不知火アスカの"きのむくままに"

その時やっている事や思っている事…が今や模型製作記に。時々悪乗り。
(イングラム完成・メカトロウィーゴ完成)

第3146回 塗装一端区切りです

2016年09月19日 19時09分26秒 | HGAC1/144 ウイングガンダムゼロ

今日はさくっといっちゃいましょ、本日のウイングゼロです~。


ぶわっと、フレームメタリック1で塗装終了しました☆


これにてひとまず全体の塗装は終わりです~。

次はスミ入れとか、気になる部分があれば部分塗装するとかですが、そちらはエナメルの筆塗りで対処かな。



ちょっとコントラスト強めになってしまいましたけど…バスターライフルの塗り分けも良い感じでした☆

うーん、やっぱりキット付属シールをうまく使ってマスキングしたほうがきれいに出来上がりそうですね。。。


あとなんとなく気が向いたので、ドレンダストキャッチャーを購入後初めて開けてみようと思います。


使ったのはどちらも17ミリのソケットレンチとスパナでした。

本体の片方は17ミリ六角なんですけど、もう片方は二面しかないタイプだったのでスパナも必須でした。


おおぅ、なんか層になったフィルタースポンジ?と押さえのナイロン、反対側はスカスカで…。

特に汚れがあったり水分があったりカビがいたり、というようなこともなかったので、普通通り締め直しておきました。


今日はここまでです。

お天気の合間を見て?昼間に少し長めに塗装出来たので塗装一式がひとまず完了です☆

次はスミ入れと塗り分けですし、当分筆塗りかな?

フィルターの方は本体側にあるレギュレーター兼水抜きとの併用なので、そっちで今のところは十分みたいで一安心でした。

水を吹いたことは経験ないのでわかりませんけど…備えあれば憂いなし?

引き続きスミ入れ、月末完成出来るかどうか。。。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第3145回 ひきこもる | トップ | 第3147回 白にスミ入れ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

HGAC1/144 ウイングガンダムゼロ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。