黄釈子Blog「My Days」By Yoshizumi From 昔

続「今日のTaWa言」:破綻銀行相手に10年戦い抜いて完全勝利した元原告団長の下り坂人生、日々の戯言です。

恐るべし銀世界

2017年03月08日 | ニュース
送信from Y.Yoshizmi By Yahoo:[ 1c/5c/80% 77P67K ] 雪時々雨

昨日、今日と「県立高校の入試」だという。例年、天気は良くないのだが、今年は余りにもひどい。受験生を持つ親は、たまったもんじゃないだろう。幸い、車が交通障害を起こす程の積雪ではないからいいけれど、快晴の道足良好というわけではない。

タイヤ交換をしてしまった私などが親だったら、頭上から怖い奥さんの雷鳴のような怒りが落ちて来るだろう。

まあ、しかし、5センチ以上の積雪だが、私は様子を見て、ちょっと出かけてみたい気分だ。なあに、コンビニかスーパーで「おやつ」が少し欲しいだけだ。そして、少し天邪鬼だから。

昨夕は、夕方ゴミステーションに「あきびん」を持って行った帰り、先生と顔を合わせたら、「まあ、ちょっとお入り」と床暖房の効いた台所の大きなテーブルに座って、珈琲を入れてくれた。

先生はずいぶん昔から、年に2度、軽井沢に通っている。観光客のいない、6月ごろと11月ごろか。昔は、軽井沢に別荘が欲しいとさえ、本気で思ったらしい。値段が高いだけでなく、最近知ったことは「固定資産税」が半端じゃないらしい。多少の資産家と退職教員の年金ではとうてい、身分不相応で、今では買わなくてよかった、と。

先生の小説には、軽井沢がよく登場する。

さあて、玄関先の「雪よけ」でもするかな。オヤジを迎えにデーサービスの車がやってくるはずだ。
ジャンル:
お天気
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 護送 | トップ | 普通タイヤで »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事