不知火アスカの"きのむくままに"

そのときやっていることや思っていること…がいまや模型製作記に。時々悪乗り。
(タミヤLAV完成・MGイングラム製作中)

第3343回 静岡ホビーショーに初めて行ってきました

2017年05月14日 13時48分00秒 | プラモデル関連の話題

今回はタイトル通りです、昨年の東京ホビーショーに続き静岡ホビーショーに初めて行ってきました☆

その模様を記事に…していくのですが、ただしく文字で表せば「それなり」に楽しめた感じで、写真としても決して多くないですし、いくつか省いています。

ですのであくまで行ってきたレポートといったものではなく、個人の感想程度に思って読んでいただければと思います。

長年見てくださってる方にはすでに伝わってそうですが、最後のまとめ方はプラス方向ではないと思うので(汗)

(結構長い記事です、お時間ある時にどうぞ。あくまで個人の感想です。大事なことなので2回言いました)


たまの遠出ですので、新幹線はグリーンダヨ!(笑)


最寄り駅のコンビニに警察官と規制線、深夜に事件があったそうで…新幹線構内の売店街?で、お出かけのおとものたまごサンドを朝ごはんっと。


まぁ予想はついてたので覚悟はしてましたが…そうです、大雨とともに関西から関東へ移動ですorz

結局雨は静岡でも午後3次頃くらいまで降り続いてましたが、そろそろホビーショーを後にする頃にはやんでました。



来ました、ツインメッセ静岡です☆

なお写真は帰り際に雨止んでから撮りました(笑)

あと入ってすぐにデコトラがあるの、写真映えしなくてちょっと不満。





ちょっとした2階の踊り場がありましたので、東京と違って全景が撮れました☆

ボカしたりボヤかしたりしてますが、顔消す都合ですのでご了解ください。

広い場所にそれぞれのメーカーが一定スペースをとって、机だったり展示用ブースだったりに新製品や過去の製品なんかをずらっと並べてあります。

もちろんただ並べてるだけではなくブースの中や周囲にはメーカーの方がいて、疑問質問はちゃんと尋ねれば答えてくださることが多いですし、工具メーカーは実際に触らせてくれるメーカーもありますしね。

工具はシモムラアレックですよね、あそこの方は親切にいろいろ教えてくださったり新商品は触らせてもらえるので、東京の時は私も触って購入したものもありました。

そして最後の写真のように、メーカーによっては在庫処b…もとい製品の販売コーナーがあります☆

ここだけの限定品、今回だと白黒ウィーゴちゃんありましたねー。

ということで、ホビーショーは各メーカーブースの発売予定の新商品チェックや作例を見たり、物販での掘り出し物狙いが基本的な流れです☆





今回の個人的一番見に行きたかったのはこれ!アオシマのレーバテイン!

いつになったら発売されるのかと最初の発表から3年ずっと待ってるんですが…プロポーションで気になるところがあるようなないような。

とりあえず発売してはやく!



今度は低いところというか下からです。

東京のときより人が多い気がします…とにかくいっぱい;;;;;;



模型の方は大きいサイズなので興味がないので、実写だけ撮りました(笑)

車の1/24とかバイクの1/12だったら良いんですが、どちらもそれの半分サイズなので大きいから手を出せないんですよねー。



ただしこちらはしっかり、今回の個人的目玉の二つ目です。

カーモデルやバイクモデル用のパイピングケーブル、黒しかないですが良さそうですね☆

きっと付属品はパイプのみですが、本製品は針金入りで表情つけやすそうでいい感じ。

カーボンデカールもなかなか手に入りにくかったりしますし、タミヤ製品で常時流れてくれると嬉しいですね。



いつも思いますがタミヤの一角、これ実物じゃないんですよね(笑)

パンケーキ?蒸しケーキ?あのもそっとしてる感じどうやってるんだろう…。


今回はタミヤのブースが一番大きくてバンダイはあんまりでした。

東京はタイミング的にGWBCとかがあるからなのかな、静岡は控え目で秋が本番なのかなー。



RGユニコーン見てきました。

プロポーションはそんなにHGと変化ない感じもありますが、変形機構を入れるためだと思いますがややマッシブになった印象でした。

完全変形とモールドの細かさ、RG用デカールが気になるものの…変形を楽しむのであればRGですが、置いて飾ることを考えるのであればHG2つ並べた方がと思ったのは秘密です(笑)

