HAKUSANーBOYS&GIRLS

東洋大学・駅伝・アイスホッケー・チャーリーブラウン・舟木一夫・時には時事問題なども。2008年4月11日開始

世界陸上、日本が最終日に意地!400mリレーで銅、50km競歩で銀・銅・5位!

2017年08月13日 21時39分34秒 | 駅伝/陸上
北海道は今日も一日中雨で、どこにも出かけようがありません
世界陸上男子400mリレーはTVで、日本時間午前5時50分頃に中継されるので、それまでに起きるはずでしたが、目覚ましを合わせるのを忘れ、LINE仲間の報告で目が覚めた時は、もう6時を過ぎていました

後からニュースで観ましたが、リオ五輪の銀メダルに続き、今回も堂々の銅メダルでした。私はアメリカ・イギリス・ジャマイカに次いで4位には入賞出来ると踏んで居ましたが、ジャマイカのアンカーウサイン・ボルトが故障のためレースを止め、3位に入賞しました。

とは言え、リオ五輪に続き2大会連続の世界レベルの大会でメダル獲得は立派なものだと思います
個人種目で出場を逃した東洋大学の桐生祥秀も、かなり貢献したと思います

ケンブリッジ飛鳥に代わって、アンカーを務めた藤光以外は、まだ20代前半ですので、3年後の東京五輪も行けそうな感じがします

桐生祥秀もそれまでには、日本人初の9秒台を出して欲しいね

日本時間の夕方に行われた、50km競歩で更に嬉しいニュースが

荒井広宙が銀、小林快が銅、丸尾知司が5位と言う、メダル2個、全員入賞の快挙です

これから日本時間の22時20分に、男子20kmが行われます。藤澤 勇(ALSOK)、高橋英輝(富士通)、松永大介(富士通🔙東洋大学)の世界大会入賞経験者が臨みます。

松永大介には、桐生祥秀に次ぐ東洋大学関係者のメダル獲得を切に望みたいです。
『陸上競技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月12日(土)のつぶやき | トップ | 8月13日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。