HAKUSANーBOYS&GIRLS

東洋大学・駅伝・アイスホッケー・チャーリーブラウン・舟木一夫・時には時事問題なども。2008年4月11日開始

高校生アスリートの進路 (某巨大掲示板人事?)

2013年09月02日 22時27分56秒 | 駅伝/陸上
昨年の今頃は、当時高校3年生だった、競泳の萩野公介や山口観弘選手が東洋大学進学が噂され、某巨大掲示板も賑やかでした。

某巨大チャンネルでは、陸上長距離、ラグビー、野球などで所謂(イワユル)『進路スレ』 が常時その「板」の上位にある事が多いです。

今年は何と言っても、陸上短距離の桐生祥秀選手の進路が話題になっています。ネット上で記事になったので、騒がれるのもしょうがないのですが、陸上長距離などでは、噂などが先走りして、ガセネタもあるようですが、進路先が明らかになる来年の1月の結果を見ると、3割~4割は当たっているので驚きます

東洋大学陸上部などは、公認HPなどで夏合宿の模様を写真にUPしてまして、その中に高校生が参加する事もあり、高校のユニフォームを見て、〇〇高校の△△選手は、東洋大学進学らしい ってな事になるんでしょうか?

野次馬根性で、笑って見過ごせるようになれば、それで良いのですが、投稿を見て一喜一憂するようでは、まだまだ未熟でありますね


夜 苫小牧市に行ってました。苫小牧大学アイスホッケー交流戦が始まりますが、当初参加校に名前のあった東洋大学の名前は無く、初戦に対戦する慶應大学の相手には、関西大学の名前がありました。 まず まだ大会の1年間辞退を撤回していない段階で、「交流戦」の参加校に何故東洋大学の名前があったのかが解らないところですが、秋のリーグ戦に参加出来る事になりながら、交流戦は出られない理由も定かではありません。主催者側が出てはならん!と言ったのか?東洋大学側が辞退したのか?

先日の東洋大学の学生部長のコメントでは、秋のリーグ戦は出場するとの事でしたが、この分だと正月のインカレもどうなるのか混沌として来ましたね
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月1日(日)のつぶやき | トップ | 9月2日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
Love sports (Love sports)
<img src=