本体フレームとサイコフレームが一体になってるので、塗装は辛そうだなぁ。。。


ハイレゾゼロ、やはりコレジャナイ(笑)

敗者版ですね、ゼロカスタムが変形したりシールド持ってるのが欲しいわけじゃないので…MG2.0の夢は叶わないのかなぁ。。。。


大きなBB-8、ライトもついてたりでコロコロ可愛いですね。

でも作るなら小さい方でいいとして(笑)

スターウォーズ製品はかなり揃ってますし、それほど難しそうなキットでもないですし、興味がある方には良さそうです。


今回の少し前に発表されましたが、フィギュアライズバストにみっくみくが登場です。

これ成型色?塗装?どうなんでしょう…っていうか模型なんですよねこれ。。。

これが最高傑作みたいな流れになってましたが、この先まだ何か出てくるのか終わりになるのか、そこがちょっと気にはなりますね。



ハセガワでバルキリーいっぱい並んでてテンション上がります☆

YF-19はいつか作りたいなぁ。


アームが別のものになってるメカトロウィーゴ新製品見てきました、これ作ってみたいなぁ。



クラッシャーと鉄骨カッター仕様のアスタコさん。

気になるけど…気にはなるんですけど。。。

現実問題で作ってる時間がなかなかありません(汗)


他にはウォーターラインシリーズが多分全部?並んでて壮観でした。






今回東京行った時と違って、ジオラマとかミニチュアや鉄道模型?関連の出展が多かった気がしました。

最後の小さい牛さんセット、ブースの方にオススメされたけど買いませんでした(笑)


これはどこだったっけ…ダイキャストカーだと思うんですが、グリッドの描かれた展示ガラスケースもありました。

模型ではなく完成品ですけど、手軽でキレイで並べたくなる魅力があります☆


ひえー!ファミパンおじさん実物大!

こちら、エアガンでおなじみ東京マルイ、バイオとのコラボモデルにちなんで作られたものですね。


M4A1がその時一番空いてたので写真撮ってみました。


新商品の試射コーナー、こちらは2レーンしかなくって並ぶの諦めました;;;;;;;

常時20人超くらいの人が並んでいたので、時間に余裕を持っていきたいところですね;;



そして屋根でつながった隣の建物に移動、こちらは車や飛行機、ヘリコプターのラジコンメーカーが並んでいました。

そちらは日頃一切追いかけていないので、見に行ってもさっぱりでしたけど(汗)



そしてその奥には静岡ホビーショー恒例(らしい)、合同模型展示会の会場です。

全国の模型サークルさんがそれぞれに作品を展示しているので、それぞれが作られた作品を見ることが出来ます☆


ここ面白かったです、ジャンボジェットだけのとこ!

作ってみたいかも…と思ってしまう魔力がありました(笑)


広く机をとって海風のシートを置いて、お船モデルをずらっと並べてらっしゃるところもありました。


あとこれびっくり!

ゲームセンターの筐体が以前プラモデルになってましたが、そこにウォークマン?か何かの液晶をはめこんで、本物のゲーム筐体にしてあるんです!

隣の緑色もLEDで点灯してました☆






こちらはTwitterでお知り合いの方で、お二人参加されていたので撮ってきました☆

飛行機の細かさって言うのでしょうか…すごいなぁ。。。

前2枚と後ろ3枚でそれぞれ別の方ですー。

展示会場は2箇所に分かれていましたよ~。


ピンぼけした…こちらは現地で一緒に回らせて頂いた、こちらもTwitterでお知り合いになりました方の作品を見せていただきましたがこっちは展示会関係ナシです。

上半身が模型で下半身がパテ等で製作されてますが、もうおかしい(褒め言葉


あとは現地でお会いした方々との物々交換のコーナーでした(笑)

減るより増えるほうが多くなってしまいました;;;



入り口すぐのところには陸上自衛隊のスペースがあって、奥には採用説明コーナーもあったり。

LAV作ったー!と思って感慨深いものはあるのですが…作る前に見たかったなぁ(笑)


結構広い会場ですが、ご覧の通り間は屋根でつながっていますので移動は安心でした。


ということで静岡ホビーショーいってみた!の写真はここまでです。

さて…ここからは写真に入ってないところとかを少し文章で。


まずは本題ホビーショー、こちらは規模は大きかったですしメーカーブースも広かったんですが…そうなんです、FAGの勢いそのままですがコトブキヤもありませんしwaveやフジミもなし、ゴッドハンドもありません。

やはりすぐ近くにタミヤの本社があるのも関係あるのかわかりませんが、規模は大きいんだけど中身はあっさりかなぁと感じました。

当たり前ですが、行くかどうか悩んだら見たいブース・メーカーがあるかどうかを考えて行きましょう。

私はレーバテインが見れたのでまぁ満足です(笑)


そしてモデラーズフリマという名のフリーマーケットについて。

初日の一定時間は入場料必須ながら、フリーマーケットの名前通り個人?お店?いろんな、ともすればパッケージも色あせた掘り出し物が並んでたりしました(有料時間に入りました)。

はっきり言えば私には欲しいものはありませんでした、フリマですから好みのものがあるかどうかは運次第ですからね。

ただ…誤解なく言えば、胡散臭いですしレア物は定価より高い金額もついてましたし…有料の期間限定中古ショップに入る感じ。

ガイアノーツがこちら(フリマスペース)にしか出展?しておらず、それもなんだか腑に落ちなかった点かなぁ。

特に私の場合模型の中古というものはあまり信用出来ないため、知り合いの方にいただく場合は別にして魅力を感じなかったですし…ちょっと評価下がり目です、ご了解ください。


最後に展示会。

いろんな方の作品が見れましたし、塗装や汚しにダメージ、ディテールアップも勉強になりましたし、お知り合いの方の作品がじっくり見れたのも良かったです。

ただどこも目の前に机を置いて作品を展示してらっしゃるのですが、その後ろにそのブースの方々が座って見てらっしゃいます。

知ってる方なんて一人もいないので当たり前なんですが…監視してるって言うのかな、それは大事なことなんですけどなんか気分悪かったなぁと(苦笑)

ぶすーっと、仏頂面で座ってる人ばかり、視線も合うのか合わないのか…まぁ作品を見る・見せるのが目的なわけですし、そちらにツッコミいれるのはナシかなぁ。

でも別館の2回の展示スペースの方は雰囲気がそれなりによく感じたんですが、照明の明るさのせいかな(笑)

来てくれた・見てくれた人に挨拶してるようなサークルはなかったですし、知り合い同士で談笑してる感じしかなかったので…そういうものなんですよねきっと。

人の存在を無視して作品にのみ集中して見るのが正しい展示会の見方なのかもしれません、作った人に説明を求めるのは…個人の判断に任せますって感じ?

(これは個人的な展示会へのイメージや印象が影響してると思います。自分の作品を見て欲しいと思ってるのが展示会だと思うので、もう少し見て下さる方にアピールしたりみたいなのがあるのかなぁと思ってたのですが、私の考え方の方が少数派なのかもしれませんね。失礼いたしました。)


以上が今回の私のレポートになります。

結論から言えば、行くとしたら東京だけでいいかなぁ(苦笑)

東京行った時と比べるとメーカー数少ないのが気になりましたし、私が見たいのはたくさんのメーカーですからね。

レーバテインが見れたので良かったです(笑)

書いてまとめて、最終的には私が思っていたものと違ったという表現かもしれませんし、あれが普通なんだということを学びに行ったのかもしれませんし…あ、悪く言うつもりはありませんからね☆

面食らったという表現が一番しっくり来るのかなぁ。


長々とお読み頂きありがとうございました。

ホビーショーだけじゃなく世の展示会がどうなのかという話題かな?

