戦争はいやだ!オール習志野行動

安保法・戦争に反対する無党派超党派の習志野市民の会です。
総がかり行動を始め全国の人々と連帯し戦争反対の行動をします。

自衛隊木更津駐屯地のヘリが沖縄高江に出動

2016年09月14日 | 沖縄
市民住民の抵抗で難航している沖縄高江の米軍のオスプレイ発着基地
建設の為ついに自衛隊のヘリコプターが動員され出動しました。
稲田朋美防衛相の命令です。
米軍のための事業のために自衛隊まで動員されることは異常なことです。
既に千葉県警を始め内地の機動隊500人も動員され連日市民住民を
暴力的に排除し、警察車両で作業員まで運ぶという警察の中立などなげうった
違法行為まで行ってきました。
今回の自衛隊ヘリは木更津駐屯地からで習志野駐屯地の
中央即応集団の動員です。
中央即応集(CRF)はゲリラや特殊部隊による攻撃等が生起した場合に、
各地に部隊を迅速に派遣する戦闘のための「精鋭部隊」です。
日米軍事一体化であり、住民運動に対する自衛隊の介入であり、ヤマト
軍隊の沖縄派兵。
同基地は米軍オスプレイや、自衛隊が今後購入するオスプレイの整備基地に
なることが決まっています。
(東京新聞9/13、9/14記事)



●9/15(木)自衛隊ヘリによる高江の重機運搬に対する抗議行動。6時半~7時。防衛省前。

●9/18(日)標的の村上映会・松戸
現地報告もあります
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9.19安保法廃止・国会前行動 | トップ | 稲田朋美防衛相が南スーダン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。