EXIGE

ロータス・エキシージ(アバジーニ・パープル)で仲間とツーリングを楽しんでます。



広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

LOVECARS!ミシュランピットツアー

2014-09-02 16:45:38 | 

LOVECARS!と日本ミシュランのコラボによるスーパーGTツアーに応募したら、見事当選しちゃいましいた。

参加人数は10名。

まさかの当選でした。

スーパーGT鈴鹿1000kmは見に行くつもりだったので、とてもラッキーでした。

届いたパドックパスと駐車券のセット。

 

 

31日8時45分集合場所のSUZUKA・ZE前。
もうすでに何人か集まってました。

ミシュランさんより記念品を頂きました。

全員ミシュランキャップをかぶり、(かぶっていないと部外者扱いになる)準備万端。

 

 

LOVECARS!の河口まなぶさんの挨拶と注意事項を聞き、ミシュランマンと記念撮影。

 

 

ミシュランタイヤで参戦していR&D SPORT スバルBRZとMOLA SRoad GT-Rのピットへ。

最初は、スバルBRZのピットへ。

スバルは写真撮影が自由なので、日頃見えない部分を撮影できました。

 

 

 

辰己英治STI総監督、佐々木幸太選手、井口卓人選手の挨拶からはじまり、質問コーナーもあり、最後は全員での記念撮影。

 

 

続いてMOLA SRoadへ。

こちらは企業秘密が一杯なので、写真はNG。決勝スタート前なので、邪魔にならないようピット前に。

写真撮影が許されたのはこの位置だけ。

マネージャーの秋山さんよりレースに対する意気込みやGT-Rの秘密について説明を受けました。

 

 

柳田真孝選手、本山哲選手からレース前の意気込みと簡単な挨拶を頂き、記念撮影。

 

 

 

 

最後はミシュランタイヤミシュランタイヤガレージ。
レーシングタイヤと乗用車用のタイヤの違いについてレクチャーを受けました。

 

 

この2本のタイヤどちらが重いか分かりますか?
サイズはレーシングタイヤの方が大きいですが、とても軽かったです。
バネ下重量の軽量化は重要です。

 

 

最後に記念撮影。
これでイベントは終了。
とても楽しいイベントに参加できて幸せでした。

 

 

 

イベント終了後はフリーです。

グリットパスを頂いているので、スタート前のグリットウォークへ。

グリット入り口には大勢の人でにぎわってました。

スタートまで時間がないので、撮れるだけ撮りましたが、全車撮るのは無理でした。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第8回ヒストリックカーミーティングin伊勢志摩

2013-12-12 17:59:18 | 

初めてのイベントにスタッフとして参加。

金曜日、前乗り班としてワゴン車に機材を搭載し、いざメッセウィング・津へ。

4人かかりでゲートの骨組を。

早めに完了したので、宿泊先のルートイン亀山へ。

夕食を済ませ、就寝。

 

 

翌朝6時起きで、コンビニで朝食を取り、7時にメッセウィング・みえに7時に到着。

まずは、パネルをはめて、準備万端。

 

 

8時頃に参加者が続々と到着。

ロータスは、エラン2台とロータスMk6。

9時30分スタートして紀伊長島マンボウへ。

 

 

僕らの班は、南伊勢贄浦漁協へ直行。

到着したら、競技の準備に取りかかります。

 

 

南伊勢町主催の海鮮料理の準備も終わり、あとは参加者の到着を待つだけ。

 

 

11時過ぎに55台のヒストリックカーが集合。

地元の人も珍しい車にびっくり。

昼食後、競技が開始されますが、我が班は伊勢神宮内宮の神宮会館へ。

 

 

内宮宇治橋前ロータリーを回り神宮会館駐車場へ。

観光バスの大渋滞です。

 

 

会館駐車場の入り口は急斜面。

いまにでも崩れそうな擁壁。

車高の低い車は入り口でフロントが当たりそう。

 

 

一番奥の駐車場は貸し切り。

参加者が神宮参拝の間、駐車番。

 

 

このポルシェ356はとても珍しいナンバープレートだ。

元オーナーがなんとあの高倉健さん。

マフラーのバンパーと一体の珍しい車です。

 

 

ジャガーXK120。

優雅なスタイルとワイヤーホイールがステキです。

 

 

我が班はこれで今日の作業は終わり、ホテルに直行。

ともやま公園の競技を終えた車がホテル近鉄アクアヴィラに到着。

 

 

翌朝7時に朝食を済ませ、阿児アリーナへ。

この会場は一般公開なので、コース設定と一般客用の駐車場設置。

 

 

志摩市おもてなしサービスは、あおさ汁とさんま寿司。

参加者だけですが。

 

 

40m、30m、20mごとに指定されたタイムで走る競技なので、タイム測定器近くでスピード調整。

この後は、タラサ志摩にてセレブなリゾートランチですが、スタッフは伊勢志摩スカイラインへ直行。

 

 

 

上下のゲートを封鎖してヒルクライム競技。

ここだけが、アクセル全開できるSPCです。

 

 

カーマガジンのスタッフのポルシェボクスター。

 

 

ゴールは津カントリー倶楽部。

 

 

このジャガーは3姉妹でエントリー。

いつもは4姉妹で参加されてます。

 

 

ロータスMk6は初日にトラブル発生。

しかし、修理して無事ゴール!。

 

 

全車ゴール後、ゲートの撤収作業。

人数が多いので、すぐに完了。

あとは表彰式が終わるのを待つだけ。

17時30分全イベントが終了。

機材をワゴンに乗せて倉庫へ。

帰宅したのが22時でした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

事故にならないのが不思議

2013-11-20 17:55:04 | 



左右確認せずに左折する軽トラック。
ドライバーは高齢者。
携帯電話しながら運転のワンボックス。
事故にならないのが不思議です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013年JAFカップオールジャパンジムカーナ

2013-11-11 17:10:37 | 
11月9、10日幸田サーキットYRP桐山で開催された2013年JAFカップオールジャパンジムカーナに行ってきました。

決勝は午前TRY1は雨。
TRY2は曇りだが、路面は完全にドライではない。
脱輪、パイロンタッチする選手が多い。


PN-3クラス TRY2 で優勝を決めたADVANレイズK1トヨタ86の森嶋昭時選手



















Dクラス TRY2 2位のADVAN・Kone・O&P隼の小川謙輔選手

小川選手は2013年Dクラスシリーズチャンピオン。


















ADVAN・Kone・O&P隼ダブルエントリーの小林キュウテン選手は2012シリーズチャンピオン。
新旧チャンプの激突。
ドラマは最後におきると宣言したキュウテン選手。
見事優勝!










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さながら激録・警察密着24時!

2013-11-11 17:06:33 | 

 

11月8日夕方7台のパトカーが軽自動車を包囲。

犯人らしき人物は携帯で電話中。

一体何があったのか!?

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの鍋田

2013-11-04 10:23:31 | RC

今回は初飛行のK&Sコルセア持参。

 

 

初飛行なので、masaさんに飛ばしていただきました。

リノのエアレースで活躍してるコルセアのRCだけに飛ばしてて楽しいです。

しかし、2回目の飛行でノーコンになりフェンスに激突して中破。

エンジン、機体に損傷が。

直すのに時間がかかりそうです。

原因は受信機用のバッテリー。

もう10年以上も使用しているのでメモリー効果起こしてました。

前日万充電したのに、1回の飛行でバッテリー切れ。

バッテリーチェッカー持っていたのにチェックできず残念!。

時間をかけて直そうと思っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャパンロータスディ2013

2013-11-02 13:15:55 | 

第4回ジャパンロータスディに参加しました。

気になる台風27号の影響もなくイベント日和の富士スピードウェイでした。

 

 

沢山のロータス、ヘータハムが集まりました。

 

 

 

2012年F1で活躍したLOTUS E20 ロータスルノー メイン・グロージャンのマシーン。

 

 

ロータス101 11はネルソン・ピケ。

 

 

 

ヘータハムSP/300.R。

ロータス101より速かった。

 

 

フランクフルトモーターショーでデビューしたケータハムセブン165。

これはセブン128。

多くの人が試乗してました。

 

6月のみんなのモーターショーで初めて見ました。

 


 

いつもチャレンジしてる同乗試乗会。

今回もハズレ!

くじ運が悪い。

 

 

 

次の同乗走行会はジムカーナ全日本チャンプ柴田優作選手のエキシージS。

こちらはじゃんけん大会。

1回戦で敗退。

 

 

 

最後は参加者全員によるパレードラン。

来年も参加したい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みんなのモーターショー

2013-11-02 12:46:34 | 

みんなのモーターショーin富士スピードウェイドリフトコース。

ピストン西沢さん主催のみんなのモーターショー。

 

 

 

モータージャナリストの河口まなぶさん

愛車のBRZ。

 

 

ジャパンロータスディとみんなのモーターショー掛持ちの荒聖治選手。

前回はロータスエヴォーラでしたが、今回はスープラ80。

もちろんドリフト車です。

 

 

片岡龍也選手。

今回はシルビアドリフト仕様。

 

 

番場琢選手も参加。

 

 

目玉は、ホットバージョン企画N-ONE最速男決定戦。

トーナメント方式で最速男が決定!。

 

 

決勝戦は井口選手と片岡選手。

 

 

優勝したのは井口選手、紫のヘルメットがぶってる方です。

 

 

抽選でいろんな車に同乗走行できるんです。

マクラーレンMP4-12Cに乗りたかった。

でも当選できず!。

倍率高すぎです。

次回は是非同乗走行できるか!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10年前のキットを。

2013-09-28 13:59:10 | RC

もう10年前に生地完成してたネオ・マーキュリー。

紅の豚を見て、フィルム貼りに着手。

 

 

 

左エルロンだけ、上下の色を間違えた。

仕方なくフィルムを剥がしたのだが、フィルムがない。

細切れになったフィルムを継ぎ合わせて、何とか完成。

 

 

 

見た目分からないでしょ?。

あとはやっかいなリンケージだけ。

水上機のシーズンが終わってしまう!。

飛ばすのは来年の夏かな。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WTCC日本ラウンド

2013-09-23 13:58:40 | 

9月21日、22日鈴鹿サーキットで開催されたWTCC&S耐久レースを見て行ってきました。

二日間とも快晴、日焼け止めクリームを塗ったのに首の後ろが痛いです。

 

 

 

WTCC&S耐久はヨコハマタイヤワンメイク。

いつも最初に訪れるところはヨコハマ・タイヤサービス・ガレージ。

 

まずはS耐久に出場している主な選手。

スーパー耐久は通常3時間、最長は7時間の耐久レースですが、鈴鹿ラウンドだけは40分の3レース。

スプリントレースになります。

 

 

埼玉トヨペットGB with Revoの大井貴之選手。

 

 

同じく番場琢選手。

 

 

PETRONAS SYNTIUM SLS AMG GT3の片岡龍也選手。

第2レースで優勝。

 

 

同じく谷口信輝選手。

谷口選手は土曜日の第1レースで優勝。

日曜日はフリーでした。

 

 

もり山 R8 LMS ultra からあげの荒聖治選手。

いつものレーシングスーツとは違い背中には荒の文字がありません。

 

 

 

muta TRIGGERS BMWの堀田誠選手。

最近、黒ちゃんねるでお見かけします。

 

 

 RSオガワADVAVランサーの阪口良平選手。

第1、第2レースで優勝。

 

 

スポーツ実況フリーアナウンサーのピエール北川さん。

 

 

ピットウォークの様子。

この時だけは凄い人で混雑してました。

サインを貰うのに長蛇の列。

とりあえず、写真撮影だけ。

 

 

 

カストロール・Honda・WTCチームのガブリエーレ・タルクィーニ選手。

 

 

同じく、ティアゴ・モンテイロ選手。

 

 

RMLのイヴァン・ミューラー選手。

 

 

トゥエンティ・レーシングチームのぺぺ・オリオラ選手。

 

 

Honda Racing Team JASの伊沢拓也選手。

 

 

急遽出場が決まったニカ・レーシングチームの吉本大樹選手。

 

 

 

 

唯一の記念撮影。 

2枚目は変な顔したよと言っていた番場選手。

これもいい記念です。

 

 

WTCC レース2はスタンディングスタート。

メインスタンドの上段で仲間と見てました。

レース終了後は、仲間とメインスダンド裏へ。

 

 

 

 

ヨコハマブースを見学。

 

 

 

 

第2回 SUZUKAユーロカーズミーティングに参加した仲間の車 FORD Fiesta S1600UK限定500台の1台。

展示車なので、18時30分まで動かすことができず。

結局お付き合いして最終までぶらぶらしてました。

おかげで帰りの渋滞を避けることができました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加