今日も元気に行ってみようか!

だらけた生活のど~でも良さそうな日常を書いてます♪

帰国~

2013-09-29 10:46:03 | 【USA】2010&2007
ついに帰国日!

荷物は私はスーツケース2個(1個はJoanに借りた)+機内持ち込みバック1個

姪っ子・EriPはスーツケース1個+機内持ち込みスーツケース1個

かなり重量オーバーの予感。。。。。私は行きがエアカナダだったので、帰りのユナイテッドも2個まで無料。EriPは往復ユナイテッドだったので、1個まで無料。

朝8時半の国内線でワシントンDC~デンバーへ行くため、4時過ぎに家を出る。

この日、先日一緒に夕食を食べたReikoさんが空港まで一緒に来てくれると言うので、途中で合流して、ダレス空港へ。

通常なら車で90分~120分ほどかかるのに、早朝+有料道路通行でな~んと予想外に早く5時過ぎには到着。

ユナイテッドでチェックインは前日Webでチェックインして搭乗券も印刷済みだったので、荷物だけを預ける。

あぁ。。。。恐怖の計量。。。。

一番小さいJoanに借りたスーツケースを秤に乗せる。。。。。。既に制限の23キロをオーバーし25キロ近くなってた

ということは、他の2個のスーツケースは完全に重量オーバーしてる。。。。

でも、係員のおじさんが良い人だったぁ~~ 「重いね~他の2個はもっと重そうだね~」と、笑いながら2個目からは計量なしで成田までのタグをつけてくれたよ~

あぁ~良かった追加払わずに済んで

荷物も無事預けて、私たちはシナボンで軽く朝食。

6時半過ぎにJoanとReikoさんとお別れ 8時半過ぎのユナイテッド便でデンバーへ。

デンバーから成田は、初搭乗のお騒がせ(?)ボーイング787ドリームライナー




窓も大きく機内の解放感あって、トイレもセンサーで流れるなど最新!音も静か!らしいが、良く分からなかった。。。まぁ、静かなんだろう。


記念にか、ドリームライナーのトランプが配られた

ワシントンDC~デンバーが4時間弱+デンバー~成田が11時間ちょい。乗り継ぎ入れると16時間。ドリームライナー乗りたさにわざわざ直行じゃなくてデンバー経由にした物好きな私

まぁ~話のタネに

定刻の3時過ぎ無事成田空港到着し、EriP家族がお迎えに来てくれたので、ラクラク帰宅。

しかし、オマケの脱力話。。。。

ダレス空港のセキュリティゲードへ進むと、EriPが突然「iPadをJoanの家に忘れた~~~~」と言い出すマジか~~~~~~
すぐにJoanに連絡すると送ってくれることになったが、無事届くのだろうか。。。。というのも「iPad」って書いたら配送中に盗難に遭いそうな予感して。。。。。「iPad」じゃなくて「tablet」とか書いてもらおうと思ったら、私達が日本について連絡する前に発送してくれてた「iPad」として

追跡しているが今日現在(10月3日)NYに荷物は有るらしい。無事日本行きの貨物に乗せられるのか。。。。。そこが問題だ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

学校最終日

2013-09-27 09:29:58 | 【USA】2010&2007
この日は、現地小学校での日本文化紹介最終日。

と言っても既に紹介は済んでいて、お別れのために登校。先生方から「子ども達が今日はクラスに来ないのか?ってうるさいのよ~」と苦笑い。

最初は、各クラスを1つづつ回ろうかと思ったけど、数も多いし朝からコードレッドの避難訓練や集会が有って、時間が読めず困っていたら、カウンセラーのブリジットが全校集会で挨拶出来るようにアレンジしてくれた~

