今日も元気に行ってみようか!

だらけた生活のど~でも良さそうな日常を書いてます♪

わんこ行方不明3日目・・・ついに発見される

2017-11-15 12:02:35 | DOGS
先週の土曜日、実家にわんこ2号を連れて行った際、玄関からいつの間にか抜け出したわんこ2号が行方不明に。ワンコ2号は全く土地勘もなく、自力で戻ってくることは出来ないだろうと思った。3日後無事手元に戻ってくることが出来た。行方不明時の状況を時系列に整理してみた。

【わんこ2号失踪3日目】

朝7時、仕事のため、捜索に参加出来ないHusに見送られて車で再び実家へ。

実家で探偵さんと合流。

私達が送った目撃情報を基に更にエリアを広げてポスティングや張り紙をしてくれて、河原の茂みまで探してくれた探偵さん

捜索契約は3日間で、既に2日分の捜索が終わったのだが「初日以外の目撃情報がなかなか出ないので、更に1日無料でやらせてください」と言ってくれた。

そして、私が日中やるポスティングの範囲を打ち合わせして、探偵さんはまた別の捜索へ。

私は、土日に連絡が出来なかった市役所、保健所、清掃局に迷子の届け出の電話をした。市役所は近隣4市に念のため連絡。

この日は、もう体力も気力も限界に近付いていた私を心配して、妹たちが合流してくれることになった。

到着まで、私はポスティングを続け、目撃情報のあった住宅街の隣接にある小学校と中学校に行って、生徒さんたちが登下校や遊んでいる時に目撃されるかもしれないと思って、掲示をお願いすることに。

快く受け取ってくれて、中学校は教頭先生が自ら対応してくれた。本当に有難かった。

そして、人身事故で到着が遅れていた妹たちが到着するというので、車で駅に迎えに向かった。

時間短縮で車の中で妹たちが買ってきてくれたサンドイッチを食べて、ポスター掲示のお願いのため、室内フットサル場にお願いして、この日のポスティング予定のエリアに向かっていたところ、探偵さんから着信。

運転中だったので、妹が代わりに対応。

すると、保護している方から探偵さんに連絡があったと

すぐに停車して電話を代わって事情を聞いたら、2日目にポスティングして、目撃情報が出ていたあの住宅地の方だった。

そのお宅もチワワを飼っているけど、犬の登録ステッカーは貼っていなかったのと、エリアの端でポスティング対象から少しズレていたのだ。

まさかの展開に慌てて、菓子折りを買い、保護されているお宅へ。

お宅の前にはご主人に抱かれたワンコ2号の姿が~~~

事情と聞くと、目撃情報3のご婦人が目撃した時に保護したそうだ。

更に聞くと、交通量が多い県道を車が行きかうのをお構いなしに、物凄い勢いで走って来る2号を車から目撃。

あまりに異常な走りにこれは捕まえないと!と、車をUターンさせて追跡。

でも、2号は住宅街をあちこちに逃げ回り、暫く追いかけて、ようやく目撃情報3の路地へ追い込んで対向車が来たので、一緒に車の下に入り込んだ2号を傘などを使って車の外へだし、首輪を掴んで捕獲。

その時に、嚙まれたそうで、本当に申し訳ございません。。。

恐らく失踪から1時間くらいのうちに捕獲されていたようだ。

それから土曜日、日曜日にそのお宅で好待遇受けていた2号。

日曜日にワンコのお散歩仲間が、2号のチラシの話をしているのを聞いて、「あれ?うちに居るチワワ?」と思って、チラシが無かったので、お散歩友達に連絡を取ってもらうように頼んだそうだが、どうも連携がうまく行っていなかったようで、月曜日にチラシを持っている人に連絡先を聞いて探偵さんに連絡が行ったそうだ。

もしかしたら、連携が取れていたら、日曜日には戻ってきたのかもしれないが、高齢の方だったので、連携がうまく行かなかったようだ。

そして、無事、行方不明だったわんこ2号が戻って来た。

この件を振り返って感じたことは・・・・

どこかのお宅に保護されていても、警察に届けようと思う人ばかりではなく、どこに連絡しようかと思っているうちに数日が経過するっていうことも多々あるということが分かった。特に高齢の方は「迷子犬=警察」にはならないという話には聞いていた、本当にその通りだった。

