黄釈子Blog「My Days」By Yoshizumi From 昔

続「今日のTaWa言」:破綻銀行相手に10年戦い抜いて完全勝利した元原告団長の下り坂人生、日々の戯言です。

グッと冷える

2017年09月14日 | 日記
快晴の夕方が日没を迎えると、グッと冷え込んできた。このところ、数日、開けっ放しの窓を閉めて歩く。そんな気にさせるほど、ぐっと気温が下がってきたのだが、単なる放射冷却だけではなく、台風の影響もあるのかも知れない。

カメラが夜景を捉えてくれる。電子機器の最先端をいく犯罪捜査や諜報活動の小説やドラマの世界は、ワクワクするけれど、すでに現実化しつつある。日立を襲ったサイバー攻撃など、まさに最先端。ローテク社会で生きる人間は、無傷か。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋冬布団

2017年09月14日 | 日記
夏布団もそろそろ交換の時期だが、秋冬に使える薄い掛け布団があるといいなあ、などと考えていて、はっと気づいた。2、3年前に,ネットで布団の圧縮袋を何枚か買って、布団を圧縮した記憶がある。押入れの底をよく見ると、なんだか望みの物が、ありそうではないか!

引きづり出してみると、おお、これだ、これだ。この時期に使える羽毛布団。2枚重ねにすれば、本格的な冬にも使えるというやつだ。すっかり忘れていた。買ってあったんだ!

少なくとも、昨年はこれを使っていないから、その前の年か?

片付けるのはいいけれど、忘却の彼方に片付けちゃ、ダメだね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の終わり

2017年09月14日 | ニュース
送信from Y.Yoshizmi By Yahoo:[ 19c/27c/0% 51P67K ] 快晴

実に爽やかな快晴になった。気温は26度,微風で過ごしやすい。自分の部屋の掃除に夢中になっていると、往診の先生が看護婦とともにやってきた。

昼飯を食って,二人は元気で家の中をうろうろしたり、横になったりしている。檻の中の動物だ。テレビは常につけっぱなし。特別に具合でも悪ければ、「嬉しい入院」などということにもなるのだが、そんな気配はない。

愛用の腕時計が止まったので、直して欲しいという親父。文字盤の数字の大きな,安物の時計だが,見やすいのだ。しかし、時計を見て、時間を気にして,何をしようというのだろう?

30分後には,腕時計の電池を交換して,また動き始めた。喜んでいる。

明るい夕方の陽射しに浮かび上がる足羽山を見ていると、空気が夏の終わりを告げている。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加