朝の避難訓練は、前回の竜巻警報時の訓練、火災、そして今回は一番危険なコードレッドの訓練。

コードレッドの放送と共に、子ども達をクローゼットに隠し、電気を消して、コードグリーン(解除)のアナウンスが2回行われるまで、身を隠して息を潜める。と言うもの。

最近、学校での発砲事件やら色々と物騒なアメリカならではの訓練だなぁと思った。私がこの学校でインターンしていた当時は一度もそんな訓練なかったもんなぁ。。。。

今年の春に一度、訓練じゃなくて「コードレッド」が有ったそうだ。近くの郵便局に強盗が入って、初めて訓練以外の「コードレッド」だったらしく、2年の担任をしているJoanもかなりビビったらしい。この時は、コードグリーン(解除)まで40分間もあったそうだ。

私達も参加した訓練も無事終わり、午前の集会は幼稚園~2年生。午後は3年生~5年生だった。



集会の会場のカフェテリアに私達が来る前から貼ってあったもの

皆「こんにちは~」と言う私の挨拶に答えるように大きな声で「こんにちは~」と挨拶してくれて、全員が拍手とサムアップしてくれた~

相撲の件ではちょっとガッカリしたけど、姪っ子EriPも単独での日本文化紹介も頑張ったし、短い間だったけど、先生方からも温かく迎えてもらえて、インターンしていた時を思い出し、なかなか感慨深かったなぁ~

最後に副校長から「BDクラス(問題児だけを集めたクラス)の生徒があんなに集中して物事に取り組んだのを初めて見て、とても嬉しかった。できればもっと学校に居てもらいたいくらいよ~」と言われた 確かに、最初の日は、返事も挨拶もしてくれなくて、折り紙にも参加しなかった男の子が、翌日からの授業に参加して一生懸命日本語で自分の名前を書いたりしてたもんなぁ。。。。



Joanのクラスで若干教材準備のお手伝いもしたし~



昼休みは子ども達と外で沢山遊んだし~楽しかった~

英語がヤバい姪っ子・EriPを受け入れてくれた学校やスタッフの方々に感謝です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダウンタウンを散歩

2013-09-26 09:03:12 | 【USA】2010&2007
ニューヨークから帰った翌日は、学校をお休みして家でゆっくりすることに。

私は朝からMartinsburgのダウンタウンまでお散歩に行くことにした。その間、運動大嫌い、姪っ子・EriPは、お家で旅行に持って行った服類をお洗濯するという。

Joanの家からダウンタウンまで大体ゆっくり歩いて30分。何度もこの街に来ているのに、ゆっくりダウンタウンを歩いたことがなかったので、ワクワクしながら歩き出す。


街の中心の裁判所

そのほか、歴史的な古い建物やカワイイ建物がたくさん!今まで車で通り過ぎるだけだったけど、かなり古い街だったんだね~


リンゴが目印の本屋さん

  

  

  

  

  

  



Martinsburgの街並み

気づけば2時間ほどブラブラ。家に戻り、お向かいのジュディにバッタリ会ったので「これからEriPと歩いてWalmartに行くつもり」と言うと。。。。

「歩くとかなり遠いわよ~乗せていってあげるわ~」と嬉しいオファー

更に「1時間くらいしたらピックアップしてあげるわ~」と更にご親切~お言葉に甘えて、往復乗せてもらっちゃった

この日は、Joanが学校から帰ってから、このエリアではホント珍しい日本人・Reikoさんと一緒に日本料理レストラン(と言っても完全にアメリカナイズされちゃってるけど)でディナー

在米50年超のReikoさん、6年ほど前にバージニア州からこちらに引越してきたそうで、敬虔なクリスチャン。Joanと同じ教会に通っていて最近知り合ったらしい。70歳オーバーの見えない若々しいReikoさん。とっても優しくて良い人だったぁ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニューヨークからワシントンDCへ戻る

2013-09-25 23:49:03 | 【USA】2010&2007
この日は朝10時40分ニューヨーク発のメガバスでワシントンDCへ。

ホテルのWi-Fiは結局4日間使えず、ついでに部屋に置いておいたヘアバンドまで盗まれたし、リピはないな。。。まあ国連会議の時期だから他のホテルが高くて選択肢なかったから仕方なし。

ホテルのシャトルバスを待っていたら韓国人の女の子に話しかけられた。

ありったけの韓国語を話したらかなり受けた(^^)彼女は韓国からアメリカに来ている交換留学生で1人ニューヨークに旅行で来たという。彼女の両親が済州島出身と言うことで話も弾みお友達に。

姪っ子・・・『Ally ちゃん、なるほどいつもこうして友達作ってるのね!』と。

そうです!その通り!シャイじゃダメなのよー

で、シャトルバスがタイムズスクエアに到着し彼女と連絡先交換してお別れ。

そのまま、ヘビロテし過ぎのSUBWAYで朝昼二食分のサンドイッチを買ってメガバスの停留所へ向かう。

7ブロック歩いて更にハドソン川方面に歩く事約30分。

見えてきた!


さすが激安バス!路上をバス乗り場にしている~(ちゃんと許可は取ってる)
1時間前から並んで、2階建てバスの2階最前列をゲット!


一番前は眺望抜群~ でも、事故ったら一番危なそう。。。しっかりシートベルトして出発
足投げ出しても、ちゃんと靴脱ぐ日本人!ってちょっとお行儀悪い(^^;)

バスは定刻に出発し、定刻午後3時にワシントンDCユニオン駅到着。


そこから更に通勤電車で2時間、ウエストバージニアに到着。


ニューヨークからウエストバージニアまで6時間半、かなり疲れたー。駅にはJoanが迎えに来てくれた
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニューヨーク3日目

2013-09-24 23:12:10 | 【USA】2010&2007
この日は朝9時半のホテルシャトルバスでマンハッタンへ。

このシャトルバスも突っ込みどころ満載。一度客を小型バスに乗せたら人員オーバーで大型バスに乗り換えたり、遅延はもちろん、まさかの10分前発車とか。でも公共バス停留所まで行くのも遠いしなかなか便利な事には違いない(^^;)

タイムズスクエアに着いて早速地下鉄で最初の目的地・チェルシーマーケットの最寄り駅へ。

駅からしばらく歩いてチェルシーマーケット到着!





元ナビスコの工場を改造したチェルシーマーケットに有るお目当てのロブスターが有名なシーフード店・Robster Placeへ。



日本に帰るまで待ちきれなくて有名なロブスターじゃなくて、寿司をガッツリ食べる!その上、ロブスタービスクまで飲んでもうお腹いっぱい!ここで20ドル近く使って大盤振る舞い



更に日本にも進出しているサラベスを発見。パンケーキでもなんて思っていたら、ここはベーカリーだけだったので、スコーンと小さなビンのジャムをお買い上げ。



その後は『fat witch bakery 』で一口サイズのブラウニーとホットチョコレートを作るチョコを買った。

お腹いっぱい過ぎて運動しなきゃと、また地下鉄乗ってセントラルパークへ!

広大過ぎて姪っ子は入り口近くのベンチで待っていると言うので、私はひとりで公園散策

お天気も良くては最高のお散歩日和。









セントラルパークも散々歩き、かなり疲れたけど、とりあえず五番街を南下。


有名過ぎるティファニー



途中、ジョンに頼まれた物を買うためにUNIQLOへ



すごい売場面積&店員の数。
いくら賃料払っているんだろうか??そりゃ、赤字だよな~と、そんな事ばかり気になるのであった


その後もただただブラブラ歩き、MOMA のショップをのぞいて、またタイムズスクエアに戻り、人間ウォッチング!



シャトルバスのピックアップ時間の8時まで私はただただ歩き回る。姪っ子はマックで休憩&買い物と別行動。

あまりに緩すぎる観光?に、友達から『最新のニューヨーク情報を!!』と言われたが、泊まりはニュージャージー州側、食事はレストランには行かずほぼサンドイッチ類、美術館やミュージカルにも行かず、伝えられる事はほぼありません

でも、そんな緩すぎるニューヨーク滞在も結構楽しかったのだ

以前ニューヨークに行ったのは、ものすごい寒波襲うクリスマス&暑い夏休みだったので、今回はお天気も最高だったので、ただベンチに座って人間ウォッチングも楽しかった(^^)

こんな感じでニューヨーク旅行ほぼ終了
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニューヨーク2日目

2013-09-23 20:07:00 | 【USA】2010&2007
2日目は朝8時にホテルを出発するシャトルバス(往復12ドル)でマンハッタンへ。バスはタイムズスクエア近くに到着するので地下鉄で一気に南下!

目的地は自由の女神が望めるバッテリーパーク


エリPが遠くから見るだけで良いというので、ちっちゃな自由の女神を拝み徒歩で北上!


新しいワールドトレードセンタービル


すぐ近くのディスカウントショップ『Century21』でお買い物。


その後は再び地下鉄乗車し、ラインLでBedford 駅下車。

あまりに人が多すぎて人酔い気味だったのでブルックリン側Williamsburg へ行ってみた(^^)




有名な古着屋さんをのぞく。私は買うものなかったけどね(^_^;)
















Williamsburg の街並み


マンハッタン側を望む


Williamsburg bridge




ランチはデリでテイクアウト


マンハッタンを眺めながらランチ

夕方までぶらぶら歩きしてマンハッタンへ戻る。

この後、私は夜景を見るためにRockefellerビルへ。夜景に興味ないエリPはサンリオショップへと別行動。

Rockefellerビルの展望台チケット売場に着いて料金見て唖然。。。20ドルくらいだと思ったら、27ドルもする!

せっかく10ブロックくらい歩いたけど、前にエンパイヤステイトビルからの夜景見たし!と断念。







その後はタイムズスクエアでエリPと合流。





夕食はデリで買ったラップが残っていたので公園で食べて済ます。2食で500円とチープ(^^)

その後8時のシャトルバスでホテルへ戻る。

この日もホテルのWi-Fi復旧せず、のらりくらりフロントに半分キレた私であった(^_^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日から4日間ニューヨークへ

2013-09-22 13:30:00 | 【USA】2010&2007
朝6時にジョンの家を出発。

一番近いMETROの駅(Shady Grove )へ。と言っても車で75分くらいだけど(^^;)



今回、ワシントンDCとNYC 間を初めてネット予約&チケットレスの『MEGA BUS 』利用。

アムトラックも考えたけど高いしバスとそれ程所要時間変わらないのでメガバスに決定!

なんたって往復33ドルだからね!アムトラックの5分の1!

メガバスの乗り場はユニオンステーション二階の奥に有る。ちょっと分かり難くて木曜日にワシントンDCに行ったときに確認しておいた(^^)




2階建てトイレ付バス

そして午前9時発のバス乗車!





爆睡して目が覚めたらこんな景色。


どこなんだろ?とマップで調べたら、あんまり進んでないー

で、トイレ行って爆睡して目覚めたらかなりニューヨークに近づいてた(^^)

出発から早4時間!見えてきたぁーNEW YORK CITY!


ほぼ定刻の2時前に到着!

久々のニューヨークでかなり興奮気味の私と、ニューヨーク初めてなのにやけに冷めてる姪っ子・えりP。お前のリクエストなんだからテンション上げてくれ!!(^^)

バスを降りてとりあえずタイムズスクエア方面へ。





ホテルのシャトルバスが4時だったので、ざっとディズニーストア、M&Mストアを覗く。




思いの外、M&Mストアが楽しくて好きな文字やイラストが入れられるコーナーでオーダーしてみた!


ここで名前やイラスト、メッセージを入力


次にチョコの色を選ぶ


全行程で五分以内完了!

一つ一つのM&Mに文字が入れられるなんて凄いマシンだー

その後、少し歩いてシャトルバスピックアップの場所へ。


そこで夕飯用にケバブ購入。

シャトルバスが到着してハドソン川を越えてすぐのニュージャージー州側に有るDays Inn North Bargain デイズイン・ノースバーゲンへ。


マンハッタンのホテル代が今週から高くなって一泊300ドルも出すのはなあーとこちらのホテルにした。

リノベーション済みの室内は綺麗で清潔。





ただWi-Fiの調子が悪くて使えないのと、チェックイン時のフロントの対応がイラッとしたが、部屋が快適なので良しとしよう。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相撲は○○扱い

