ドルフィンベルベット

マイペース人馬の自由な日記

本音がぽろり

2015年09月29日 12時34分40秒 | つれづれ日記
仮住まいに移って2週間が経ちます。
父は今までの生活がうそのように規則正しい生活をしています。
暴食しなくなったので、体重も3kg減ったそうです。
母も睡眠導入剤がなくても眠れるようになりました。

毎日夕方には二人で散歩に出かけます。
鍵を持たない私は時々締め出されたりしていますが(笑)

旦那もマイペースで今のところ大丈夫そうです。
土曜日は私が出張で不在の間に、父と一緒にテレビで「寅さん」を見ていたそうです。

父はしゃべるのが億劫になっていて、強く促さないと声を出しません。

ところが、昨夜はテレビで肝臓がんの権威が手術をしているシーンを見て、「そこいくとパパはどこも悪くないねぇ」と聞きもしないのにしゃべりました。
それを聞きつけて母が、「何?今何かしゃべってたでしょう?」と言いながら部屋に入ってきました。

すると、再び無言…。

今朝、私が出がけに、「話しかけても何も言わないんだもの、オウムの方がマシよね。」と本音をボロり。
話しかけても返事がないことが、母にとってかなりのストレスであることに気づきました。
そういう経験がないからわかりませんでしたが、確かに寂しいかもしれません。

今は私や旦那や、そっけないけど会話ができる相手がいます。

これが新しい家になって今ほど会話ができなくなったら、また母が滅入ってしまうのではないかと心配です。
他人同士でなくても同居というのはそれなりに気を遣うかもしれませんが、本当はこういう家の方が良いのかな…、なんて思ったりしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お利口さん

2015年09月28日 12時38分25秒 | お馬とデート

クー太郎は調子よいです。
左前の脈も触れません。
ただ、ボロ汁が結構出ていました。
朝晩は確かに涼しいのですが、日中はまだ半袖の陽気で、昨日あたりは湿度もあって暑く感じました。
ということで、夜も少しだけ窓を開けておいてもらうようにしました。

馬場が悪かったので、引き運動にして、昼飼いの間に左後肢のケイクンの残りを撤去して、午後から丸洗いしました。
ハエが増えてきて、煙をたく季節になりました。

暫く厩舎でウロウロしていましたが、自ら馬房に戻りました。
お水をきれいにして、洗濯物を片づけて、戻ってみたら・・・

鎖を忘れていました

それでも外に出てこない、クー太郎はお利口さんです
それと、チモシーが変わったら、ガッツリ残すようになりました。
茎が太い物が多いためです。
調子が良いので少し飼いを増やそうかと思っていたところなので、一時的にチモシーをアルファに変えました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ぎっくりご(し)

2015年09月28日 12時29分27秒 | つれづれ日記
土曜日は名古屋から1時間ほどの場所で仕事でした。
そこで50個ほど椅子を並べたのですが、暫くして、しゃがんで立ち上がった瞬間、腰に違和感が…
ぎっくり腰の一歩手前の状態です。

それからはボディメカニクスを駆使して、ソロリソロリと動き、後片付けも無事に終え、帰路につきましたが、家に帰ってから痛みが増し、トイレに入るのも大変になってしまいました

昨日はクー太郎のところに行きましたが、馬場も悪かったので騎乗せず、それでも帰りはさすがにきつくなって、マックスベルトを買って装着して帰りました。

夜は早々に横になり、旦那が足や背中をマッサージしてくれて今日はだいぶ楽になりました。
引越しの疲れが出たのでしょうか。
それとも例のお蕎麦屋さんのボキボキが影響しているのでしょうか…。

それにしてもベルトをすると本当に楽になります。
それに、安心です
今度は水曜日にクラブに行きますが、乗れるといいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

完全同居

2015年09月24日 12時26分17秒 | つれづれ日記
仮住まいに引っ越して1週間が経ちました。
3LDKのワンフロアに私の両親と旦那と完全同居です

ここにきて、以外にも父が私たちに気を使っていることがよくわかりました
それに、ボケてもいないのです。
これまで一日に何度も寝て起きて食事して…、を繰り返していたのですが、夜も起きることなく、食事も規則的に摂るようになりました。

母が父に聞くと、今までは起きるとテーブルに食べ物がおいてあったので、食べなくては悪い、と思っていたと言ったそうです。
母は先に先になんでもやってしまいます。
父の動作が遅いので、服でもなんでも手伝ってしまうのです。

私はゆっくりでも良いから自分でやらせるように母に言いました。
それと、今まで階段を使っていたのですが、ワンフロアになったので、極力エレベーターを使わずに階段を使うようにと。
夕方は涼しくなってからいつもお散歩に行っているようです。

旦那は物置に使っている部屋でPCをいじったりして過ごしています。

母は母で、父とは会話にならない(面倒くさいらしく、なかなか言葉を発しないのです)ので、ずーっと私に話かけてきます。
私は居間にいてそれを8割程度に聞いています

これから半年間、みんなそれぞれのペースを掴んで気疲れせずに暮らしていけるといいです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お蕎麦屋さんで整体

2015年09月23日 19時25分22秒 | つれづれ日記
昨日は両親と仮住まいの近所にあるお蕎麦屋さんに行きました。
お店はおじいさん一人で切り盛りしているようでした。

私はおそばを待っている間に、足を組んでいました。
すると、「左の腰がわるいでしょう」と、そのご主人が言うのです。

うーん、残念ながら私は右の腰痛(というか、ヘルニアがあるようで、よく腰がしびれます)があります。
足を組むのをやめて食べていると、「左の肩も下がっている」といいます。

さらに「1分あったら治せる」と。

実は私は整体などが苦手。
効果も信じていないし、逆にボキボキして体に悪そうなくらいに思っていました。
なので、内心困ってしまいましたが、聞けば85歳ということで、仕方なくお任せすることにしました。

何せはじめてなもので、「ふぅっと息を吐いて…」と言われて力を抜いた瞬間、思いっきり上に引っ張り上げられて、「ギャハハハ」と叫んでしまいました。
そんなのを何度か繰り返すと、うーん、なんとなく楽になったようなならないような…。

おじいさんに聞くと、整体を40年もやっていたのだそうです。
ふと見ると、レジの奥に解剖の本がたくさん積んでありました。

暫くは行かないと思いますが、今度行ったら姿勢を正して食べようと思います。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

装蹄

2015年09月23日 19時06分23秒 | お馬とデート

昨日、今日と装蹄でした。
昨日は後肢だけ変えてもらい、今日は前肢です。
お昼に運動をして、午後から丸洗い。

今回

前回

伸びが悪くてヤスリをかけただけでした

でも、ひどくはなっていないようです。
今回もパックを入れましたが、踵部分はパックが混ざっておらず(瑕疵な物らしい)、ぶにょぶにょのままでしたが、そのまま様子を見ることになりました。
装蹄後の様子では、悪くなさそうに思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不思議な行動

2015年09月22日 08時16分15秒 | お馬とデート

昨日は運動前に左後肢のケイクン撤去作業をしました。
それからいつものように運動をして、馬房に戻って昼飼い。

その間に私は馬房の窓の網を洗ったり、馬具を片づけていると、聞こえてきました、クー太郎の絶叫が

なんだかいつものクー太郎に戻った気がしてうれしくなりました
でも、外周には入らず、外の草を食べ始めました。


それから外周にちょこっと入って、リードを外してやると、くるりと踵を返して厩舎内に入っていきました。
やっぱりハエがいやなのかな?

