HAKUSANーBOYS&GIRLS

東洋大学・駅伝・アイスホッケー・チャーリーブラウン・舟木一夫・時には時事問題なども。2008年4月11日開始

「九条の会」学習会、(室工大 清末愛砂 准教授) ポロト湖のレンタルカヌー盛況!

2017年05月05日 20時14分21秒 | 政治・時事問題
今日は我が町の「九条の会」の学習会に行って来ました。
講師は、室蘭工業大学准教授、清末愛砂氏。室蘭に赴任されてから、かれこれ6年近くなりますかね?
Facebookの友人が1185名と言う、交際範囲の広さです。(私もお友達になっています。)

集まった聴衆は24名、予想よりかなり少なかったのは何故かな?連休の最中の好天に恵まれた 「子供の日」 だったから?

いつもは学校の授業形式のような机の配置なのですが、(毎回30~40名くらいは聴きに来る・・・)
今回は参加者が少ないため、写真のようなテーブル配置でした。

        

講演の内容は、主に憲法9条、24条、そして共謀罪についてでした。
特に男女平等を謳った24条は、清末さんが専門としているので、この改悪もしっかり反対しないといけない事が理解出来ました。

参加者は40代男性が1人居ましたが、大半は60代後半~70代後半くらい、先の大戦の記憶がある方もいらっしゃったかも知れませんね。
彼女のFacebookを見ると、この人はいつ寝てるんだろうと思うくらい多忙です。全国各地での講演会、海外研修、授業などビックリします。

まだ40代ですから、こう言う新進気鋭の憲法学者さんが、改憲反対の世論を牽引して欲しいと思いますね。

また選挙の話で恐縮ですが、政治的無関心 (選挙の棄権など) が今の安倍晋三の独裁に繋がっていると思います。国民はもっと政治に関心を持たないとね…。


講演会が終ってから、ポロト湖に行ってレンタルカヌーの取材?をして来ました。
白老町の代表的な観光地ポロトコタン (ポロト湖畔) は、連休の好天にも恵まれ、アイヌ民族博物館、キャンプ、野鳥観察、水芭蕉鑑賞など、観光客が大勢来ています。

博物館やチセの対岸のキャンプ場に行く途中に、ポロト湖畔インフォメーションセンターがあり、そこでカヌーや自転車を貸し出しています。
私が行った時に、丁度札幌市から来られた親子連れがカヌーに乗るところでした。

   


                 




天気は良いとは言え、まだ5月の初旬ですので、少し寒いのかも知れませんが、夏休みやお盆には結構混む事もあるらしいです。
白老にお出かけの際は、寄って見るのも面白いと思いますよ。

こちらのブログでも紹介されています。➡ http://blog.goo.ne.jp/warabi-tyan 
 
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月4日(木)のつぶやき | トップ | 5月5日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治・時事問題」カテゴリの最新記事