あと、ポスティング、犬のお友達のネットワークも有効なんだなぁ~とつくづく感じた今回の行方不明事件でした。。。

とにかく、全ては飼い主の不注意で、色々な方々が心配してくださって、協力してくださって、感謝の言葉しかありません。。。

電柱のポスターは、探偵さんが全て剥がしてくれて、私たちは掲示をお願いしたお店や病院、学校などへ連絡して、発見の報告をしてポスターを処分してもらうようにお願いした。

実家の近場で掲示してくれたところには、発見当日伺いポスターを回収。

偶然にも、ケガもなく無事2号が戻って来た13日は、1号の月命日だった。。。

とにかく、行方不明のペットを探されている方は、絶対に諦めないで欲しいと思います。

ペット探偵に頼んだからと、すぐに見つかるとは限らないとは思いますが、我が家の場合は色々と助けられました。チラシを作るにしても、メンタルがやられて弱っている状況で冷静に作成するのに数日かかったと思うので、数時間で作ってくれたことは大きく、精神的に支えらました。また、ポスターには自分の連絡先ではなく探偵社の24時間フリーダイヤルが書かれていたため、いたずら電話や誤った目撃情報に躍らされることがありませんでした。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わんこ行方不明2日目・・・目撃情報があった

2017-11-15 12:02:07 | DOGS
先週の土曜日、実家にわんこ2号を連れて行った際、玄関からいつの間にか抜け出したわんこ2号が行方不明に。ワンコ2号は全く土地勘もなく、自力で戻ってくることは出来ないだろうと思った。3日後無事手元に戻ってくることが出来た。行方不明時の状況を時系列に整理してみた。

【わんこ2号失踪2日目】

朝8時に実家に到着し、ペット探偵さんと合流。

既に夜中から捜索してくれていた探偵さんは、とても物腰の柔らかな方だった。

費用は月曜日で良いと言われたが、現金でお支払いした。

契約書を説明してもらい、私たちもポスティングやお店などに掲示をお願い出来るようにポスターも用意してくれいた。

既に夜中から張り紙やポスティングをしてくれたエリアを地図に落とし込んで説明してくれた。

探偵さんは日中は別の捜索があるため、一度現場を離れて、また夜から捜索しますということに。

その間の日中、私たちはポスティングしながら捜索することにした。

最初に、お店など人が集まる場所にポスター掲示をお願いしようと車で周辺を回る。

コンビニは、基本的に貼ってはくれないことが分かった。本部からの通達と言っていた。

スーパーは、掲示板があるお店もあるので、お願いした。あと、ダメな場合は、スタッフの方は地元の方が多いと思ったので、スタッフルーム置いてほしいとお願い。対応が冷たいスーパーも有れば、店長さんが出てきてくれて親切にしてくれたスーパーもあった。

周辺の動物病院およびペットサロンにもお願い。こちらは心良く受け取ってもらえた。

ガソリンスタンド、クリーニングやさん、床屋さん、美容院、ドラッグストア、従業員が多い会社の事務所も回った。

あと、ヤクルトさん、郵便局の配達員さん、宅配のドライバーさん、生協の配送さん、ガス会社さんなど、地元に密着して回っているところに目撃情報の連絡をお願い。

その後、歩いて、まさかとか思ったけど、県道を渡ったところにある1000世帯ほどの大型住宅地にポスティング。

その住宅地の奥には一級河川が流れてて、土手があってお散歩コース、運動場などもあるため、もしかしたらと思って、手渡しでチラシを渡す。

住宅街は1000世帯もあるので、全世帯にポスティングするのはチラシが足りないので、犬の登録ステッカーが貼ってあるお家、地区の役員の札がかかっているお家、こども110番などの札があるお家を中心にポスティング。

そのほかには、その住宅街でお庭に出ている人、車を洗っているひと、わんちゃんのお散歩をしている人などに手渡し。

その途中で、ちょうど玄関から出て来た年配のご婦人に手渡ししたところ「あら?赤い服の小さい犬?見たわよ、昨日ここで」

えぇぇぇぇ~~~本当ですかぁぁぁぁ~~~~

目撃情報3・・・・メインの通りから勢いよく犬が走って来て、後ろから車、前からも車が来て、2台が止まったら、ワンコが車の下に入り込んで、2台のドライバーさん達が下りてきて、車の下から出そうとしていた。でも、その直後、自分は迎えの車が来て、出かけてしまったので、顛末は見ていないとのこと。

