ドルフィンベルベット

マイペース人馬の自由な日記

サリーちゃん

2016年12月19日 22時44分39秒 | お馬とデート

昨日の午後はMさんを指名してのレッスン。
馬はなんとサリーちゃんでした。
あ、男の子(せん)です。

S大学から来たばかり。
 スタッフHさんの感想は「とっても軟らかい」でした。
初めてのお馬さんはいつもドキドキしますが、メイちゃんほどではありません(笑)

サリーちゃんはつるっ頚になりやすいようですが、そうなると背中が張ってイライラしてしまうそうで、折り返しを使って頭を下に置いて動かすように言われました。

ただ、推進がないと空っぱみになってしまい、馬体がグニャグニャになって思い通りに動かすことができません。
前に出して、ハミに乗せながら動かすように言われました。
初めてなのでどこまで持って良いのか、様子を見ながらでしたが、最後の方は前に出すように心がけてハミに乗せながら運動ができたと思います。

駈歩はとっても気持ちよいです。 右手前は頭が上がりやすく、するとリズムが狂ってしまいます。
前に出して、頭を下げて、背中を使わせる、を意識しました。
3弯曲のシンプルチェンジも、私が常歩への移行ができていないのでもたつきましたが、サリーちゃんは頑張ってくれました。

あとは速歩です。
結構反動が高く、1度バランスを崩してしまったら戻るのに苦労しました、というより、戻りきれなかったのかな?
「辛そうだから常歩にしました」と言われました。

学生さんが騎乗しているビデオがたくさんあるのですが、ちゃんと座れているのですごいなぁと思います。
もう少し背中を使わさせて運動できるようになれば座りやすくなるのかな?

サリーちゃん、物見もせず、名馬です。
いつか速歩を攻略したいです。

さて、急いでいたので写真を撮り忘れてしまったのですが、今日、スたまたまタッフHさんが送ってきてくれました。
以心伝心?!
よろしくね!

サーちゃんと呼ばれていたそうです。
たてがみはモヒカンですが、屈撓するととーーーーーってもきれいなんです。
お顔が小さくて頭絡はコブサイズ。
人気者になりそうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« のんびりお散歩 | トップ | 充実の休日 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
綺麗な馬ですね〜 (hanamomo)
2016-12-20 19:43:46
人間なら、小顔のイケメンですね!

うちのクラブに、オランダ産の新しい自馬さんが来ましたが
サラに比べて、ふた回りも三回りも大きい馬で驚きました
以前ドイツ産の馬も大きいと思いましたが、比ではありません
大きいのに、とても良いこでペロペロ舐めてくれます
オーナーさんはこれで気性が荒かったら大変だ、躾が良くて良かった〜と言ってました
大人が乗っても、子供が乗ってるみたいに見えます
馬場に出ると、見惚れてしまいます
(ちなみに、そのオーナーさんは今三頭持っています
、頼もしいです!)
小顔 (alohadream)
2016-12-20 20:57:52
 ☆hanamomoさん
確かにイマドキですね!
今度馬場に出ている時の写真を撮ろうと思います。たてがみが本当にキレイなのです。

さて、外産馬はやっぱり大きいですよね。
クラブの洗い場は天井が低いのでちょっと頭を上げると届きそうになります。
こちらの新しい自馬君もKWPNですが、こちらもまた顔が小さいんです。
胸板はマッチョでダーレーアラビアンのようです。
一人でたくさんのお馬さんを持つのは大変でしょうぇ。。
お金は余裕があるのでしょうけれど、身は一つでしょうから。
本当に (シャル君)
2016-12-21 09:24:19
美形のお馬ですね。正確がよくていい演技をすれば完璧です。そんな馬でも人間と違って自尊心はあまりなく、自分は普通だと思っているのでしょうか?
強いか弱いか (alohadream)
2016-12-23 22:36:23
 ☆シャル君さん
自尊心というよりも、相手より強いか弱いかの判断でしょうか。
私の師匠でもある人から、馬が賢かったら人など乗せない、と言っていました。
賢ければ自分の方が人間よりも強いということがわかるから、だそうです。

コメントを投稿

お馬とデート」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL