戦争はいやだ!オール習志野行動

安保法・戦争に反対する超党派の習志野市民の会です。
総がかり行動を始め全国の人々と連帯し戦争反対の行動をします。

沖縄県民の民意尊重と、基地の押し付け撤回を求める全国統一署名(総がかり行動)

2016年10月19日 | 署名行動
総がかり行動3団体の呼びかけで「沖縄に もう、これ以上 基地はいらない」
統一署名が始まっています。
沖縄ではいま、貴重な生物のいのちの森「やんばる」を切り開くオスプレイ・パッドの建設が、
「本土」から派遣された多数の機動隊や自衛隊まで投入して強行されています。これに対し、
オスプレイが飛来すれば事故の危険や爆音で生活が壊される高江の住民をはじめ、沖縄県内や
「本土」からかけつけた人びとの非暴力の抵抗が毎日つづいています。

このような政府・防衛省の暴挙をくいとめるため、総がかり行動実行委員会は、基地の県内移設
に反対する県民会議と「止めよう!辺野古埋立て」国会包囲実行委員会とともに、沖縄にこれ
以上基地をつくらせないための全国統一署名を始めました。沖縄と「本土」の市民団体が共同で
全国署名を展開するのは初めての試みです。

この署名は、2017年1月に開かれる通常国会に第一回集約分を提出します。
チラシのPDFファイル
http://sogakari.com/wp-content/uploads/2016/10/沖縄統一署名.pdf


高江で抗議する人たちに罵声や「土人」とか「シナ人」とか差別用語を乱発するヤマトの機動隊。
戦争中本土の盾として沖縄で行ってきた残虐行為をどう考えているのでしょうか。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学校に自由と人権を10.23集会... | トップ | 10.19国会前行動に6000人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。