ドルフィンベルベット

マイペース人馬の自由な日記

春の嵐

2014年03月30日 20時54分31秒 | お馬とデート

今日のお天気は台風のような雨風でした
クラブに着いたときは霧雨程度だったのに、どんどん激しくなりました

どちらに転んでも良いように、まずは厩舎で引き運動をしました。
途中にある馬着の山で



大好き?なカドちゃんの馬着を舐めていました
さて、馬場も水が溜まり始めたので、予定時間を早めて、久々に雨の中で根性乗馬をしました
馬場では速歩を20分ほど行いました。
寒くはなかったのですが、カッパの防水が完全になくなっていて、終わって脱いだら中もびっしょりでした
濡れているとさすがに寒かったです
クー太郎は頭と頚がびしょ濡れでしたが、カッパのお陰でボディは無傷
でも、蹄も完全に濡れてしまったので、四肢を洗ってしまいました。
ついでに、暖かくなって水を飲みすぎているようで、ボロ汁でしっぽが臭かったのでお尻から尻尾まで洗っちゃいました

そして今日は、ドライヤーで乾かしてみました
四肢と尻尾は気持ち良さそうにしていました
ついでにたてがみも・・・
これは嫌がるかな?と思いましたが、横目というか後ろ目で見ながらも、まんざらでもなさそうにしていました
耳に近い部分はコードが届かなかったので、それ以外はだいたい乾きました
馬房に戻る頃には雨はさらに激しくなり、強い風が吹いて、本当に台風のようでした

そして台風のあとには



とってもキレイ

台風一過・・・、と思っていたら、ついさきほど、再びゲリラ豪雨がありました
やっぱり、春ですね

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

傷の治療・・・その後

2014年03月29日 21時13分29秒 | つれづれ日記
母の顔の傷はキレイに治りました
一部赤みはありますが、もう普通にお化粧もできます
今日は友人と外出したようで、友人からも「わからない」と言われて泣いて喜んでいました

治療についてはこちらに説明があります
   ↓
家庭でできる湿潤療法

顔だとラップは難しいので今回は医療用フィルム(テガダーム)を使いました。
とにかく「かさぶた」を作らないことが重要です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

青草グングン

2014年03月29日 20時36分56秒 | お馬とデート

今日は午後から仕事だったので午前中はお散歩とお手入れだけにしました。
いつの間にか馬場の外の青草もグングン伸びてきました

はこべ



右前が溝の中に・・・

必死

左前も溝の中に入ってしまうこともありましたが、ちゃんと自分で出てきていました
パニックになるかと思いましたが、案外冷静でしたね

30分ほど青草を堪能してから、ブラッシングです。
今日は暑いくらいで、毛も沢山抜けました。
午後はT君に運動をお願いしました。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ワセリンのチカラ

2014年03月27日 21時09分06秒 | つれづれ日記
2007年10月に学会で聴講した『新しい創傷治療』
以下はmixiに書いた記事です。

「新しい創傷の処置について学んだ。
毛穴が無事な傷は24時間で驚く程治る。より深い傷は肉芽、そして皮膚の再生によってふさがる。
つまり、皮膚細胞を培養すれば傷は治る。

培養に必要なのは「培地」&「水分」
だから細胞の増殖を妨げる消毒、抗生剤塗布はダメ!
乾燥させる薬(高浸透圧性のもの、界面活性剤=クリーム)もダメ!

今まで常識とされてきた処置は、19世紀の医療。

馬も同じかも。
経験上、乾燥させる亜鉛入りの軟膏より馬油の方が明らかに治りが良いし。
ちなみに人の場合はワセリンとサランラップ(クレラップより厚いので良い)で治る。
殖皮が必要と思われる傷も治る。

傷は水道水で洗う。
感染源となるのは血腫や異物。砂などは、キシロカインゼリーで痛みを取ってから、一粒残さず洗う。どんなに出血しても良い。
そして、患部は安静にしない。

「感染」と「菌の存在」は別物で、菌の存在だけで抗生剤を使うと菌の交替がおき、益々厄介なことになる。
間違った処置で傷の治りを悪くしていた。この講演を聴いていた医師たちも、きっとショックだったにちがいない。」

