Small gardens(小さな庭から)

小さな庭で初心者ながらも 色々植えて育てています。
雪国の為、夏限定の栽培日記と日々の事、思った事など。

嬉しい事と残念な事は一緒にやってくる?

2017-05-17 18:20:56 | 夏だけの栽培日記

久々にスッキリ晴れて しかも休日で。

プランターの花々の花がら摘みをしたり観察したり(*^^*)

トマト苗達も嬉しそう( *^艸^)

花壇コーナーのトマトは5株になりましたが

まぁ何とかなるでしょう(*''艸3`):;*。 プッ

1株増えようが、花壇にいきなりカーネーションがあろうが
見知らぬ鉢花があろうが
旦那様はなんにも言いません。

素知らぬ振りをしているのか
それとも変化にあまり気付いて無いのか
どちらかは分かりませんが
私の予想では ほぼ気付かない が正解だろうと。

草花に全くの興味が無い人で
チューリップさえ知っているかどうかってくらいの人です(笑)

今朝のブログで野生化三つ葉に虫の幼虫がって話を書きましたが
午後にもう1度覗いてみたら 居なくなってました。

生き延びたのかどうかが気になりますが
株元を覗く勇気はありません( º言º)

野生化三つ葉

モッサモサでしょう?(´-﹏-`;)

で、群生してるのは青いビニールテントの裏&お隣さんの敷地内。

青いのが見えるでしょう?
その横というか裏。

手前の細いのがうちの花壇コーナー(^^;)
近いよね………(>人<;)

上の住人さんのテント裏なので
どうしたものかと悩んでしまうのです。

まぁ 刈り取っても文句は言われないと思いますが。

去年は うどん粉病が発生しそうな気がして刈り取りました。
でも 上の方の住人さんのスペース内なので
出来ればスッキリと刈り取って頂きたいという気持ちと
まぁ やらないだろうから勝手に刈っちゃおうか
という気持ちの間で揺れています(;^_^A

去年は文句もお礼も言われませんでしたが
内心 どう思ってるかが心配です(´ε`;)

取り敢えず 雑草と食べられる事の無い三つ葉なので
スミチオン散布しちゃいました(๑>؂•̀๑)テヘペロ←マタ カッテナコト

我が家の新たなnew fate 金太郎

葉の色が薄めの緑です。
よく見ると もう少しで第1花が咲きそうです(。•ㅅ•。)♡

大玉初挑戦で5株もって大丈夫なんでしょうか?私(^^;)
トマトトーンは購入してませんがカルシウムが心配なので
尻腐れ防止剤だけは買っちゃいました。
だって土の状態だけでの判断は難しいですし
折角 植えたなら やっぱり腐って欲しく無い(´ε`;)

薬剤ってよりカルシウム剤のようなので良いかな?と。

素人には土の状態を悟るのは難関ですね(;^_^A

肥料過多とか不足とかは
ある程度 葉っぱを見て考える様にしてますが(*''艸3`):;*。 プッ

こちらはチョコちゃん。
緑が濃いですね(*´ω`*)

去年も育てましたが 確か濃い緑でしたから
品種によるものでしょう。

画像は載せませんが プチぷよも濃い品種のようです。
同じ濃い緑でも 品種によって微妙にそれぞれ濃さが違うので
その違いを見るのも楽しいです(*˘︶˘*).。.:*♡ 

心配していた一太郎(桃太郎)の葉は大丈夫そうなので
そのまんま様子をみたいと思いますが
大きな失敗をしてしまいましたヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

多分ですが、成長点を取ってしまった…と思う。
なんか変なものが付いてる?と思って手で触れたらプチっと(´;ㅿ;`)

ハァ━(-д-;)━ァ...

脇芽が育ってくれる事を祈るのみです(*´^`)ガッカリ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 晴れた日の発見 | トップ | 優しい君 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。