ドルフィンベルベット

マイペース人馬の自由な日記

傷の経過:その13

2014年07月31日 19時52分32秒 | お馬とデート

ちょっと感動しました
どんどん新しい皮膚ができています



前の方の傷
こちらも特に問題なさそうです。

今日も馬油をつけてテガダームを貼っておきました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

再び蒸し暑くなりました

2014年07月31日 19時49分36秒 | お馬とデート

今朝、のクー太郎は・・・

グッタリ?
私が行くと甘えてきますが、ボーッとしていました
昨夜の熱帯夜が堪えたのかもしれません。
が、お掃除が終わってそばでメンバーTさんと“ムーミン”ネタで盛り上がっていると、寝ている場合じゃないとばかりに啼き出しました

一昨日、昨日ととても元気で駈歩までしたそうです。
今日はのんびり運動でヨシとしてしまいました

10分ほど厩舎で歩いて、お散歩へ




このあと15分ほど馬場で運動して、丘の上に行くと、いつもUターンするところを真っ直ぐに進んでしまったので、外周をぐるりと1週して戻りました

丸洗いして昼飼い
そして3時半ころ、出たい素振りをするので、洗い場に出てきました。
午後は風が出てきて、ハエも殆どおらず、馬房よりも気持ちよかったです

ただ・・・


お尻が痒い・・・らしい

ロープで掻いていました。
虫がいるのかな? 駆虫剤は春に終わっているのですが・・・

さて、こういう天気が続くようだと、やはりお昼の騎乗は負担になります。
これからは4時頃の騎乗にしようと思います

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

オープンハウス

2014年07月30日 12時47分40秒 | お仕事
今日は社員の家族や入社予定者のための会社見学(オープンハウス)の日です
出勤すると、フロアには小さいお子さんがいっぱいいました。

今回で2回目ですが、目玉は『キッザニア』でしょうか。
医療機器メーカーなので、面白い器械がたくさんあります。

子供はもちろん、大人も滅多にできない体験に夢中になります。
かくいう私も、スタッフという立場を忘れ、ドクター教育用の装置を使って未破裂大動脈瘤(脳動脈瘤)にガイドワイヤーを置かせて貰ったりしてウキウキでした

そのほかにも、実際にギプスを巻いたり、外したり。
硬いものは切れるけれど柔らかいものは切れない…と言えば『斬鉄剣』が有名ですが『ギプスカッター』も同じです。
以前、クー太郎の蹄につけたギプスを切ったのも自社製品でした 

他には超音波で骨を削る器械…これは脳の手術でよく使われていますが、骨の代わりに卵の表面を削ってみたり。

創外固定と言って、骨幹部や骨盤骨折の際に、皮膚の外側から固定する器械を組み立てたり。

子供たちはみな楽しそうに奮闘していました
夏休みの良い思い出になったことでしょう。
ここから未来のドクターが生まれるかも知れません 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

バブルと馬の夢

2014年07月29日 12時44分14秒 | つれづれ日記
昨夜は池上彰さんの『日本の運命を決めたニュース』という番組を見ていました。
日本が変わるきっかけとなった事件やニュースをいつものようにわかりやすく解説してくれました。
バブル経済についても触れられていて、当時の銀行の融資合戦では、銀行が薦めるままにジャンボジェット機を購入したという人が出ていて驚愕しました。

それが関係しているのかしていないのか、珍しく馬の夢を見たのですが…。

クー太郎とは別にもう1頭買って預けている夢です。
馬はサラではなく、小さめの馬でした。
色は黒っぽい鹿毛で何の特徴(白徴)もない馬でした。
とってもおとなしい上に、2課目程度なら優勝できるというのです。

そこで夢の中の私の頭に、きれいに伸長速歩している場面が浮かびます。
でも、私が乗るとちょっと小さい。(自分で自分が乗っている姿を見ています…不思議)

きっと乗馬クラブが欲しがるだろうなぁ、そうしたらきっと高く売れるだろうなぁ、良い馬を買ったなぁ…と自己満足に浸っている夢でした(笑)

まるで、バブル期の不動産投資みたいです。

でも…、本当に手放せるの? と夢の中の私は自問自答していました。
何の特徴もない馬だけど売るなんてダメ、でもクールがいればいいんじゃないの?と葛藤していました(笑)

