HAKUSANーBOYS&GIRLS

東洋大学・駅伝・アイスホッケー・チャーリーブラウン・舟木一夫・時には時事問題なども。2008年4月11日開始

介護福祉士の受験者が激減してるそうです・・・。我が東洋大学でも福祉関連学科の志願者が…。

2017年01月30日 20時45分50秒 | 政治・時事問題
介護福祉士の志願者(受験者)が激減してるとか・・・

     http://mainichi.jp/articles/20170127/ddm/002/040/140000c

新聞報道からです。受験資格に実習時間が増えた事が大きな原因だそうですが、その他に働いても、勤務が大変な割には社会的評価が高くない、賃金が安すぎる事が大きいと思いますね。

日本の介護制度は、介護福祉士とケアマネージャーが居なかったら成り立ちませんが、もっと政府が何とかしないといけません。

その事と関係あるかどうか定かではありませんが、現在大学の入試志願者の速報が毎日更新されています。

母校東洋大学には、社会福祉関連学科が2つあります。

・社会学部・社会福祉学科 と ライフデザイン学部・生活支援学科 です。

この2つの学科の志願者が、どうも芳しくありません・・・。 http://www.toyo.ac.jp/nyushi/

世の中 『福祉離れ』 なんでしょうか?
景気が良くなると文系では、経済学部・経営学部・法学部などが人気になり、社会福祉学科などは人気が薄くなるとは良く聞きます。

これからの少子高齢化を間近に控え、これからこそが、「福祉」 の時代でありますよ。

(と東洋大学・社会学部・社会福士学科卒業の私が申しております。)
『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1月29日(日)のつぶやき | トップ | 1月30日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治・時事問題」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。