Curse priest

Trigger Happy 出張所。D.Gray-manと青の祓魔師のネタバレ感想と進撃の巨人、アニメ感想を書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

進撃の巨人 10巻感想(ネタバレ)

2013-05-23 23:10:32 | 進撃の巨人

巨人DVDのおまけがヴィジュアルノベル。
しかもリヴァイとエルヴィンの過去編だったり、エレンとリヴァイの外伝だったり、しかも2時間もあるので凄く欲しいです。
ミサカ外伝やサシャ外伝も気になる。
諫山先生監修なので、本編繋がりでしょ。
ちょっと高いが久しぶりに円盤予約するかな。

巨人は外国でも反響が大きいのですが、外国の正規版はちゃんとした編集なのかな?
放映終了後でもいいから、福岡や北海道などに再放送してくれないかしら。
友人はうちはBS11入らないと嘆いていたし、もし総集編とかやるならその代わりに正規版を流してくれてもいいと思うの。
グレンラガンは総集編カットだったしね。

さて、10巻。
場面場面を細かく上げていくのは面倒なので、思いつくままに。
ネタバレだらけだから、既読前提で書いていきます。
(因みに雑誌派なので、今月号まで読んでおります)

ウトガルド城跡戦
2巻でもあったけど、調査兵団はとにかくガスが頼りだから補給できなきゃジリ貧。
ユミルの隠し玉がなけりゃ全滅してた。
エレンもそうだけど、やはりこの話のカギは「巨人」の力をどう利用するかにかかってると思う。
(しかし、よさげなキャラを惜しみなく殺していくなぁ。ナナバさんとか好きだったのに…。
最終巻まで裏表紙は一体何人残っていることだろう(^▽^;)

とはいえ、新鋭とか分隊長のミケさんとかバンバン死んでいくわ、リヴァイは怪我してるわで、
エレンみたいな巨人が10人位仲間になんないと、人類終わたになりかねない。
エレンパパの地下室の秘密が真相にはなっても、イコール戦力増強になるかは
また別の話だし。
まぁ、巨人の仲間が増えたって、巨人の大群での物量戦とかうっかりとか死ぬ時ぁ死ぬんだろーけど。

パパは巨人化の薬持ってる位だから、巨人軍団など簡単に作れると思うんだけど、大半の巨人の頭の悪さ、
コニーのママの体質的問題とか、おいそれとは実用できないもののようだ。
エレンも初期は見境なくミカサを襲ってたし、疲労してたりすると、知能より巨人の本能の方が
強く出て、制御不能になってしまうみたいだし。
巨人化した調査兵団が同士討ち始めたら、目も当てられない。
「俺、初心者ですから…」という若葉マークの言い訳は許されない。
進撃の巨人は過酷な世界なのである。

相当強い精神力を持ってないと、巨人を制御出来ないと思うんだけど、ライナーやアニ達は
最初の登場時、子供だったので、年齢や経験とは余り関係ないと思われる。
アニは父親にそれなりに訓練受けてたけど、ライナー達はどうなんだろ。
ライナーは鎧の使い方を知ってるみたいだけど、超大型はただデカイだけ。
まぁ、それでも十分脅威なんだけどね。
元に戻ったベルトルトがすぐ行動出来たとこ見ると、エレンよか使い方は知ってると見える。
エレンが巨人化するのを「彼らの記憶」で知ってたように、ライナー達も「記憶」は持ってるのだろう。

しかし、何故単数でなく「彼ら」って複数なのかね?
「巨人の記憶」でなく、「彼ら」とエレンパパが言ったとこみると、薬で巨人になったのでなく、元々「巨人族」がいるのかね?
その巨人族のエキスだか、何だかでふつーの人間も巨人になれるのか?
それとも、実は元々エレン達は巨人の遺伝子とか要素持ってるけど、人間として暮らしてんのか?
大体、巨人と人間と、実はどっちがこの星(地球とは限らないんだしー)での標準サイズなんだ?
地球が食糧難に陥ったら、小型化しちゃった方がむしろ都合がいい。
日本種が外来種よかちっこいのはそのせいだし、このウォールマリア内ってどー考えても何かの実験場臭いから、
このシャーレの中で圧力を加えたら、人間がどういう進化をするのか猿人間が観察してるっぽいんだが。

案外、壁の外に行ったら、猿人間たちが猿の惑星並みの文明築いてて、しかも世界サイズは巨人サイズがふつーなんて
オチだってありえる。そんで旧人類を観察実験してたとかペットにしてるとか。
(猿人間の人類に対するガキのよーな残酷さ見てたらそんな感じ)
「人類は衰退しました」の小人さんたちがエレンと同サイズでー…(」・ワ・)」(⊃・ワ・)⊃
そーなると人類はやっぱ壁の中でしか生きられないので、そんなほのぼの…絶望エンドはイヤだ(^▽^;)


脱線から話を戻すが、巨人の本能を制御するには精神力ってより、強い思い込みが必要なんだと思う。
ライナーやアルベルトは望郷の念。
アニは父親への思慕。
子供への刷り込みは大人より簡単だしね。

巨人になるには「目的意識」がないと駄目で、本能を制御するには「目的+人間的な感情」が必須なんじゃないかしらん。
そういう知識なく巨人化すると、初期のエレンみたいに「眠いわー」で理性が眠ってしまい、
アルミンが起こすまで本能だけで動いてしまうという事になっちゃうんだろう。
(巨人化するたび、エレンがへとへとなのに、アニ達は割と平気な上、特殊能力も使えるのは何故かまだ解らないけど、
アニの父のように指導した人物がいるらしい。
 もちろん、アニも寝込んだらしいが、エレンに比べると自由自在に巨人化を使えてる。
 ただ、アニの父は色々後悔してるっぽいので、巨人化バンザイって訳でもないらしい)

一時期、巨人化すると老化も止まるのかと思ってたが、ライナーの「あの頃はガキで」発言で、
通常は人間と同じらしい。
死を恐れてるとこ見ると、人間の時、死んだらふつーに死ぬっぽい。
100年、お外でうろうろしてた巨人が100年前の個体と同じなんて、誰も確定してないんだし長生きとは限らない。
猿人間が人類が壁からあんま遠くに行けないよう、てきとーに人間を巨人にしては放ってたって感じだろう。
クレイモアみたいに100年経ちゃ、嘘もホントだと騙されちゃうように、人類も記録を改ざんされて、過去を知ってる老人も全部死んで、
人類は巨人にぜーーーんぶ喰われて壁の中に逃げ込んだんだよと教え込まれたら、それもホントになっちゃうからね。コワイね。
エレンパパの地下室にはそこらへんの歴史が一杯眠ってるんだろー。
まだ子供だったエレンに教えられる程度の秘密だとしたら、そんなもんが精々ではないのか?
エレンママが自分ちの地下を何も知らんとですたい、なんてありえそうもないから。

大体、外に行きたがる息子に真相を教えたら、エレンはどうするとパパは期待してたのかな?
エレンは学力は低いそーなんで(キャラブック)医者にも学者にも向いてない。
パパは壁が壊れるとは思ってなかったみたいだけど(そーでなきゃ家族は避難させてただろ)、
エレンが人類を壁の外へ解放してくれる、家畜や実験動物でなくなる為に尽くす事を望んだとは思う。
結果的に息子を巨人にしちゃったけど、さて、パパ自身は巨人になれるのかねぇ??


後、巨人になると、必ず人間を食うって訳でもないらしい。
10巻巻頭で巨人が巨人を襲って食っていた。
これは驚き。
人間だけが対象って訳じゃないのか。
百年の空腹から解き放たれたってあったけど、結構共食いやらかしてたのかも知れん。
エレンも巨人達に食われかかったし、アニも悲鳴をあげると、何故か巨人達に群がり食われてしまった。

巨人化アニが必死に走ってたのは、実は巨人達に追いつかれたら食われちゃうからで、
実は「うふふ、こっちよー」「おーい、待てよー」だったのかも知れない。
あんなハーレム追いかけっこイヤだが(笑)
傍目からは女型が巨人達を引き連れてきたって見えるのね。うーむ。

だとしたら、ライナーやベルトルト達はどーなんだろ。
とにかく人間の間はガンガン襲われてたので、巨人になったらアニみたいに襲われるかな。
他の巨人といた描写がないんで解んない。
いたけど、すぐ二人ともその場からずらかってるからなぁ。

大体、解らない事が多すぎるのだ。
まずウトガルト城に人間がいた形跡があり、壁の中にはありえない文字の書いた「にしん」の缶詰があった。
この人間は多分、猿人間だよね? コニーの村人を巨人化したのもこいつ。(方法は注射とかいちいち面倒なんで、ガスかも?)
で、ユミルはこの字が読めるし、海の魚であるにしんを食べた事があるので外部から来た。
内地の教会で金品を盗んでたってのは半分ホントで、半分はクリスタの情報を探ってたんだと思う。
どーして、クリスタの家系がそこまでユミルにとって重要なのか解らないが、巨人と人類を結ぶ何かがクリスタの血か遺伝子か、
何かがあるのかも知れない。

反対にライナー達は壁の外から来たのか?
彼らが繰り返す「故郷」でユミルが襲ってきたが、ライナー達は外の文字は知らない。
アニとライナー達が同郷だとすれば、内部から人類を滅ぼす為の工作部隊の村であり、
ユミルはそれを潰しに来たのかもね。
(大体、アニのパパは何と戦っていたのだろー?という疑問はこれで解消。
 ただ、人類を滅ぼすのは伏せられて、別の目的持たされてたかも知れんが)

大体、ライナー達は人類滅亡が目的だったそーだけど、たった三人の子供にそれを丸投げするってどーなんだ?
ライナーの懺悔からすると、最初は壁の中の人類は滅ぼしてもいい程度の人種だと教え込まれてたが、
ライナーがエレン達といる内に仲間として感情移入するようになり、自分の立ち位置が解らなくなって、
混乱した挙句、自分達の正体をぶちまけてしまいましたらしい。

ベルトルトは何考えてんだかよく解んないが、どーやらライナーが兄貴分じゃなく、反対にお目付け役だったらしく、
任務を忘れて、コニー達にどんどん肩入れしてくのを見て、かなりの危機感を持っていた。
だから、ライナーに「昔のライナーは戦士だった。今は違う」とか嫌味を言ってる。

よく出てくる「兵士」と「戦士」の違いだけど、戦士は「自分の為、理念や目的の為戦う人」であり、兵士は
「自分を捨てて、皆の為に戦う人」だと思う。
もちろん、兵士も理想や目的を持ってるけど、いざとなれば、自分を擲って誰かに尽くせる人であり、
戦士は目的を達成する為に、信念すら曲げられる人ではないかしらん。
ライナーがクリスタの三角巾を投げ捨てて、巨人化したのは、任務を優先する為、仲間を振り捨てたいい描写だと思う。

ただ、そりゃ三角巾だっただけで、クリスタやコニーが前に立ち塞がったら、ライナーって戦士になり切れるか疑問だけどね。
アニは兵士に向かず、戦士として、父の望みを貫いたけど、ライナーは非情になり切れないかも知れない。
まぁ、ライナーもベルトルトもエレンの母の死が自分らのせいだと知らないんだから、知ったらどう思うかな。
特にライナーは故郷に異常に思い入れがあるから、エレンの故郷をぶっ壊した挙句、母親まで殺したと知ったら、
凄くグラつくんじゃないかな。
ベルトルトガライナーを粛正しないといいけど(^▽^;)
それより前にユミルは彼らの親か師匠の仇だから、そっちも気になる。

ライナーのように強力な巨人がもし仲間になってくれれば助かるが、そう簡単に和解もへったくれもないしね。


にしても、エレンを「故郷」に連れていく事が、どうして人類滅亡より優先になっちゃうのかな?
5年前、巨人の侵入の時、人類はやられっ放し。
この時にライナー達は人類を滅ぼしたってよかった筈なのに、何故かしないで訓練兵として侵入した。
で、5年経っても何も変化がなかったので、再侵攻。
この時アニとライナーは「やるなら、集まってからだ」と意味深な会話をしている。
これは巨人がもっと壁の中に入って、大人数になってから一気に人類を滅ぼそうと思ったから?
ただ、本気じゃなかったのか、ミカサの檄と流れでそのままズルズル。

ところがエレンゲリオンの登場で、攻撃をストップする事に急遽変更。
確かにエレンは意志を持った巨人だが、それはライナー達もそうだし、正直もっと優秀なのに、何故エレンの存在が
そこまで重要になるのだろう。
「意志」を持てる巨人の(今んとこ)少なさを見ると、それなりに貴重ではあるが、でも何故…。
巨人化したエレンよか、むしろパパの薬の方が重要なんじゃないのか?
まぁ、圧迫実験やってるなら、巨人が調査兵団の味方やってると実験が狂うので、エレン邪魔なら解るが、殺せばいい事で
さらって持ち帰る事にあんなに固執するからには、何かあるのかな。

壁の中の人間が全て巨人化するには不良種で、知能を持った巨人が現れる訳ないのに、エレンゲリオンが現れたなら、
多少説明がつくが、最初のエレンは殆ど本能で動いてたんで、どーかなぁ??
凄く単純に巨人が兵器とか、どーしても知能ある巨人を必要としてんなら、エレンをスカウトもありだけどこれも無茶っぽい。


大体、どーして巨人が存在してんのか、謎。
ふつーに考えたら、
1、食事必要ない、回復力パネェ巨人なら天変地異でも食糧難でも人類は生き延びられる!から人類巨人化計画
2、人類同士の戦争だと危ないから、巨人同士で代理戦争やってもらったら、反対に人類喰われました。
3、医療として凄く効果がある薬を考えて、ユミル族に協力してもらったら、患者たちが巨人化して大暴れ
4、クリスタの先祖とユミル族は仲良し。でも、ユミル族の特異な性能を利用しようと猿巨人の先祖が暗躍してワヤクチャ。

後、色々考えてたけど、忘れちゃったい(^▽^;)

まぁ、ライナーやユミル達はサル巨人見て、言葉もない程青ざめてたから、友好的とは言い難い。
とにかくもうよく解んない。
噂のループ説は正直お腹一杯なので、「彼らの記憶」だけが過去からエレンに呼びかけて、記憶を得る程度にして欲しいな。
現在、今が解決しなきゃね。皆死んだ、滅亡だ、世界線を飛んで強くてニューゲームはヤメテくり。
もっと早けりゃそれもいいが、ひぐらしやシュタインズゲートなど既に出過ぎた。

今ここで踏み止まって戦ってこそ、生き延びた事にゃあならんだろ。
本当に人類が滅亡したかどーか解んないけど、とりあえず壁の中の人類だけがエレンにとっての人類ならば。

ただ、コニーの母親がサンプルとして、ハンジさんが手に入れそうで、そーなるとコニーが穏やかに調査兵団にいられるか
アヤシイものなので、鬱展開にならないで欲しいねぇ。
(巨人になった中にコニーのパパや兄妹達もいる訳でうわああああああΣ(゜口゜;

『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春季アニメ感想 中間 | トップ | 進撃の巨人 第46話「開口」 1 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みっく)
2013-08-01 10:50:19
こんにちは~☆
進撃の巨人の記事など読ませていただきました。

私は進撃の巨人メインの漫画ブログを運営していますので、よろしければ相互リンクをお願いできませんか?
ご検討のほどよろしくお願いします♪

OKでしたらこちらまでブログ名を添えてご連絡いただくか、このコメントにお返事ください。
http://comicreview39.blog.fc2.com/

また、記事のコピペでもかまわないので感想・考察などコメントなど頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

コメントを投稿

進撃の巨人」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL