HAKUSANーBOYS&GIRLS

東洋大学・駅伝・アイスホッケー・チャーリーブラウン・舟木一夫・時には時事問題なども。2008年4月11日開始

アイスホッケーインカレ(2017年1月5日~9日・苫小牧市)の組み合わせ判明!

2016年12月07日 20時08分50秒 | アイスホッケー
来年の1月に苫小牧市で行われるスケートインカレ、アイスホッケーの組み合わせが判明しました



なぜ「決定」ではなく「判明」と言う言葉を使ったのかと言いますと、主催者の「日本学生氷上競技連盟」のHPでは、まだ1部の関西地区代表校が不明のままになっているからです

この組み合わせ表は、某大学の某選手の親御さんが、某SNSで (やたら「某」が多いですね…。) 公表したものを借用しましたものです

いつも思うのですが、主催者は決定した事項を公表するのが遅すぎますね。
選手のご家族や友人・知人は、選手本人から日程を聞いて、観戦予定を立てる事が出来るでしょうが、一般ファンは公式HPが頼りです。

組み合わせからして、中央大学と明治大学はおそらく準決勝までは進出するでしょうが、他の大学はそうは行きません。この組み合わせ表が無ければ、大事なインカレの試合を見逃す可能性もあるのです。

仕事をしてる方は休暇を取る必要もあります。

大会日程だけでなく、各種国際大会の代表発表も、最近はかなり早目にはなりましたが、以前は遅かったですね。

来年2月には、ユニバシアード大会が行われます。色んな人から もう代表は決まっていて、本人には通知済みだと言う話を聞きます。
拙ブログのコメント欄にも、◯◯大学から何名、△△大学から何名と言う具体的な数字さえも挙がっています。

真偽の程は分かりませんが、もし決定してるなら一日も早く公表すべきでありましょう
『ウィンタースポーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 12月7日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アイスホッケー」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。