さて…お知り合いの方々との物々交換の中身は明日以降です、私も中身見てないので不安です;;;;






追記:おやつと夜ご飯兼用はスイーツ食べ放題でした、もう無理…うぇっぷ…

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第3342回 嵐の前の静けさ、... | トップ | 第3344回 ぶつぶつこうかん≠... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ホビーショウ (水島康雄)
2017-05-14 14:25:51
あすかさんこんにちは!
めぼしいものは無かったようで…
でもレーバティンは胸アツですね~
オイラも欲しい
たっちゃんのお土産は何だったのか気になります
お疲れ様でした
豪雨を連れてきた男… (真樹)
2017-05-14 15:26:04
ことアスカさん、こんにちわw
いや、マジで初日前半の豪雨はしんどかったです。
駐車場の関係で結構な距離を歩いたのですが、下半身びしょ濡れですよどうしてくれるんですか。。

という苦情は置いといて。

ホビーショーの感想、自分とほぼ同じwww
特に、思ったほどメーカー数が多くなかったのと、展示会の印象の部分は激しく同意ですね。

東京ホビーショーの方は近場なので、いってみようかな。

心残りは、さわやかにたどり着けなかったことくらいです…
Unknown (たつやくん)
2017-05-14 17:52:10
そうかーー、、、お姉ちゃんのお口には合いませんでしたか、、、、まぁ仕方ありませんよね。

(ΦωΦ)フフフ…中身ですか、、、配信中に飛び上がらないように気をつけてくださいよw
んー東京は一度行ってみたいとは思ってるからーまたお姉ちゃん行くタイミングで一緒しようかな〜、、百聞は一見に如かず!(←たつやくんのモットー)なので気になったものは徹底的に行きます!

デザート羨ましいなー、、、
でも食べ放題にオッサン2名とオバハン1名の入店はなんか、、、珍光景w
展示会の場合は (KIM)
2017-05-14 19:22:00
あちらからは何を見たいか判らないので、見る側に声を掛けることはありませんが、こちらから興味のある作品ブースの人に話しかければ作者の人が居れば結構親切に対応してくれますよ
Unknown (通すがる)
2017-05-15 19:05:26
スイパラ、行った事あるよ!
もちろんソロでww
どのくらい食べたかは忘れたけど、正直、あの値段出すなら、ちょっとお高くても評判の店のケーキ3つくらい食べれるので、苦行のように時間気にして詰め込むよりはマシかなあと(笑)

で・・・・
なんやモヤモヤぁ~~っとした感想について一言申し上げましょう・・・

だって、オタクなんだもんwしょうがないじゃない
いろんなもん、期待しすぎw

身も蓋もないですね(笑)
でも、これでも人生半分以上そっちに居るとね、それなりにいろんな経験もしてるわけで・・・

 何ていうのかな?
ちょっと前の、SNSやブログ等での「馴れ合い」なんか顕著な例だと思うけど、自分たちの身内だけで盛り上がる、もしくは、盛り上がってりゃいいじゃん!みたいな、ある種、割り切りというか開き直りというか・・・
 そこに他人目線とか他者からの評価なんか気にしないと言うか欠如してるんだよね・・・タチが悪くなるとw

 ただ、↑の人がコメントしてくれてるように、あるいは「中には黙ってじっくり見たい」って人もいるかもしれないって配慮は、まあ言ってみれば「服とか買いに行って、馴れ馴れしい会話してくるショップ店員が居る店には行きたくないよね!?」ってのに似てると思う(笑)

 
 これを読んでいて「主催者側に配慮が足りないのかな?」って気はするけど・・・
 あとは、「もし自分が『そういう立場』になった時に同じような感想を持たれない様、反面教師にしなさいな!」ってことかな?(笑)

 なにはともあれ
おつかれさまでした。
みなさまお疲れ様でした (アスカ)
2017-05-15 21:54:14
まとめてのお返事とさせていただきます。

皆様のコメントもいろいろ勉強になりました。
今後の見方とか感じ方、考え方?にいろいろと生かしていこうと思います☆
ありがとうございました!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。