昼飼い中の馬たちはおとなしいので、フリーで歩かせてみました。
立ち止まったまま・・・

何とかこの場所から移動させると、
自宅の前

帰っていきました

不思議な行動です
午後はさっと丸洗いして、久しぶりに背中を貸してウトウト
少し暑い日でしたが、日陰は心地よかったです

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

さわやかな暑さ

2015年09月20日 22時00分32秒 | お馬とデート

昨日、今日と、日差しは強いものの、風はさわやかで、日陰はとても涼しく気持ちの良い日でした。
夜は涼しいので窓を閉めるようになりました。
昨日は扇風機をお掃除してしまいました。
馬たちも少しずつ毛が伸びてきました。

クー太郎は昨日よりも動きが良く、ハミをとって動くので、ここ最近で一番口がアワアワになりました。
昼休みの運動を終えて、お散歩に行こうとすると、馬房に帰ると言いました。
虫がいるからでしょうか、お散歩に行きたがりません。

戻って昼飼いを少し食べたところで、外に誘うと出てきましたが、外で立ち止まったまま動かなくなってしまいました。
馬場に促すとようやく動き出し、泥んこでゴロゴロすると、もう帰る、と戻ってきました。

顔と口だけ洗って馬房に戻り、昼飼いの続きを食べました。





水曜日は装蹄です。
またパックを入れるので、暫く砂浴びもできません。
そう思って誘いましたが、余計なことだったかもしれないと反省しました。

クロちゃんはいいね

「にゃんだよ」

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お休みモード

2015年09月19日 22時31分43秒 | お馬とデート

1週間ぶりのクー太郎。
遠くから声をかけても、ぼーっとしていました

昨日、一昨日は馬場が悪く引き運動だったとのこと。
そのせいか、お休みモードのようです。
でも、その前の水曜日はとても元気で、「まだまだ行ける」と思わせるほどだったとのこと。
昼飼い前に歩き、そのまま洗い場で待たせて馬房掃除をしました。

馬装をして厩舎を歩いても、私の3m位後をついてくる感じ
まぁ、ついてくるだけ良いですが。

馬場に出ても全然歩きません。
なので、早めに速歩にしてみると・・・、結構動きます
駆歩にしても、ぐいぐい引っ張る感じです

なので、最後に2課目の経路を回ってみました。
中間駆歩から尋常に戻そうとすると止まってしまいました。
10月4日の経路の会に向けてこれから少しずつ練習していこうと思います。

今日はパックがかなり浮いていたので、T君にお願いして外してもらいました。
おかげで水たまりでも構わず、心置きなく丸洗いもできました。
デリケートゾーンもピカピカです。

左後肢の皮膚炎は、ケイクンのようになっていましたが、浸出液はなさそうでした。
運動前に馬油を塗りこんでおいて、時間をおいて塊を落としました。














クロちゃんは自由です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

引越し

2015年09月17日 13時01分08秒 | 家を建てる
昨日、無事に引越しを終えました。
といっても、お風呂とトイレと、うっかり油などの調味料(忘れてしまったのですが)、そして旦那の荷物が残ってますが。

一昨日は預ける家具の大掃除を一人でして、結局、寝たのは昨日の3時。
救いは、移動中は何もしなくて良いので、階段に座って作業の様子を眺めていたれたことです。

さらに…、業者さんは3人だったのですが、いずれもイケメン!!
若いイケメンのお兄さんたちが、無駄なくテキパキと作業をする姿を見ているだけで、疲れが半減しました(笑)
業者の営業さんに言えば、また同じメンバーで引越し作業してくれるというので、新居に戻るときも楽しみです♪

入りきらない荷物は地元の赤帽さんに頼んだのですが、その人も良い人でした。

仮住まいは荷物だらけですが、居間だけは母ががんばって片付きました。
母は本当に働きものです。
専業主婦にしておくのはもったいない人材でした。

ひと段落したら、母にご褒美をあげたいのですが、何が一番喜ぶだろう?と考えて、「父を連れ出して、母を一人にしてあげよう」に決めました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加