自由っくう

色んな柵(しがらみ)からの脱却。

この世は、

2016年10月16日 | Weblog

 大半の物が、もう亡くなった方たちの考えたもの、作り出したもので出来ている訳なんですが、

 人は本能のように、その知識を、学習することなく伝承することは出来ない訳なんですね。

 ただ、昨今のように、勉強しなくても一芸に秀でていれば良いというような考えや、

 勉強なんかしなくとも、何とかなる。という考え方が蔓延しているような気もします。


 積み重ねられた知識を受け継ぎ、その上に新たな発見を見出す場合は、

 一生のうちに、一つか二つ、大事な事を発見すれば良いのかもしれませんが、

 その知識を受け継ぐことも無く、時代の最先端を行こうとすれば、

 あまりにも多くの、気付きと発見を求められるのかもしれません。

 それだけ、負担を強いられることも、あるのかもしれません。


 今の競争社会は、グローバル化を重要視する反面、邪魔になる固定観念を身に着けないようにするため、

 大事な、知識の継承も怠らせているのかもしれませんね。

 そして、いたずらに他人と競争して打ち勝つことばかりを教えられる。

 と言いながらも、実は人との協調が大事、コミュニケーションが大事と結論付ける。


 言い換えれば、矛盾だらけの中で、自分を納得させられる良いとこ取りをしながら、

 上手く生きていきなさいね。ということなのでしょうか?

 すべての道を、上手く肯定できるようになっている訳ですが、すべてを否定できるようにもなっている訳です。


 人の進歩を、権力の手の中に委ねてはいけないのかもしれませんね。

 残念ながら、それを指導すべき方たちも、実践すべき方たちも、そしてそれを伝えるべき社会も、

 一瞬の権力や欲、個人的な趣味嗜好に流される人間の力では、作り出せないのかもしれませんが。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« この2カ月は、 | トップ | 今日、 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。