上海阿姐のgooブログ

FC2ブログ「全民娯楽時代の到来~上海からアジア娯楽日記」の続きのブログです。

中国映画版『101回目のプロポーズ』(101次求婚)を観てきました~バレンタインに合わせて中国で上演中

2013年02月27日 | エンタメの日記
90年代フジテレビ月9ドラマの名作「101回目のプロポーズ」の中国版映画を観に行ってきました。

タイトル:『101次求婚』(101回目のプロポーズ)
出演  : 林志玲(リン・チーリン)、黄渤(ホアン・ボー)、高以翔(ガオ・イーシャン)、秦海璐(チン・ハイルー)、武田哲也、華少(ホアシャオ)
監督  :陳正道(台湾の若手監督)
製作者 :艾秋興、曹華益、韓三平、荒井昭博、桂延文
公開日 :2013年2月12日(バレンタインに合わせて公開)
クレジットとポスターにフジテレビ(中国では富士電視台と表記)と文化庁のロゴが入っています。音楽はチャゲ&飛鳥の「Say Yes」のサントラが使われています。エンドロールで中国語歌詞のものが流れます。


ストーリーの流れとコンセプトはドラマ版を踏襲しており、ふられっぱなしの冴えない男が見るからに高嶺の花の美女に偶然出会って恋をして・・・という展開です。物語の舞台は上海です。

~キャスト~
葉薫(イエシュン)/ リン・チーリン(林志玲) 原版:浅野温子
美人チェロ奏者。3年前の結婚式の当日、婚約者が事故に遭い行方不明になる。30代。
林志玲は台湾出身の美人モデル。1974年生まれですがまったく年齢を感じさせません。この映画自体がリン・チーリンのPVといってもいいくらい、リン・チーリンが美しいです。

黄達(ホアンダー)/ 黄渤(ホアン・ボー) 原版:武田鉄矢
内装工事業者の頭。99回のお見合いはいずれも失敗。歌が得意。
黄渤(ホアン・ボー)は大陸出身の個性派俳優。多くの作品でシニカルな笑いを誘う怪役を演じる。近年「Black and White(劇場版)」「泰囧(LOST IN THAILAND)」「西遊・降魔編」、そして「101次求婚」などヒット作が相次ぎ、現在の中国の映画界で興行成績トップの俳優。

許卓/高以翔:ヒロインの元婚約者。容姿、才能、財産、家柄、すべて揃った理想的な結婚相手。
カナダ出身、195cmの長身。台湾をはじめ中華圏で活躍する俳優。

中国映画版と原版ドラマでは、ヒロインの元婚約者役の設定が異なるせいもあり、中国版の方がライトなストーリーになっています。登場人物が声をかみ殺して泣くような葛藤を表すための泥臭い演出はないです。小道具や背景が豪奢でセンスがよく、映像も洗練されていて視覚的な美しさは申し分ないです。特に上海バンドを背景にした失われた結婚式のシーンは西洋と東洋の美しさが交じり合い印象的です。







リン・チーリンが演じるヒロインの葉薫(イエシュン)はドラマ版と同じくチェロ奏者ですが、日本に音楽留学した経験があり、そのときの恩師が矢吹薫(浅野温子が演じた役)だったという裏設定があり、ドラマ版とシンクロしています。1991年のフジテレビ「101回目のプロポーズ」の20年後の世界が、中国映画版「101次求婚」ということになります。星野達郎役として武田鉄矢が特別出演しています。

興行収入は2月22日の時点で1.5億元(約23億円)を記録しています。「101次求婚」はバレンタインに合わせて2月12日に公開されたのですが、今年のバレンタインは旧正月連休と重なっていました。「101次求婚」は公開第2週目になって興行成績が盛り返すという、中国映画としては珍しい傾向がみられたと報道されています。中国では一人で映画館に映画を観に来る人はほぼいません。それは遊園地に一人で行く人がほぼいないのと同じ理由です。映画はアートではなくアミューズメントであり、デートや家族サービスのために、娯楽として楽しむものです。上映される作品も娯楽大作やアクションもの、またはコメディが圧倒的に多いです。
(1.5億元という興行成績は中国映画としては、まずまずのヒットといえます。年間ベスト5に入る作品は8億~10億の興行収入を出します)

~中国メディアの報道~
2013年2月22日 21CN総合
【「101次求婚」興行成績1.5億元突破。バレンタインを過ぎた後に客足が再び伸びる。】
URL:http://et.21cn.com/gundong/etscroll/2013/02/22/14710164.shtml
【記事の概訳】
報道データによると、映画「101次求婚」の興行収入は2月22日までに1.5億元を突破し、話題作が並ぶ旧正月映画の激戦の中で好成績を収めている。本作は丁寧に作られており、啓発的なメッセージも含まれており、若いカップルだけではなく小学生から中高年まで幅広い年齢の客層を掴んだ。映画館では白髪の老夫婦が手を取り合うほほえましい姿や、早熟な少年が感動の涙を目にためる姿がみられた。
映画館の集計によると、今年はバレンタインと旧正月休暇が重なったこともあり、人々が都会に戻ってきた最初の週末に「バレンタインの埋め合わせ」が行われたようで、かつ「101次求婚」の口コミの評判も良いことから、本作は公開2週目に再び客足が上向いた。

実際に見てみて、想像していたよりもずっと面白かったし、完成度の高い作品でした。脚本は分かり易くテンポがよく、なおかつ通俗的すぎることもなく、センスよくまとめてます。主演の黄渤(ホアン・ボー)がコメディセンスに優れているので、上映中には何度も大きな笑いが起きました。そして20年の時を経ても「Say Yes」は名曲でした。
中国人にとって結婚は人生において必ず通過しなければならないものと考えており、しかるべき年齢になったら結婚しなければという意識は日本よりも強いです。なので、100回お見合いしたことがあるという人は中国には実際けっこういると思います。何度もふられながら最後には美女と結ばれる主人公に感情移入し、励まされる男性は多いのでは・・・女性よりも男性が感動して涙を流す映画になっています。
なお、上海など都市部のオフィスでは女性が活躍しており、特に外資系企業は職場が女性だらけです。女性の方が高学歴・高収入で、適当な結婚相手がなかなか見つからないと悩む声もあります。

~プロダクト・プレイスメント(埋め込み広告)~
トヨタ、ハーゲンダッツ、湾仔碼頭(餃子、麺などの冷凍食品メーカー)、Boloni(家具)等などが協賛企業となっており埋め込み広告が作品中に現れます。特に室内シーンでは「あ、埋め込み広告だ」とすぐ分かります。中国の都市生活を舞台にした現代ものの映画は、もともとこの手の埋め込み広告がすごく多いです。本作もプロダクト・プレイスメントが多いですが、現在の中国の流行やファッションをふんだん且つ巧みに組み込んでいると思います。

「101回目のプロポーズ」は20年前のバブルで景気が良かった時代に作られた物語です。2013年の日本と比べると、結婚観、恋愛観、人生観などが大分変わっているので、いま日本でリメイクしても「バブルだったあの頃へのノスタルジー」になってしまうかもしれません。しかし今の中国は、ある意味で20年前の日本なので、当時の日本の価値観がちょうど今の中国に当てはまるところがあります。時代と国を越えた価値観の重なりが垣間見えるのが面白く、中国の生々しい描写も含まれており、いまの中国の流行や風潮を感じることもできるので、日本の観客にとっても一見の価値がある作品だと思います。
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二次元は最後の理想郷・・・... | トップ | 初音ミク大感謝祭上海ビュー... »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (MIN)
2013-02-28 01:55:27
101次求婚 私が行く頃にはDVDになってるかな(^^)?
日本版好きだったんで、中国版も見てみたいですね!!上海が舞台なら尚更楽しめそう!
「僕は死にませんー!」←(笑)やっぱり見所は同じですかね♪( ´▽`) 楽しみだなぁ♪
ついに渡航まで1ヶ月きりました!今は荷物の整理で部屋がゴチャゴチャしてます(笑)
MINさん (上海阿姐)
2013-03-01 00:30:02
こんにちは~!「僕は死にませんー!」ありましたよ・・・。
でも中国版は主役の二人が割とアッサリしてます^^;
上海の景色が非常にキレイでゴージャスに映されてます。目立つスポットもたくさん登場するので、上海に来られてから観たら、「これあそこだ!」と思うようなシーンがいっぱいあると思います。
3月17日はジェジュンの上海コンサートがある予定なのですが、まだ来られてないですかね。。
Unknown (MIN)
2013-03-01 10:41:58
16日に渡航なんで3/17は上海に居ます(^^)
ジェジュン…JYJのジェジュンですよね…。1人でやるんですね♪( ´▽`)
JYJ知ってはいるんですけど、詳しく無くて…でも、JYJの中ではジェジュンU+2661好きですけど(^^)
見てみたい…けど、渡航して2日目じゃ右も左もわからない状態ですね…(笑)着いたら、街を歩く練習をしないと(笑)とちなみに会場は上海大舞台ですかね?(上海体育館っていうのかな?)
Mさん達のファンミは確かそこですよね?!2日だったかな(^^) 自宅から車で10分弱の距離…
日本じゃ東京まで電車で2時間はかかるのに、歩いても行ける距離なんですよね(T_T)
とりあえず、韓国でスパショ5が始まるので、多分 上海でもやるはず!(←勝手に思い込んでます(笑)) 金銭的にも厳しい面があるので、スパショ目標になっちゃうかもです…
m(_ _)m あ…SMTOWNもやるのかな…。
上海阿姐さんの色々な情報楽しみにしてますo(^▽^)oこれからも色々教えて下さい!!そして、上海でも、ヨロシクお願いします。
すいません (MIN)
2013-03-01 10:44:37
前にしたコメント、文字化けしちゃってますね…。ハートを入れたらダメでしたm(_ _)m
101回目のプロポーズ見てこられたんですね。 (ふーちゃん)
2013-03-02 18:26:36
日本で、ドラマの時は見ていました。
リン・チーリンさんは、レットクリフぐらいしか知らなくて、スタイル抜群の綺麗な女優さんですよね。
上海で、ジェジュンのコンサートが、有るのですね。日本でも、jyjのコンサートが、四月に東京ドームで、有るみたいですが、東京ドーム関東では、行けないです。行かれるのですかぁ?上海で、のコンサート?。私は六月に有る東方神起の京セラドームにいく予定です。ジェジュンのコンサートの様子など、教えて頂けたらうれしいです。
MINさん (上海阿姐)
2013-03-02 23:56:11
こんにちは~16日に渡航なのですね・・・!17日はJYJのジェジュンが上海大舞台でソロコンサートをやります。Mのファンミやったとこと同じですね。
スパショは上海でやりますかね・・・。でも南京か上海のどちらかは必ずやると思います。上海でやるといいですね^^
SMTOWN上海はどうでしょう・・・・。SMTOWNは、日本進出してからは、上海ではやらなくなったんですよ。。2008年、2010年は上海でもやったのですが。でもSMTONWやるとしたら上海か南京ですね。EXOがあるから次回は可能性あるでしょうか・・・?
ふーちゃんさん (上海阿姐)
2013-03-03 00:03:27
こんにちは!リン・チーリンレッドクリフに出てた背の高い女優さんです。あとキムタクの月9ドラマ「月の恋人」にも出てました。身長公証174cmですが、もっと高そうな・・・。モデル出身でF4のジェリー・イェン(言承旭)とのゴシップで有名になったタレントさんなんですけど、女優・CM・モデルなど幅広く活動してます。声が合成赤ちゃんボイスで、好きな人と嫌いな人と分かれるかな。私はけっこう好きです^^
東方神起もドームツアー、全国ドームツアーなんてほんとにすごいと思います!せめて1回は行きたいと思う人は多いので、チケットはすごい激戦でしょうね。
こんにちは (はるみとまこ)
2013-03-04 12:24:05
昔から好きな人が出てないドラマは基本見ないので、ドラマ・・・見てません(汗)
リン・チーリンも「レッドクリフ」見て大嫌いになりました。
ジョン・ウー映画に女性は要らない!(爆)
で・・・このあいだNHKで彼女の東北でのボランティアの様子を初めて見て・・・彼女の嫌な印象は消えました→単純!
昔は中国映画祭に通ってましたが、最近はやってるのかどうかさえ分かりません。
とても残念です。
はるみとまこさん (上海阿姐)
2013-03-05 00:43:35
こんにちは~!リンチーリンさんは声がアレなので、声の印象にひきずられがちですが、賢い人だと思いますよ。発言内容とか行動はけっこう優等生です。声がアレですが・・・。お父さんは事業家で本人も留学経験のあるお嬢様というかんじです。
陳水扁時代は、家族が民進党支持者だと言われて大陸では叩かれたことがありました。もう時代が変わったのでそんなことも忘れられています・・・。
中国映画は最近は娯楽化・大作化が著しいので、日本に紹介するのに向く作品が減ってるかもしれないです。
大変お久しぶりに・・・ (kepi)
2013-03-07 07:02:33
遊びに来てみたら・・・たくさん記事が・・・(*^_^*)
101回目のプロポーズ・・・懐かしいです
中国版が公開されていたんですね~(*_*)
最近はアジア芸能ニュースに疎くて(^_^;)
にしても・・・
チーリン!最近の日本のCMで見た時も
誰?って思ってしまうほど変化されていたうような・・・
キムタクのドラマ見てた人でも、すぐに分からないんじゃないかな?
ジェリー迷達が・・・彼女は全身やってるサイボーグと言ってたな~と思い出しました・・・

阿姐さん!大気汚染、本当に気を付けて下さいね★
kepiさん (上海阿姐)
2013-03-07 23:40:56
お久しぶりです^^記事たくさんてこともないです、1ヶ月に1回くらい・・・?半分くらいが2次元関係で芸能ネタが少ないですね。。
リンチーリンさん、露出が高くなったのときに既に30代に入ってたせいもあって、あんまり変わったというイメージはないですね・・・。いまの中華芸能界のNo1サイボーグはAngelaBabyという香港系のタレントです。すごいです。成功しすぎで。かわいいんですよ。韓国テクノロジー・・・?
Unknown (Unknown)
2013-04-12 11:47:50
リンチーリンさんは、お菓子のCMで、綺麗な方だなァ!
と ゜・*:.。. .。.:*・゜憧れていました。
当にこの映画は彼女のPVそのもの・・・彼女のファンには最高の贈り物ですね。
YouTubeで全編堪能させていただきました。
「101次求婚」
Unknown (上海阿姐)
2013-04-14 07:43:55
本当にチーリンさんが美しい映画です!全編リンチーリンスペシャルPVといってもいいですね。
大スクリーンで見るともっと美しいですよ!!
ファッション、セットのセンスもなかなか良く、大陸らしいゴージャスさに溢れたよい映画だと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。