・・・以前、クー太郎にもワセリンとラップを試したことがあります。

そして今回は、母です。
一昨日、バレーボールで人とぶつかり、右顔面に爪で引っかいた傷を作って帰ってきました
私が呼ばれたのは夜になってから。

「傷がシミになったらどうしよう・・・」とシミだらけの顔でベソをかいていました
額から瞼、頬まで、表皮がこそげて、かなり出血したそうです。
目じゃなくてよかったです。

これはやっぱり密閉療法しかないと思いました
でも、家にはワセリンがありませんでした。
ワセリンはクー太郎の所に置いてあったのです。

ということで、とりあえずステロイドの軟膏を塗って、医療用フィルムを貼っておきました。
24時間経って傷を見ると、酷くはありませんが良くもなっていませんでした。
フィルムをはがしてちょっと触るとしみると言いました。

そして昨日、ワセリンとフィルムに変えてみました。
すると、24時間でかなり赤剥けが薄くなり、キレイなピンク色の皮膜ができていました
直に傷を触っても、もう痛みはありません。
ワセリンってすごいです

一応もう少しワセリンとフィルムをつけておくことにしました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

春とクー太郎

2014年03月26日 21時24分20秒 | お馬とデート

クラブの桃が満開です



今日も運動後にお散歩です
雨の予報が外れてラッキーでした
桃とクー太郎

ふきのとうとクー太郎
随分育ってます

桜とクー太郎
もう葉っぱが出ています

今日も頑張って運動しましたが、もう自分があまりに下手で嫌になりました。
軽速歩はかなり改善されていて、クー太郎のお腹に踵があたる気配はありません。
しかし、速歩になると、あたっている感じがするし、鏡を見てもそうです。
乗り終わってからT君に、「乗るのがイヤ」とボヤいてしまいました 
ちゃんとレッスンをしないとダメですね 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

春です

2014年03月23日 19時28分10秒 | つれづれ日記

暖かくなって、日向ぼっこはちょっと暑くなってきました
なので、洗い場で暫く待たせ、運動まで厩舎で引き運動したり、ブラブラして過ごしました。

昨夜はクー太郎と駈歩をしている夢を見ました
そのことをT君に話すと、K先生からは「もうちょっと待って」と言われたとのことでした。
今日は脚の位置を意識しながら、移行や横運動をしてみました。
後半、クー太郎はもの凄く元気になりました

終わってからまたまたお散歩です


青草を食べて戻ると


お手入れしていても、肢もあげられないほど熟睡していました 



クー太郎は動くぬいぐるみです
それも等身大の
可愛い可愛いぬいぐるみです 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

カンクンの思い出

2014年03月22日 18時57分20秒 | つれづれ日記
今日は午後から友人の家に集まることになっていたので、クー太郎にはごめんなさいしました。
午前中は両親と旦那とお墓参りに行きました。

何十年も前に母が植えた(植えてしまった)木がもの凄い根を張ってしまい、それをのこぎりとナタで除去しようと、一家総出で出向きましたが、木の根は思いのほか硬く、途中で断念。
あとは枯草剤でも蒔いておこうということになりました。

枯草剤といえば、パコマはどうだろうか?
大量にあるパコマが役に立つかもしれません。

家に戻って少しだけお掃除をして、午後からは近所の友人宅へ。
中学までの仲良しが集まって、メキシコの家庭料理を堪能しました。
メキシコ料理は辛いものが多いですが、レモンやライムを絞ると不思議と辛さがなくなります。
辛いものが食べられない私も美味しく頂けました。

ところで、ポインセチアはメキシコ原産なのだそうです。
スペイン語ではノーチェブエナ。直訳すると「良い夜」とのこと。
パキラもそうなんだそうで、以外とメキシコ原産のものって多いみたいです。

23年前、同じメンバーでカンクンに行きました。
当時のカンクンはまだ開発途上でしたが、バブル真っ只中で既に日本人の旅行客も多かったようで、ショッピングモールでは「こんにちは」といきなり日本語で挨拶されて驚きました。
と思えば、「アニョハセヨ」とその辺のお兄さんに言われたり・・・。

