狭間に揺れて

どうか英雄とならぬように。英雄の志を起さぬように力のないわたしをお守りくださいまし。‪‬‬‬‪‬(芥川龍之介)

【バチカン】ローマ法王、ミサでの携帯電話使用に苦言 信者と司教らに(CNN 2017年11月11日)

2017-11-11 | 虚しきもの(時事・海外)
ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王は11日までに、信者に対しミサに参加中は撮影などのために携帯電話を使わないよう諭した。バチカンのサンピエトロ広場での謁見で思わず口にした教えとなっている。 法王は信仰に集中すべき時間に多数の信者が携帯機器を使っていることに失望したと指摘。「多くの携帯電話が宙に突き出されていた」とし、聖職者に対し「ミサでは心を高めるべきで撮影のために携帯電話を掲げな . . . 本文を読む

【スペイン】カタルーニャ独立問題、ロシア領内からの報道操作に懸念(AFP 2017年11月11日)

2017-11-11 | 虚しきもの(時事・海外)
スペイン政府は10日、ソーシャルメディア上でカタルーニャ(Catalonia)自治州独立問題に対する報道操作が「ロシア領内から」行われていることに留意しており、この問題を来たる欧州連合(EU)閣僚会議で提起する意向であることを明らかにした。 スペインメディアは以前から、中央政府が違法と断じた10月1日のカタルーニャ州独立の是非を問う住民投票を発端とする危機の中で混乱をあおってきたとして、いず . . . 本文を読む

【アメリカ】トルコへの宗教指導者送還の計画、フリン氏役割に捜査のメス(CNN 2017年11月11日)

2017-11-11 | 虚しきもの(時事・海外)
ウォールストリート・ジャーナルは10日、アメリカのフリン前大統領補佐官(国家安全保障担当)とその息子が1500万ドル(約17億円)の支払いの見返りに米国在住のイスラム教指導者ギュレン師をトルコに強制送還する計画に関与した疑惑について、マラー特別検察官が捜査を進めていると報じた。 ギュレン師は昨年のトルコでの軍事クーデター未遂に関与したとトルコ政府が目している人物。マラー特別検察官はロシア . . . 本文を読む