2013-09-20 21:51:11 | 【USA】2010&2007
今日は実質日本文化紹介最終日。

ジョンが『相撲』はどうかと言うので、相撲紹介と紙相撲を作る事にした。



相撲紹介はナショナルジオグラフィックのビデオで紹介する事にしたが。。。

三年生の教室で先生にビデオ切られた(>_<)

相撲取りのお尻丸出しが、言わばポ○ノに該当するとか。。。

その後校長に話に行ったが不許可になり何とか紙相撲は許可されたが、かなりテンション下がった。

一応、相撲って日本の国技扱いなのに、ポ○ノと同列なのか?って。

私から話を聞いたジョンが校長に抗議しに行ってしまった(>_



子どもたちは、すごく楽しそうに紙相撲をしていたので良かったけどね(^^;)

まさか、もしかして小学校では今は日本でもポ○ノ扱い???
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日はワシントンDC日帰り

2013-09-19 22:34:55 | 【USA】2010&2007
日本を出発して何日目?もはや全く分からない。。。

旅日記と言いながら、ウエストバージニアに着いてからは旅ではなく日常と化している感じで(^^;)

で、週末に続きちょっとばかり遠出して本日は姪っ子・エリPとワシントンDCへ日帰り。


朝6時半のMARCというWest Virginia 州Martinsburgから Washington DC.のUnion station 行きの通勤電車に乗車する事二時間!12ドル。


一週間ぶりのワシントンDCユニオンステーション


てくてく歩いてキャピタル(日本で言うなら国会議事堂)

ここに住んでた時に何度も行ったけどエリP のリクエストで博物館へ


航空宇宙博物館


モールをてくてく。まさかのモニュメント工事中!


FBI


アメリカ歴史博物館




人気のファーストレディコーナー。オバマ夫人デカい!


ナショナルギャラリーの彫刻の庭




ホワイトハウス。スプリンクラーで水撒いていて偶然虹が出現






セグウェイツアーなんてのやってた。


オールドポストオフィス


かわいいりす


微笑ましい(^^)

そしてマリオットホテル2階のガラガラ穴場?スタバで休憩して、メイシーズに寄ってギリギリユニオンステーションに戻り3時半の通勤電車でウエストバージニアに戻った。


途中のBrunswick駅までしか行かない電車だったので、Martinsburg 駅行きのバスに乗り換え。一週間前に乗った電車と同じ。


6時半到着。駅にはジョンが迎えに来てくれて、夕食は大好きなレストラン『Ruby Tuesday 』

朝早起きだったので早々に就寝。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本文化紹介

2013-09-18 19:11:00 | 【USA】2010&2007
先週金曜日に受けた教室に入るための『結核』検査。

結果が出るのが月曜日朝だったのに『プリンターが壊れて結果が分からない』という。

別にプリンターなくてもわかるんじゃ?と思ったが結果を待つしかなかったー

結局、月曜日の午後2時に陰性と結果が出たが、ほぼその日の授業は終わりで、何のために学校行ったんだかな。。

で、翌日火曜日から授業スタート。

三年生から五年生の11クラスで『折り紙』を教えたが、相変わらずアメリカンキッズ、角をぴったり合わせるのが難しい。折り紙の命って、角をしっかり折ることなのになぁ。。。

最初の授業なので、最初に日本の紹介を軽くして、質疑応答。

相変わらず『日本には馬がいるの?』とか『何を食べてるの?』とか『家は大きい?』とか可愛い質問が多い。

さすがに『忍者はどこにいるの?』『侍は?』なーんて質問なかった(^^;)

その後、三年生は『ブタ』四年生は『カップ、ブタ』五年生は『手裏剣』の折り紙をやったが、手裏剣は難し過ぎ、それ以外は簡単すぎた。

でも、まあ喜んでたから良いっか。


二年生のクラスでもらった。肌色の概念はアメリカにはない。

その外にも生徒たちからブレスレットとかキーホルダーをもらった。

『you are beautiful !』と言ってくる男の子とか、突然ハグってくる子とかいてかわいいなぁ


今朝はまさかの最低気温一ケタ!霧まで出ちゃって。ダウンジャケット持ってきて良かった!

