HAKUSANーBOYS&GIRLS

東洋大学・駅伝・アイスホッケー・チャーリーブラウン・舟木一夫・時には時事問題なども。2008年4月11日開始

東洋大学 萩野公介の 『不調?』 に思う

2015年05月26日 19時38分33秒 | 水泳
毎年恒例のサラリーマン川柳、今年も名作が揃いましたが、私が印象に残ったのは、【壁ドンを妻にやったら 平手打ち】ですね。
綾小路きみまろの世界のような、笑えるけれど、悲哀も感じます。

ところで、女優の市原悦子のNHKでの『差別発言』が物議を醸していますね。ネット上では彼女を擁護する声が多いようです。
市原ほどのベテラン女優が放送禁止用語を知らないとは思えませんが、日本昔話の「やまんば」の話の流れからの発言なのでしょうが、
言ってはいけない言葉を発してはいけません。市原が言ったのは、「かたわ」と「毛唐」です。今時「毛唐」なんて死語に近い言葉で、
パソコンでも変換出来ませんが、「かたわ」はやはり不適当だと思います。かたわ・ちんば・びっこ・めくら・つんぼ・おし・気違いなどは、
当事者たちの立場に立てば放送上は安易に使ってはならないです。


私は最近日本の古い映画を良く観ますが、その時代には上記の言葉が頻繁に登場します。必ず、「現代においては不適当な言葉がありますが、時代背景や製作者の意思を反映して、云々」との断りが入ります。

勝新太郎の代表作、《座頭市》 は盲目の居合の達人の物語ですが、主人公に敵対するヤクザや浪人などが、主人公に向かって、“このドめくら”と罵倒する場面がいくつもあります。そう言う映画やドラマならいざ知らず、報道番組やバラエティーでは使ってはいけません。/font>


さて、東京へ2泊3日(車中泊を含めると3泊4日)の旅行に行って来ました。主たる目的は競泳ジャパンオープン観戦でしたが、期待の萩野公介の泳ぎにはガッカリしましたね。専門外の1500mでは優勝したものの、
400個メと200個メは、ライバル瀬戸大也に大きく離され、200個メは3位と言う有様

スポーツ東洋のインタビューでは、練習の疲労や大会が続いたとの言い訳をしてますが、そんなのは瀬戸だって、他の東洋大学の選手だって変わらないと思いますよ。
私は、4月の日本選手権は世界選手権代表選考を兼ねた大事な大会だったので、本気を出したが、今回は手を抜いたとしか思えない
1500mではゴーグルが途中で外れかけたのを、泳ぎながら修正しても優勝してるんですよ。

もし私の指摘が正しいとしたら、高い金を払って観戦したお客さんに対して、非常に失礼だと思います。(私もその中の一人です。)
萩野自身の判断なのか?、平井監督の指示なのか?、(手を抜いたと言う仮定の話ではありますが、) 大いに反省してもらいたい。

萩野だけでなく、200m平泳ぎの現世界記録保持者である、山口観弘は同種目で6位に沈みました
世界記録保持者が日本国内で6位ってどうなってんだ



このままでは、7月の世界選手権はもとより、9月の日本インカレさえも不安が過ぎります。

名伯楽の平井伯昌監督の手腕と、萩野らの修正能力に期待するしかない。
『マリンスポーツ』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月25日(月)のつぶやき | トップ | 5月26日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アマ (みけ)
2017-04-17 01:28:29
ん。水泳ってプロ競技ではないし、「高い金を払って見にきた人に失礼…」というのはあるのかなあ?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

水泳」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。