赤い服の小さな犬・・・・ワンコ2号に間違いないと確信。

交通量が多し県道も超えて、約1キロ離れたこんな奥に来ていたとは驚いた。。。でも、有難い貴重な目撃情報だ。

その後も、ポスティングを続けていると、若いご夫婦が車で出かける準備をしていたのでチラシを渡すと、前日ワンコ2号と鉢合わせしたと。

目撃情報4・・・こちらは失踪直後、目撃情報2の女の子がワンコ2号を追いかけていた時に、車で通りかかって、目の前に出て来たワンコ2号が車の下に潜り込んでしまったが、ほどなく車の下から自ら出て、女の子から逃げるように走っていった。とのこと。

この方が親切な方で、SNSで情報をシェアしてくれ、二手に分かれてポスティングしていたHusとの合流地点まで車で送ってくれた。

更にHusと合流して川に近いエリアにポスティング中、庭で遊んでいた小学生の女の子たちにチラシを見せたら、目撃したと。

目撃情報5・・・家の脇の道路を川の方に向かって、走って行った

やっぱり、このエリアに居たことは間違いないと確信。

この目撃情報を探偵さんに報告。

しかし、失踪当日の目撃情報は5件あったが、この日、2日目の目撃情報が一件もなかった。

ここで考えられる可能性は??

既にこのエリアにはいない・・・既に1キロも移動しているチワワがそんなに歩けるんだろか

事故にあったかもしれない・・・辛いけど、翌日(月曜日)に清掃局に問い合わせてみよう

もしかしたら誰かに保護されているかもしれない・・・ビビりで、すぐに逃げちゃう2号、簡単には捕獲できないはずなので、この可能性は低いのかも

大通りで止まった車に乗り込んで遠くへ行ってしまったのかもしれない・・・車のドアを開けると、乗り込んでしまうことがあるので、この可能性もあるかも

もうネガティブな事しか考えられない私達だが、チラシを受け取ってくれた人からも励ましの言葉をいただき、ここで私たちが諦めたらワンコ2号が戻ってこられないと、心を強く持とうと思った。

きっとワンコ2号も私たちを一生懸命探しているはずだから

しかし、この日、8時間ほど歩き回り、2人とも心身ともに疲労困憊。。。前日から何も食べていない私はもうふらふら

実家で少し休んでまた高速で30分ほどかかる自宅に帰った。

翌朝は月曜日のため、私が一人で朝から捜索することにして、探偵さんと実家で朝、合流することに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わんこ行方不明1日目

2017-11-15 12:01:33 | DOGS
先週の土曜日、実家にわんこ2号を連れて行った際、玄関からいつの間にか抜け出したわんこ2号が行方不明に。ワンコ2号は全く土地勘もなく、自力で戻ってくることは出来ないだろうと思った。3日後無事手元に戻ってくることが出来た。行方不明時の状況を時系列に整理してみた。

【わんこ2号失踪1日目】

昼前に家の中にワンコ2号が居ないことに気づき、慌てて住宅街を探しに行くも全く姿が見えない。いつ抜け出したのか。。。気づいたのは昼前で、恐らく11時前くらいに抜け出したのかもしれない。しばらく探していると2件の目撃情報があった。

目撃情報1・・・家から50Mくらいの駐車場でチョロチョロしていたが、暫くして見ると居なくなっていた。
目撃情報2・・・目撃情報1の地点から約100Mの地点で小学生の女の子が目撃して、捕まえてくれようとしたが、怖がって走ってすぐ近くの踏切を渡って走り去った。お母さんに知らせに行って、踏切の先を探しに行ったが、居なかった。

そこで、その情報を聞いた、私と父親で線路に沿ってワンコ2号を探し回る。その先には交通量が多い県道が通っているため、とても心配だったが、まさか臆病な2号、渡ってはいないだろう。。。。

探しながら、警察に届け出をした。週末のため、保健所や市役所はお休みのため、連絡は出来ず。

更に朝、初めて父親が実家の周りで少しお散歩させていたので、もしかしてお散歩ルートにいるのでは。。。と名前を呼びながら何度も何度も回った。

踏切の周辺には広大な畑や家庭菜園などが広がっていて、見晴らしが良いので、赤い服を着ていた2号が居ればすぐにわかるだとうと思ったが、全く発見できない。

行きかう人にも聞いたり、もしかして、側溝に落ちたりしていないか、用水路に落ちていないか確認したが、発見できず。

探し回る事4時間が経過。

この日は、研修で実家から車で1時間ほどの場所にHusを迎えに行くことになっていたため、私は一時捜索を中断してお迎えに。

Husには、居なくなったことを伝えていなかったため、研修が終わって出て来たHusに泣きながら事情を伝える。

すると、いつも冷静なHus、この時も冷静沈着で「僕が運転するから止めて」と。

車の運転を代わってもらっての帰路、わぁ~わぁ~泣いている私に「取りあえず落ち着いて」と。

そして、実家に到着してから、Husと懐中電灯を持って、線路の反対側を探しに行った。

もうその日は寒くて、風も強くて、いくら服を着ていると言ってもチワワには過酷な状況。それを考えると辛すぎて辛すぎて

結局、その日は夜も遅くなったため、泣く泣く一度撤収することにした。

自宅への帰り道、迷い犬の掲示板にも投稿。家に帰ったら、チラシを作ろうと話ながら帰った。

そして、掲示板を見たペット探偵から営業のメールが来ていた。

あ、そういう方法も有るのか。。。でも、なんだかちょっと怪しいか??と思って、色々とネットでも調べた。

本当はそのコンタクトしてきたペット探偵に依頼してみようと、思ったが、受付時間が終わったので、ギリギリ受付時間が終わっていなかった業者へ連絡してみた。

そこは、まず費用の事ばかりで、なんだか事務的で、費用を振り込んだ順に手配するという。

心が弱っていて判断能力もなくなっていたため、コンビニATMで振り込んでお願いしようかと思ったが、もう1件24時間受け付けているところを見つけて、連絡してみた。

すると、とても良心的な対応で、こちらを気遣ってくれて、まずは事情を聞き取りして、どんなことが今出来るか、アドバイスもしてくれて、もし依頼されるのなら、わんちゃんが小さくて心配なので、今夜から捜索を始めさせてくださいと。

私が費用をどのように支払えば良いか聞くと、今日は土曜日なので月曜で良いですからと。

そして、1時間ほどで色々な状況のフォームと写真をメールで送ると、すぐにチラシとポスターを作り、午前1時くらいから現地に入れますと言ってくれた。

翌朝8時くらいに実家で合流することになった。

一件目の業者の事務的な対応に比べ、本当にお願いした探偵さんには精神的に支えられた。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わんこが行方不明に

2017-11-13 17:36:05 | DOGS
土曜日の昼前から、実家に連れて行ったわんこ2号が玄関から抜け出し行方不明になってしまった。。。

実家で近所で2件の目撃情報があったが、目撃から2時間程経過していたため、その後の行方はわからないまま、目撃情報の方面を暗くなるまで、名前を呼びながら何度も何度も探した。。。

結局は発見出来ず、その日の捜索を泣く泣く終了。

そして行方不明になって3日目、なんと!!!なんと!!!保護しているというお宅から連絡があり、近くにいたため、すぐに菓子折り買って引き取りに行った。



保護されてたお家にもチワワちゃんがいて、とても好待遇で過ごしていたみたいだけど、安堵からか、ぐったりの脱走犬

今回の捜索、発見にはペット探偵さんにも協力いただいた。

詳しい発見までの捜索経緯は後ほど書こうかと。。

とにかく、この3日間夫婦で心身共に弱りまくって食事も喉を通らず、眠れずだったので、今はとっても眠くて仕方がないので、とりあえず寝ます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近の日課

2017-08-28 14:11:00 | DOGS
わんこ1号亡き後、我が夫妻の心の拠り所。。。ワガママ放題に育っちゃった?育てちゃった?わんこ2号。

以前、2匹だった頃は無かった最近の私を日課~それは、わんこ2号のお昼寝中の画像をHusに送ること。


ある日の2号、目つき悪~


この日は、気だるそうな薄目~


コレ送った日には『目閉じてるとブサイク!』と返事


じゃ、コレは?『うーん。。。』


『かわいいの送って』もう撮りようがない!


なぜかコレは『やっぱりかわいい!』だって~全然可愛くないんだけどね~親の欲目!?

あと、お昼寝動画撮って送ったら、微動だにしないお昼寝動画。。。

『パケット無駄遣い』でしたね。。。

なぜ動かない動画撮った??って言いたいんだろう(笑)

もう、最近のHus の2号への溺愛ぶりが凄すぎて、さすがの私も引き気味。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わんこの腸内フローラ測定

2017-08-22 09:25:00 | DOGS
ペット保険会社がワンコ2号の「腸内フローラ」を無料で測定してくれるというので、先日測定。

人間の検便とほぼ同じキットが届き、無事採取して返送。



測定結果の「フローラタイプ」はこれ。

どんな菌がいるのかとか、色々と出ていたけど、これが何に役立つのか?測定結果を基にどうすれば良いのか、良くわからない~



唯一理解したのは腸内健康年齢

2歳近く若かったって~まぁ~そういうことで

フローラ。。。。自分が測定して欲しいくらいだわ人間も測定して知る事は出来るんだろうか??ワンコが出来るんだから出来るんだろう。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2回目の月命日

2017-08-13 06:25:00 | DOGS
今日は、わんこ1号の月命日。



誰もいない都会のお家に置いてくるのは可哀想だからとこちらのお家に連れてきた。

もう2ヶ月かぁ。。。早いものだなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わんこ、お散歩と蓮の花

2017-08-04 11:32:00 | DOGS
朝からどんより曇り空。

久々にワンコのお散歩は『河原コース』

いつもの『裏山コース』は今の時期は蚊がハンパないので。



1号が亡くなってから初めての『河原コース』

いつも1号は抱っこされてポイントポイントで下ろされてお散歩してたなぁ~



相変わらずマイペース2号



お散歩終わって、ホームセンター開店までの時間調整で近くの蓮の花を見に行った!



2号と蓮の花~



クンクンする2号

ホームセンターに寄ってからお家に帰り、2号をシャンプー。

マダニが怖いからね!



大嫌いなドライヤータイムに変顔の2号。

いつもは、シャンプーは私、ドライヤーはHusだけど、今日は1人だから仕方なし。

その後、昼前に田舎のお家からとんぼ返り。



さあ~帰りましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わんこと1泊強行

2017-08-03 16:57:00 | DOGS
膝の具合が悪いんだから、大人しくしていろと、周りからうるさく言われたけど、一人+ワンコで田舎のお家に来ているのだ~たぶん1泊で帰るけど~

怒られちゃうから出発してから妹達にLINE

『全く!言うこと聞けないやつだな!!』と予想通りの罵声!(笑)



いつもながら助手席で緊張しまくり固まる2号



ヤバい!眠くなってきた



ううぅ~寝落ちする~



パーキングでお散歩のご褒美!!



さすが夏休み、平日なのにサービスエリアのパーキングいっぱい!ついでにワンコもいっぱい

田舎のお家に到着して雑草でえらい事になっている庭は見ない振り!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早いもので49日

2017-08-01 09:47:00 | DOGS
昨日は、早いものでわんこ1号の49日だった。

ペットロスも時間が解決してくれるのは本当だなぁ。。。

最近は普段、悲しいとか、たまらなく会いたいとか、写真見て涙する事はなくなったけど、昨日、整形外科の長い待ち時間にふと時間潰しにと、うっかり1号の写真を見たらダメだった~~

特に亡くなる前の日とか、当日の朝の元気な姿が特に辛かったわ。。。

整形外科の待合室で鼻水すする怪しい人。

外で1号の写真見るのはまだ無理だぁ~





いつもキッチンの定位置で歯磨きガム食べる1号。。亡くなる数ヶ月前くらいから食欲に波が有って、ごはんより歯磨きガムに食欲優先だった。



プロに撮ってもらったお気に入りの一枚!この頃はまだ若くてお元気~。



体調崩してからは、いつも助手席の私の膝の上が定位置だったなぁ~

懐かしいね。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだまだ戸惑うわんこ2号

2017-07-17 22:30:33 | DOGS


一人っ子になった2号、我が両親の間にシートを置いてもらってドライブ。

最近の好待遇にまだまだ落ち着かない様子

お散歩に行ってもいつも遅れる1号を待っているのか、後ろを気にして歩かなくなるらしい。。。

2号、1号が居なくなったことを分かっているのかしらね??2号が生まれた時から11年も一緒にいた1号だもの、きっと何かは感じているんだろうなぁ。。。。

あぁ~~切ない。。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わんこ2号のグルーミング

2017-06-26 17:14:00 | DOGS
月一度のグルーミングの為、わんこ2号を連れて動物病院へ。



一人っ子になっちゃった2号、1号の専用席だった助手席に戸惑い?固まる。



私、どうしたら??って感じの視線送ってくる~(笑)

動物病院に到着して、診察券出す。

ここの病院を多頭飼いの診察券は1枚になっていて、診察券にはわんこ1号の写真も。。。あぁ~もう1号は居ないんだった。。。思わず涙。。

受付で『ちょっと耳を痒がっているんですけど、臭いもないし、掃除だけで大丈夫だと思います』と伝えたが。。。

すぐに診察室に呼ばれて、わんこ1号の主治医でもあった先生が耳をチェックしてくれた。

『2号ちゃん、1号ちゃんが居なくなってから、変わった事は無いですか?』と聞かれたが、とりあえず『食欲も有るし大丈夫だと思います』と答えながら、体重測定したら、増加して2.35 キロに増量してた~~全然元気って事だね!

その後、爪きりと肛門絞り、あと耳掃除の為、優しい看護士さんと一緒にトリミングへ。

その後、ふと思い出した。フィラリアの薬、7ヶ月分処方してもらったけど、わんこ1号は一回しか飲めなかったが、もしかして、来年わんこ2号に飲ませても良い??

先生に聞いたら、冷暗所に保存して、フィラリア検査だけすれば、来年飲ませても大丈夫ですよって。

無駄にならずに良かった~



病院が終わってから、いつもより長~いお散歩したせいか、家に帰って死んだように眠る2号。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ペット保険を解約した

2017-06-25 20:15:34 | DOGS
亡くなったわんこ1号のペット保険の解約手続きを数日前に行った。

11月まで保険期間が有ったので、解約金も思ったより多かった~

そして、今日、ペット保険会社のアニコムから小さな荷物が届いた。

解約の書類?と思ったら。。。



お悔やみのお手紙と小さなプリザーブドフラワーだった。

全く想像していなかったので、なんだか、ジーンと来ちゃったわぁ。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一人っ子になったワンコ2号

2017-06-22 16:15:26 | DOGS
突然一人っ子になったワンコ2号は、生まれて初めて愛情を独り占めできるようになったけど、競争相手(1号)が居ないせいか、今までの自分が自分がという態度も少なくなったような気が。



日曜日に田舎のお家からの帰り路に立ち寄ったレストランは、元ゴルフコースで、クラブハウスがレストランになっているんだけど、テラス席はワンコ可で、つい最近見つけて、1号も一緒に連れて来ようと思っていたばかりだったので、悲しい。。。一緒に来たかったなぁ。。。

2匹飼っていても、亡くなった1号の代わりにはならないものだなぁ~と実感

心なしか、2号も静かだし、2号も1号が居なくなったことに気づいてるのかなぁ?



舌丸出しでお昼寝しているワンコ2号を見て癒されよう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

皆に愛されてたワンコ1号

2017-06-19 22:12:00 | DOGS
わんこ1号が亡くなって今日が初七日。

早いのか、遅いのか、全く時間の感覚がない気がする。。。



今のところ遺骨を霊園などに預ける予定がなく、手元供養することにした1号の供養コーナーはまだ簡易的。

写真も、まだ心に余裕がなかったので、先週末に田舎のお家から持ってきたものを置いているだけで、ゆっくり遺影を選ぼうかな~

皆から愛されていたワンコ1号の為に、フランス娘Aちゃんが1号の絵を書いてくれた。

アメリカのJoanからは、「DOG HEAVEN」というワンコの絵本&ワンコを抱いた天使像が送られてきた。

「虹の橋」の絵本は自分でAmazonで買って、少しは心が落ち着くかと思いきや、逆に読みながら号泣~~~~

Husも「虹の橋」を読みがら涙していた様子。。。そして「この話はキツイな。。。。」と一言。

本当に温厚で愛されキャラだった1号、これから追々フォトブックにしようと15年間撮りためた写真を見返したけど、色々な思い出が込み上げて来るわ。。。。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加