黄釈子Blog「My Days」By Yoshizumi From 昔

続「今日のTaWa言」:破綻銀行相手に10年戦い抜いて完全勝利した元原告団長の下り坂人生、日々の戯言です。

午前五時の大雨

2017年06月02日 | ニュース
送信from Y.Yoshizmi By Yahoo:[ 17c/21c/70% 64P67K ] 雨のち晴れ、午前中風が残る

不謹慎だけど、午前5時、まあ、ワクワクするほど激しい雷雨となり、特に雨の降り方が激しく続くので、思わず布団を跳ね飛ばして、山から鉄砲水でも飛び出してくる気配がないか、観察してしまった。

激しい雨は30分を越え、6時近くまで降り続いたけれど、自宅近隣に大雨のよる小さな災害が起こりそうな気配さえ見当たらない。安心したというか、落胆したというか。ワクワクが消滅してしまった。この程度では、せいぜい田んぼの水が「豊か」になるくらいなんだろう。

小川が日野川支流の水門に流れ込む水の音だけが、激しい。「音」だけでは、写真一枚も撮る気にならない。

時計が6時を回ると、雨はすっかり上がって、雷雲が去っていくのか、涼しい風だけが残っている。

おや、堤防を「せんせい」が朝の散歩をしている。風が気持ちよく、雨が降りそうもないからだろう。
ジャンル:
お天気
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 消費低迷 | トップ | 西から青空が »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事