今日は日本語の紹介。五十音とか漢字とか。

最後は生徒たちの1人1人にカタカナで名前を書いてあげて、それを練習。

練習中に次々と、兄弟の名前や友達の名前まで書いてくれと大騒ぎで担任の先生の目が怖かった(^^;)

さすがに2日間ほぼ立って六時間教えてたので、もう腰は痛いし足も疲れてぐったりだー

明日は1日ワシントンDCへ行くので学校はお休み。

金曜日の題材は『相撲』の予定。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ペンシルバニアの週末

2013-09-15 10:08:51 | 【USA】2010&2007
金曜日は、姪っ子・EriPのお誕生日。



学校では、生徒達がバースディカードを作ってくれてた!

この日は、学校から帰って支度して、ペンシルバニア州のJoanのママの家へ。

翌土曜日は、ちょっとお買い物してから、ママの家の近く(シャンクスビル)にある9.11でユナイテッド93便が墜落した場所へ。




ここに来るのは、3回目。前回までは丘の上に簡易的な建物しかなくて、墜落した現場を遠くに見るだけだったが、慰霊碑やそこに行くまでの道も綺麗に整備されていた。

いつもここに来ると乗客、乗員達の事を思い胸が詰まる思いだ。。。。静かに冥福を祈った

午後からはJoanのお兄さんのお家へ。夕方は教会のミサに行って、そのあとの教会のお祭りで軽く食事して、お母さんのお家に戻った。

日曜日は、ウエストバージニアへの帰りがけに、私の大好きな街Bedfordに立ち寄り。


途中、沢山のハーレーなど大型バイクとすれ違う。


コーヒーポット型の古いレストランの建物を移築した場所に立ち寄り。


今では許可にならないらしい、古いカワイイタイル張りのガソリンスタンド


行きつけアンティークモール


こんなのあった~


宝の山?


今回は、大きめのシフター(粉古い)を2個(1つ5ドル)でお買い上げ。





ランチは、このアンティークモール1階のカフェで







屋根付きの橋(Covered Bridge)が多く残るベッドフォード郡。「マディソン郡の橋」以来ハマってる橋巡り。いつもテンション 姪っ子には「マディソン郡の橋」の本や映画すら分からないので、テンション低~





途中で見かけたカワイイお家と古いガスポンプ

久しぶりにJoanのママに会って楽しい週末だった~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とりあえず生きてますin West Virginia

2013-09-15 00:16:42 | 【USA】2010&2007
旅行記もトロントの最終日で途切れている状態ですが、無事自力でトロント→ワシントンDC→ウエストバージニアに到着!

翌日から現地小学校へ登校。同日義務づけられている結核検査受ける。

週末はペンシルベニア州で過ごし、日曜日にウエストバージニアに戻る。

たぶん明日の朝には検査結果出て、無事レッスン出来そう(^^)

と、カナダから移動した4日間のざっくりした行動でーす。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カナダ&アメリカ旅5日目

2013-09-12 11:07:26 | 【USA】2010&2007
この日は昼前にビーチ近くのカフェで、マディ、リズ、メアリーとお茶。先日起きた私の入国問題で盛り上がる(^^;)

本当は最後にトロント市内観光しようという事になってだけど、あまり興味なくてCoburg でのんびり過ごす事に。

ランチは家で前夜の残りで済ませ、私は再びビーチへお散歩。


この日も猛暑でビーチにはたくさんの人が(^^)


ビクトリアパーク


マリーナ。カモもいっぱい


ビーチ前の冬場スケートリンクになる池が有る公園


古い教会

お散歩から帰り、私は当初の予定を変更してトロントの空港近くのホテルに前泊するためリズと空港近くへ。




ひとりでは広すぎるホテルの部屋!
泊まったのは、Quality Suites Toronto Airport 言う空港からすぐのホテル。リズが予約したので到着するまでこんなに広いとは知らなかった(^^)

なかなか快適なホテルだったが、ベッドルームのエアコンの音が大きすぎて閉口(^^;)

ひとりだし、歩ける範囲には何もなかったので早々に就寝。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カナダ&アメリカ旅4日目

2013-09-11 10:40:30 | 【USA】2010&2007
『カナダ&アメリカ旅4日目』

真夜中にものすごいサンダーストームで目が覚めたけど、朝にはお天気回復!


