル本人が有しています。この写真の複製、転載をしないでください。

X-Pro1を初めてポートレートで使ってみました。
富士らしい肌の描写で良い感じですね。
ローパスフィルターが無いためかS5Proよりシャープでしょうか。
AFは遅いかと思いましたが、比較的スーッと合って、実用上問題無いくらいのスピードでした。
売りのファインダーですが、OVFではどこにピントが合ってるのかわかりません。
私の使い方ではほぼ100%EVFでの撮影になりますね。
そうなるとEVFだけの廉価版が出てから買っても良かったかな。
欠点ですが寄れないですね。
35/1.4で顔のドアップを撮る時に、ギリギリの距離でピントが合わなくなります。
マクロモードにすれば寄れるようになりますが、撮影のテンポからいちいちマクロモードの切替はやりたくないです。
標準モードであと10~20cm寄れればなと思います。
あと60mm Macroレンズのフィルター径39mmというのも以外と不便です。
富士の出してる高いフィルター以外にオールドレンズ用のフィルターしか出てないんですよね。
ケンコーやマルミのデジタル用フィルターが使えないということです。
それに私はケンコーのフォギーBなどの特殊フィルターも使いますが、それも無いです。
ステップアップリングも考えましたが、それだとフードの脱着ができなくなるんですよね。
どうしたものか。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加