黄釈子Blog「My Days」By Yoshizumi From 昔

続「今日のTaWa言」:破綻銀行相手に10年戦い抜いて完全勝利した元原告団長の下り坂人生、日々の戯言です。

スシロー

2017年07月29日 | 日記
送信from Y.Yoshizmi 妹がスイカや玉ねぎ、トマト、ピーマンなどの野菜と米を運んできてくれた。そのあと、甥っ子夫婦が、二人の子供を連れてやってきたので、家中大騒ぎ。4人の子供が走り回り、しばし、家の中は台風が吹き荒れた状態。 

彼らが帰っていった後に、カーズに夢中な我が孫の「スシロー!」という強引な要望に答えて、運動公園の「スシロー」店に。土曜日だ。非常に混み合っていたが、幸い席につくことが出来た。

満足した孫は、帰りのわずかな車の中で、あっという間にぐっすり眠って静か。こっちだって、負けずに帰宅後は、昼寝の時間。

それにしても、蔵寿司から見たら、一段、二段、店舗もスタイルも落ちる二流店の「スシロー」だが、店が壊れるほど大勢の人で賑わっていた。稲田防衛大臣が辞めようと、首筋に青筋を立てた理屈屋のれんほうが辞任しようが、北がミサイルを打ち上げようが、商売人も庶民も知ったことではない。

明治維新の時代だって、商人も庶民もたくましく生き延びるのだ。
ジャンル:
びっくり
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏草とかけて | トップ | スイカまで »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。