黄釈子Blog「My Days」By Yoshizumi From 昔

続「今日のTaWa言」:破綻銀行相手に10年戦い抜いて完全勝利した元原告団長の下り坂人生、日々の戯言です。

ゴミ屋が

2017年02月24日 | ニュース
送信from Y.Yoshizmi By Yahoo:[ 2c/6c/40% 88P67K ] 晴れのち曇り

午後は下り坂という予報。ようやく、青空が見える天気だが、北風が冷たく強い。窓ガラスがヒューヒューと音を立て、隙間だらけのガレージ2階は足元からスースーする。40年以上も前の建物だ。壁面は外のトタンと10センチほど離れた内側の化粧べニアとの間には、断熱材の一枚も入っていない。見事な空間、ガラガラに過ぎない。

単純構造には、まあ、それなりの利点はあるのだが、暑いの、寒いのと贅沢は言えない。雨が凌げれば十分だと思わなきゃね。

ガレージの外に建物に沿わせて、廃棄処分するガラクタを一山にしておいたのだが、やっと「ゴミ屋」が軽トラックで取りに来てくれ、すっきり綺麗になった。軽トラック半分ほどのガラクタだが、これを福井市の回収袋にするとなると、とてもじゃないが、数日かかって、袋50程出さなきゃいけない。とっとと軽トラックに放り込んで、ゴミ焼却場に捨てて来てくれるのは、どれほどありがたいことか。

初めて顔を合わせるおばちゃんを一人、手伝いに連れている。夫婦ではないのだが、どうも、この冬くたばった別のゴミ屋の奥さんのようだ。

2,3年前は元気だった、我が同年の「ゴミ屋」が、次々とへたばっていく。ゴキブリのように生きている人間の裏社会を少しは知っている。綺麗ごとだけで、純粋培養された殺菌世代のボケどもには、想像できない世界だが、それが人間というわけだ。

まあ、トランプがどっかーんと、核ミサイルのボタンでも押せば、目覚めるだろうけどね。連日、まるで他に大事なニュースなどないように、お隣の国の遊び人のおっちゃん一人が、暗殺されたニュースを、さも、日本の大事件のごとく、ことこまやかに、天下のNHKが報道している。いいのかねえ、そんなことで。トランプのおっちゃんは、アメリカに新しい核武装をするぞ。

日本も、時代のキーワードは「軍備」「新兵器」「軍事力」「核」などという言葉が、並ぶようになってきていると、わたしゃ思うね。

ジャンル:
お天気
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨は止んだが | トップ | 今日の一言 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事