やっぱり、テレビ番組の影響でしょう。

そこから先は別の夢に変わりました。

さて、寒暖差アレルギー(?)対策で、要らなくなった旦那の靴下を切って足首ウォーマーにして寝てみましたが、朝も足首は冷えておらず、良い感じです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

寒暖差アレルギー

2014年07月28日 12時38分16秒 | つれづれ日記
血管運動性鼻炎ともいうそうですが、昨日はその症状で、クラブにいる間も、そして家に帰ってからも、ずーっと鼻水とくしゃみが出でいました

もともと、アレルギー性鼻炎もあり、ちょっとした気温の差でもくしゃみや鼻水が出やすい方なのですが、花粉症でもないのに一日中続くというのは初めての経験です。

冷房と外気温の差で、自立神経がちゃんと働かないとなるのだそうです。
あぁ、やっぱり年齢のせいかしら? 

洗い物をしていても、まるで鼻血のように“サラリ”と鼻水が出てきて、いちいち水を止めて鼻をかむこともできず、そのまま垂れ流しで洗い物をしました。
洗ったお皿に垂れないように必死です 

昨日は、冷房のあるところに行くと治まって、暖かい所に出ると鼻水が出る…という感じでした。

残念ながら薬はないのだそうです
自律神経を鍛える(否、鍛えなおす)しかありません。

シャワーだけでなくて湯船に入ったり、体を温める食物を取ったりとありますが、手っ取り早くツボのマッサージでもしてみようと思います 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

傷の経過:その12

2014年07月27日 21時03分09秒 | お馬とデート

木曜日に貼ったテガダームはまだ付いていました。
丸洗いの後、後肢だけフルフルできれいに洗いました。

浸出液はありませんが、馬油を塗って再びテガダームをつけました。


前方の傷

こちらも乾いていますが、馬油とテガダームをつけました。
周辺に黄色い浸出液がこびりついて、洗ってもまったく取れませんでした。
でも、今日はガマンしてそのままにしました。

荒れてしまった皮膚も少しずつ良くなっているようです。

今日も馬油を全体につけておきました。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

荒天は好天

2014年07月27日 20時54分54秒 | お馬とデート

今日も朝からピーカンでした
ここのところ毎回、クー太郎がグッタリしているのでは?と覚悟しながらクラブに来ますが、今日もいつも通り元気でホッとしました

柱でお尻を掻いてます

先に厩舎で歩いたあと、ちょこっとだけお散歩しました


暑いけれど、風もあって爽やかな暑さでした。
ハエも殆どいなくていつまでも草を食べていたそうでしたが、このあと運動もあるし、流しでお水を飲んで涼しいところで一休み。


昼休みの時間帯に騎乗しましたが、風が心地よく、クー太郎も元気でした。
20分ほど馬場にいて、早めに速歩をすると、良い感じに動いてくれました
横運動もして、最後には丘の上を2往復しました
運動中、スタッフHさんが水撒きの最中に写真を撮ってくれました
暑かったので、わざと水の下を通っていました





運動後、顔を洗っていたら、なぜかサイアーモードになってしまいました
よほど気持ちよかったのかしら
体を拭いている時にも再び変身
少し離れて、落ち着かせて・・・だましだまし拭きました。手のかかること・・・

そして、お昼ご飯のあとは、やっぱり出たがりました。


実は、3時からたっちゃんでレッスンを受ける予定でしたが、雷雨でキャンセルしました

雷が鳴っていても関係ナシ

ここでもサイアーモードになりましたが、人参を食べたら落ち着きました
雷雨で涼しくなり、ハエもいなくて快適だったのかな?
クー太郎にはめぐみの雷雨だったかもしれません 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

暑い名古屋

2014年07月25日 21時10分08秒 | お馬とデート

仕事で名古屋に来ています。
でも、今回は同僚(男性)と2人なので、ちょっと楽しいです 

ミッドランドスクエアで下見をした後、地下1階に行ってみると、何やら水槽が・・・



チンアナゴ



アオウミガメ
咬まれたら痛そうなくちばし?でした

これらは名古屋港水族館のPRイベントでした 
ふと、我が家のチビ金ちゃんを思い出しましたが、偶然にも今朝、写真を撮っていたのです
大きくなりました

下見を終えて、ホテルに向かったのが5時過ぎ。
でしたが、まだ日がギンギンで、暑い、暑い
ホテルからタクシーで矢場町に行きましたが、運転手さんが「今日は暑いです」と言ってました。
多治見で39℃ということで、名古屋もそれに近かったのでは?とのことです

