日蓮聖人のご霊跡めぐり

日蓮聖人が生涯をかけて歩まれたご霊跡を、自分の足で少しずつ辿ってゆこうと思います。

星梅山妙伝寺(厚木市上依知)

2017-01-30 18:50:24 | 旅行
田んぼに囲まれた杜に、素晴らしい霊跡がありました!



昔は相模川の流域だったのではないでしょうか、奥に河岸段丘が見えます。
豊かな杜をたたえた一画が、星下りの霊跡、妙伝寺です。




本間六郎左衛門尉重連邸だったそうです。
平左衛門尉頼綱から、正式に3年間の佐渡配流を伝える書状がここに届いたそうで、今でもお寺に保管されているそうです。




山門までの道がキレイに整備されています。




いきなりスゴいのを発見!

この山門は「二天門」と呼ばれ、厚木市の重要文化財に指定されているそうです。






両サイドに毘沙門天と持国天が睨みを利かせています!




山号は「星梅山」です。

星下りの奇瑞が、山号に表れています。




なにこれ?

またすごいのを発見しちゃった




釈迦堂なんですね!

てことは中にお釈迦様の像が?

・・・あるよ、ある!

それもでかい!!

画像はありませんが、隙間から巨大な金色の釈迦如来像が見えました!

5m弱もあるそうで、県内の木造仏では最大らしいですよ!

いつか公開されないのかな~




ここが本堂なのかな?




星降殿と書かれています。




何かこのお寺、彫刻がすごいぞ~!




境内に石の柵で囲まれた梅の木がありました。

霊木として祀られてるのかな。






それ以外にも境内には梅の木がたくさん!

時は1月末だったので、開花してるのもちらほら・・・!






弁天様がありました。



やはり龍の彫刻が施されていました。

龍は弁天様LOVEですもんね~!




しかし日蓮聖人開山、日源上人開基、大檀越の本間六郎邸だった由緒正しいお寺が、自宅からほど近い場所にあるなんて・・・

来てみるもんですね~!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 宝塔山蓮生寺(厚木市中依知) | トップ | 明星山妙純寺(厚木市金田) »
最近の画像もっと見る