ドルフィンベルベット

マイペース人馬の自由な日記

4歩毎に初挑戦

2017年07月29日 21時06分03秒 | つれづれ日記
3時からはまたまたたっちゃんでプライベート。

前回よりもさらに軽い感じでした。
今日、私が意識したのは、長蹄跡上での駈歩で腰内にならないように、肩を前へで走ること。
あとは速歩の時に焦らせないようにすること、でした。

意識をすると、それなりの結果が出ます。

運動はかならずL1の要素が入りますが、M1の要素(3弯曲の踏歩変換とハーフパス)も少しずつ取り入れてくれています。
そして今日はなんと、斜線上で4歩毎の踏歩変換を「やってみよう!」ということになりました。

馬体を起こすために、手綱もいつもより少し短い位置で握りました。
たっちゃんが前に出てくれるので、その状態でも良い駈歩ができました。
良い駈歩ができれば、後は姿勢を入れ替えて合図をするのみ。

なのですが、変換した後で姿勢をまっすぐにするのがなかなか難しいのです。
だから、斜線が直線になりません。
正直、4歩とかカウントできませんでした。
それでもたっちゃんは名馬なので、最終的に変えてはくれます。

踏歩変換は、変換した後が大変なのだと、Oさんにも言われましたが、実感しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お散歩デー | トップ | 今日のお仕事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

つれづれ日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL