Small gardens(小さな庭から)

小さな庭で初心者ながらも 色々植えて育てています。
雪国の為、夏限定の栽培日記と日々の事、思った事など。

DNA。

2017-07-17 07:41:07 | 些細な日常の独り言

先日 姉の家に行った時の話。

姉とは姉妹でありながら多分 性格は真逆。
内心で辛辣な事を考えても口にしないで柔らかな姉と
一見ストレートに物を言い自由気ままに見える妹。
自分の奥深くにある気持ちは言えないのだけれど
まず 誰もそれには気付かない( *^艸^)

姉が自分の娘を こう評した。

あの娘はね〜、一見 寡黙で
他人に気を遣って大人しそうに見えるよね。
でも 時折 ボソッとキツい事をサラっと言うのよ。

………(;´∀`)貴女と同じだけど?


他人の前では決して言わないけれども
時々…… 特に私の前ではポロっと
辛辣なお言葉(本音)を吐いてますよ、貴女( *^艸^)

姪は私の前では辛辣な台詞を吐かない。
多分 姉と同じで
姉が私だけに本音を吐く様に
姪は姉にだけ吐くのだろう。
父親である義兄にも 兄である甥にも吐かないだろう。

そして多分
その時折の辛辣な本音を本人達は自覚していないかも知れない。

普段の物腰柔らかで知り合い、友人がやたら多い姉の口から
ボソッっとキツい言葉が出て
衝撃を受けたのはいつの事だったろう?

多分 中学生の頃だったかしら?


ガ━(ŎдŎ;)━ン
そんな事 この姉が思っていたなんて!

と思った事をよく覚えています。
いつもニコニコで誰にでも優しくて……。
友人も広く浅く沢山で。

そしてそれを自覚しているかどうかは不明(;^ω^)
もしかしたら無自覚かも。
と 言うか、結構どぎつい一言とは思ってないでしょう。

紛れも無く貴女のDNAです(;^_^A


そんな事を思いながら帰宅しようとしていたら
次男クンより電話があり話した後。

姉が苦笑しながら言った。

あなたの話し方、ママにそっくり。
あれだけ反発し合ってたのに
あなたが一番あの人のDNAを受け継いでるのね。


( ;゚³゚)う〜ん……。どうかなぁ?

自分では無自覚だけれど。
そういうところもあるかもね(;^ω^)

母はとにかく厳しい人だった。
そして完璧を求める人。
自分にも娘にも。
私自身は完璧を求める人間では無いけれど
はっきりとものを言う部分は似ているかも知れない。
そして自分の本心の奥深くは決して言わないところもね。

似た者同士だから近親憎悪を抱く事もある訳で。

姉は洋服を買ってもらう時
母の勧める物をなんでも買って貰っていた。
私はと言えば
好みじゃないものは 要らないと言ってしまう為
買ってもらう事自体が少なかった。
その事も姉は単に
私が拘り過ぎるせいと思っている様だけれど
それだけでは無い。

早くから母子家庭で。
母は毎日 乾物(魚のおツマミ)工場で働いていた。
多分 蓄えはあったと思うけれども
毎日 お風呂に入っていても魚の匂いが身体に染み付いていて。
自分の洋服なんて滅多に買わなくて。

姉と違って母に抗ってばかりいた私が
そんな事を考えていたとは
誰も思っていないでしょう(*^^*)

私も言わないし
それを姉に打ち明けようとは思わない。
今となっては特に言う必要も無い事。

そういう不器用なところも
母から受け継いだところかも知れない。

でも それでいい。
全く同じとは行かないけれど
どこか似ているところがあるってだけで
自分が今 此処に居る理由の一端が証明されている。
母が存在していた痕跡が
私の中に私の生涯が終わるまで残る。

そうやって受け継がれていく不思議( *^艸^)



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 姉のトマト&おかえりなさい... | トップ | 罪深いのは……。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。