黄釈子Blog「My Days」By Yoshizumi From 昔

続「今日のTaWa言」:破綻銀行相手に10年戦い抜いて完全勝利した元原告団長の戯言の日々です。

二次会の欠席

2016年10月14日 | 日記
昨日のゴルフコンペの後に、芦原から福井の街中に戻って、同級生がやっている小料理屋で二次会の誘いがあった。一度事務所に戻ってから顔を出すつもりだったが、やはり、事務所に戻ると、ドッと疲れが出て、出かける気力をなくした。

所詮、酒飲みではないので飲みに行くような「別腹のような」体力は隠れていない。二次会に集まって、ゴルフの後に飲み食いできる体力が余っている同級生が羨ましい。

本当に彼らには「体力」が余っているのだろうか?

つい、数年前の記憶と現実が混同しているのではないだろうか? そんなことを、ふっと、ね。
ジャンル:
かなしい
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セイダカアワダチソウ | トップ | エイリアン花 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
二次会 (kyon)
2016-10-14 18:23:47
あらま・・・残念だったねぇ・・・と言うと、ワタシはノンべなのか体力があるのか・・・微妙な発言になりそうですね(笑)
疲れた時は無理をしない・・・で、いいんでね?
どうしても行きたい会合ではなかったということでしょうかね・・・一度くらいの欠席は話のネタになって場を盛り上げている材料になったでしょうねぇ・・・な~んてね(笑)

ワタシの友人には変わったのが居て、飲めないけどその場にいるのが嫌でない・・・という方もいるのよね・・・つまらんでしょう?と言うと、意外に楽しいのだそうで・・・
人も色々・・・ですね(^^ゞ
ノンべ同士は先に酔った方が勝ち~みたいなところあるからなぁ・・・・これも微妙だ・・・

内緒 (店主)
2016-10-15 07:08:27
ま、内緒だけど、余り気が進まなかったというのが、本音ですね、きっと。何度か、その会合に顔を出しています。多分、これまでの二次会は「全部」顔を出して、騒いでいます。

で、今回は1時間ほど事務所で横になっていれば、体力回復して、十分出かけることが出来たのですが、その一服時間に、同業先輩社長がふらっと顔を出し、おしゃべりしている間に、出かけるのが面倒くさくなってしまったのです。

一緒に回った同級生の中では、私が一番ドライバーも飛んでいたし、スコアも一番良かった。「お師匠さん」と、私を呼ぶ過去に教えた、元銀行マン(破たん地元大企業の再生に銀行から送り込まれて社長をしていて、よく新聞に名前が載っていた多芸な人物。)などもいる。

今は何もしていないから、きっと顔を出していたでしょうし、まあ、まだ互いに、心の底で「見栄」を隠しつつ、一定の距離を持っている同級生の飲み会に、ちょっと逃げ出したい気分だったのかもしれません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。