朝食はジョンのお手製パンケーキ&ホームメイドメープルシロップ




敷地内をお散歩


全部シュガーメープルツリー

敷地内にメープルシロップを作る小屋が有った(^^)

昼前にジョンの別荘を出発してPicton ダウンタウンでショッピングしてからCoburg へ戻った。この日カナダも30℃近い猛暑(^^;)

薄いダウンジャケットも持ってきたが全く不要だった(^^;)

リズの家に帰ってからご近所をウォーキング。

夕食はリズが作ってくれてデッキでとった。


ポークとライスとトマトでヘルシーディナー!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カナダ&アメリカ旅3日目

2013-09-10 10:05:00 | 【USA】2010&2007
『アメリカ&カナダ3日目』

この日から1泊2日で東へ小旅行。

行き先は『サウザンアイランド』川の真ん中にたくさんの小島が有って景色が素晴らしいらしい。

その島々を何時間かかけてクルーズするコースが有るそうだが、リズによると『島の同じような景色が続いて退屈だよ』と。

なので、一番の見所ハート島のボルト城に直接行くことに。

この島はアメリカ領に有るので、一度アメリカ入国手続きしないといけない。

そこでアレキサンドリアの近くの橋手前で入国手続きする事に。


長い列に並んで入国ブースに到着。すると私はオフィスで手続きするように言われ、リズと共にパスポート持って行かれ、車のキーも取られた!逃がさないぞ!って感じ?(^^;)

で、オフィスに入ると前に四組手続きしたり待ったりしていたが、そんなに時間掛からないと考えていた私たち。

甘かった。。。

見ていると、手続きブースは6ヶ所有るのに、仕事してる係官2人から3人。時々、どこに行ったか無人(>_



2時間も待たせた挙げ句、陸路だと手数料かかんの??6ドルも!!ぼったくり!!

最後に『Have a nice day 』と言われたが、なに言ってやがる!ふざけんな!!二時間近く待たせやがって!!と2人ともかなりムカついてカスタム通過したのだった。

で、気を取り直し、Boldt yacht house へ。



ボルト氏のヨットハウスは公開されていて彼のボートが展示されている。

しかし、ここはナビがないとまずたどり着けない(^^;)なんたって別荘地の入り組んだ道を抜けないと行けなくて、サインもないもんだから。私たちはもちろん持ってたので何とかたどり着いたけど。

ここからボルト城へは、シャトルフェリーで、5分ほど。料金は10ドル。お城の料金も含まれているようだ。

ボルト城だけしか行かない場合はこのルートがオススメ!人がほとんどいないし。


このフェリーで島へ


見えてきた!

このお城は、1900年アメリカのホテル王、ボルト氏が妻に贈る為に建築したサマーハウス。お金持ちはやることが半端ないねー。贈ろうと思ったバレンタインデーの直前、若くして妻が急死(T_T)

で、失意のどん底ボルト氏はそのままお城を放置。以後70年ほどそのままで荒れ放題に。

その後、莫大な費用をかけて修復が始まり、現在の姿に。まだ未修復の所も有るけど、ただただゴージャス!

お城の成り立ちは悲しいけどね。

あちこちにハートのモチーフが散りばめられて、奥さんへの愛なのかね。


これは発電の為の建物。


















未修復箇所。そりゃ70年放置すりゃねー


あとこの島が『サウザンアイランドドレッシング』発祥と言うことで記念に買っみた(^^)

お城を見学した後は、キングストンでランチの予定が入国に二時間近く取られて予定変更。

この日はPicton ピクトンに有るリズの友人の素敵な別荘に宿泊。

メープルシロップが採れるシュガーメープル林の中に建っていて自分たちでメープルシロップも作ってる!


オンタリオ湖に面しているのでボートでも来れちゃう


私が泊まったお部屋







この日は素敵なお城と別荘、美しいサンセットに癒される。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加