矢場町にはからくり人形が出る時計がありました


ジャストタイムの4-5分前から始まり、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康が交互に出てくるらしいです。
この時は豊臣秀吉だったもよう・・・

その隣の「ゆびきりの家」は矢場町お化け屋敷です
これだけ暑いとみんなゾクゾクしたいのかな?
実は私は子供の頃からお化け屋敷が大の苦手で、目を開けていられません。
目を開けていないので、トラウマになったことはありません

さて、その横断歩道の先に、目的の『矢場とん』本店があります。


名古屋と言ったら、みそかつ、きしめん、手羽先、味噌煮込みうどん、コーチン、天むす、ひつまぶし・・・と迷った挙句、みそかつに決定しました

ひれかつ定食
みそが濃厚でとっても美味しかったです
ご飯のみおかわりできます。
そこ行くと、和幸のキャベツおかわりはウレシイサービスですね。
これだけエネルギー補給をしたので、帰りは駅の近くにあるホテルまで1時間ほど歩きました

さすがに夜には風も涼しくなってきましたが、まだまだ暑いです

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

傷の経過:その11

2014年07月24日 21時46分49秒 | お馬とデート

怪我をしてから23日目。

浸出液はなくなりました。

ということで、もうオープンにしようかと思いましたが、念のため、馬油を塗ってテガダームだけにしました。


恐らく、明日にでも剥がれてしまうでしょうが、ここからはもう感染はしないと思います。

そして今日、またまた汚れを除去していたら、新たに傷を作ってしまいました
なので、そこにも馬油とテガダームを貼っておきました。
そこからは浸出液が出ていました
こっちの方が心配ですが、深くはないので治りは早いと思います。

洗浄は水道水ではなく、井戸水にして、フルフルで洗いました。



今日は獣医K先生が見えたのですが、「気になっても触っちゃダメ」だと叱られました
私もやりすぎたと反省しています。

ところで、今朝、クー太郎の後肢には肢巻がしてありました。
ラップサポーターが棚に戻してあったので、「ずれちゃったんだ」と思いました。
が、実は、昨日、後肢が腫れていたのだそうです
スタッフDさんが教えてくれました。

恐らく、ラップサポーターがきつすぎたのだと思います
今朝はまったく腫れはありませんでした。
うーん、やっぱり、馬の肢には肢巻なのかな?と思いました

もう一つ、自着包帯は、ずり落ちていました
それでも、テガダームはちゃんと付いていました 偉いぞ、テガダーム

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

クー太郎の忠告

2014年07月24日 21時23分31秒 | お馬とデート

昨晩も熱帯夜
そして、今日は曇りがちだったものの、蒸し暑く感じる一日でした
10時からの騎乗予定だったので、9時頃到着しましたが、クー太郎はチビチビ朝の乾草を食べていました

そのままお掃除をしていると、頚を振って出たがりました。
まだ、元気はあるようです

涼しい厩舎で引き運動をして、馬場では短時間で運動を切り上げることにしました。
長鞭を使ってしっかりと歩かせたあと、扇風機の前で一休み

ふぅ

このあと、馬装をして馬場に出る前に厩舎を1往復して、いざ馬場へ・・・
出ようと思ったら、厩舎の出入り口で立ち止まったまま、動こうとしません
まるで、「こんな時に外で運動したらダメだよ」と言っているようでした

うーん、こういうことは滅多にないので、私も馬場に出るのを躊躇しました。
でも、少しは運動しなければなりません。
馬場に入って少し歩いたあと、速歩をして、15分で終わりました。
終わってから厩舎で歩きましたが、さほど鼻も広がっておらず、負担にはならなかったようで安心しました
その証拠に、昼飼いを真面目に食べて1時半になると大啼きしてお散歩の催促をしました



短時間でしたが、これがクー太郎の生きがいでしょうから


戻って流しでお水を飲んだあとで、バケツで遊びながらお〇ん〇んを出してリラックスしてしまいました
こんなところで・・・

ここは邪魔なので、人参で釣って洗い場に移動。
クー太郎がボーッとしている間に、私はシャワーを浴びて帰り支度を済ませました

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加