真っ青なカリブ海でバナナボートに乗ったり、現地の大使館の人に色々なお店に連れて行ってもらったり、ダンスしたり、チチェンイツァにも行ったし、とっても楽しかったなぁ・・・

ただ、バスツアーのガイドはスペイン語だったのでまったくわからなかったし、高速道路というのが、田舎のあぜみちだったのも驚きでした。
そして、ホテルはハイアットでしたが、ベランダに置いていったキティちゃんのビーチボールが帰ってきたら無くなっていてちょっと悲しかったです。

帰りはダラスで1泊だけしましたが、レストランでダイエットコークを頼んだら、「ノー、ダイエットペプシ」と言われて、いやいや「ダイエットコーク」と言い、またまた「ダイエットペプシ」と言われ、ようやく、あぁ、ここはペプシが強い所なのだと気づいたのでした。
「ダイエットペプシ」と言い直したら、満面の笑みで戻って行きました。

恐らく、メキシコにはもう行くことはないでしょう。
素敵な思い出です。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

出突っ張り

2014年03月21日 18時44分11秒 | お馬とデート

今日は昨日の雨で馬場があいにくの状態・・・
午前中はいつものように日向ぼっこをして、昼飼いを配る前に厩舎で15分ほど引いて、どうしようかと悩んだ挙句、誰もいないうちに、状態の良い外周で騎乗することにしました

ちょこっと速歩をすると、うーん、元気です 
風も吹いているし、馬場に戻って運動をしました。

朝の乾草も残し、昼飼いも食べず、頑張って運動をしました。
そして、今日はそのまま馬装を解いて、お散歩へ 


最初はお天気だったのに、黒い雲が出てきて肌寒くなりました。



外周には桃の花

そして、さくらんぼの花

桃と桜を同時に楽しめます



草もだいぶ伸びてきました

大好きなカラスのエンドウも

戻ってからはお手入れです。
昼飼いを食べていないクー太郎ですが、お散歩して草を食べて満足のようでした
10時過ぎから2時半過ぎまで、出づっぱりのクー太郎でした

明日はお墓参りと友人の家に行くのでいけません。
ごめんね、クー太郎。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ゴムマットの不思議

2014年03月19日 19時59分29秒 | お馬とデート

午前中に厚木で仕事があったので、またまた朝一でクー太郎の所へ行ってきました
行ってみると今日は馬休日でした
クー太郎はキューブだけ食べ終わると、いつでもOKという感じ

少しだけその辺にある草を食べて、「まだ食べる」というクー太郎を引っ張って繋ぎ、白湯を飲ませてゴムマットに連れて行くと、そこでじーっとしています
すぐ後ろには草があるのですが、ゴムマットに乗ると、クー太郎はお休みモード?になるようです



昨日は暖かかったのに、今日はお日様もなくて肌寒い一日でした。
朝飼いを食べるよりもゴムマットの方が心地よいのでしょうか・・・
不思議です。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

やられました、カード情報

2014年03月18日 12時08分11秒 | つれづれ日記
昨日、自宅にカード会社から「不正利用の確認」レターが届きました。

これはもしや新手の詐欺? 
と思ったのも、以前、旦那宛に警察組合?とかいうところから変なレターが届いて、書いてある電話番号をネットで調べたら、やはり怪しいものだったことがあったからです。

カードの利用はネットで確認できるので、直ぐにサイトで利用状況を見みると、オーストラリアの会社から「470円」引き落とされ、翌日、口座に戻されていました

電話でカード会社に連絡すると、それ以外にもアメリカで4万円が引き落とされそうになったとのことでした 
先日、ニュージーランドの馬具屋さんでカード決済した直後のことです。

日本のカード会社は本当に優秀です。
カードは既に止められていて、新しい番号で再発行して貰うことになりました。

だからだわ。この前コバスを買おうとしたら、カードが使えなくて不思議に思っていたんです。
これまで何度もアメリカやイギリスの馬具屋さんで使ったけれど、無事だったのに…

もう同じお店は利用できないですね。残念。

残念と言えば、今年はベースアップ「ナシ」でした
昇給の代わりに一時金を支給するとありました
為替の変動を理由にボーナスも削られましたしネ
面白いくらい、日本の企業とは違うんですねー。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加