グッドフェローズ

まいど!ひろっちゃんです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コミミズク

2016-12-22 00:11:52 | Weblog
少しマシな写真が撮れたのでup


霧が凄くて解像イマイチ。


結構寄れたけど正面を向いてくれなかった(^^;












飛びは難しい。ただデタラメに連写してるだけ。
9割はピンボケ(笑)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

冬は猛禽類

2016-12-21 00:11:37 | Weblog
ずっと放置状態でしたが…
ブログ開設当初と生活スタイルも大きく変化していますが、たまには更新を(笑)


ノスリ


ノスリ


チョウゲンボウ


チョウゲンボウ


チョウゲンボウ


チョウゲンボウ


トビ


ハイタカ枝被り(笑)


トラフズク


コミミズク


コミミズク


コミミズク


コミミズク


コミミズク


オマケ(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ソウシチョウ他

2016-08-24 19:55:12 | Weblog

お久しぶりです!
元気にやってます。
鳥撮り、時々登山やチャリといった毎日です(^^)
ソウシチョウを撮りに氷ノ山登山口に行きました。














ヤマガラ


コゲラ


オオルリ


オオルリ雌か?

夏鳥も終わりに近く平地では不調ですが、高地に行けばいろいろ楽しめます!(^^)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カモフラネット

2016-07-14 18:11:53 | Weblog

カモフラネットを購入。
怪しい者ではごさいません。


カモフラテントをより自然に馴染ませるために使います。


こんな使い方も。
かんたんタープの日よけとして。


最近はこの使い方が調子いい。


暑くてテントの中になんて入ってられないからね。
風通しが良く快適です。

ご覧の通り私の鳥撮りはじっと待つスタイルが多いですね。
運動不足解消のため、たまには歩いてみるか?
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

オオアカゲラ他

2016-07-14 18:02:53 | Weblog

アカゲラだと思ってましたがオオアカゲラだそうです。


こっちはアカゲラ。同じフィールドで撮影。


イカルですね。ブサカワです(笑)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ミソサザイ他

2016-06-28 23:39:42 | Weblog







ミソサザイ。
元気いっぱいの囀りはいつも聴いてるが、まともに撮ったのは初めてかもしれない。
何しろ小さい鳥なので撮るのに苦労します。


この時期のメジロは珍しいかも。
変顔をキメてくれました。


子ぎつねコンコン山の中〜♪
AF合ってません(^^;
E-M1、しっかりしろよ〜(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゲーム性

2016-06-22 19:43:39 | Weblog





300mm F4.0+MC-14テレコン(換算840mm)
カケスが近くにとまってくれました。
明るい場所でこの距離だと、なかなかの解像感です。




オオルリも高くて遠いことが多かったのですが、最近は近くで撮らせてもらってます。
毛の質感を見てやって下さい。

鳥撮りなんて、ピントが抜けたり枝が被ったり、失敗写真のほうが圧倒的に多いわけで(笑)
失敗写真も紹介しときます(^^;


アカゲラです。
枝被りだしピントは桑の実に合ってます。


クロツグミ。
生き物写真は目にピントを合わせるのが鉄則ですが、そもそも目が写ってない(笑)

千載一遇のシャッターチャンスをモノに出来れば嬉しいが、失敗すると本当に悔しい。
このゲーム性の高さが鳥撮りにのめり込む一番の理由だと思うのです(^^)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

待ち時間に

2016-06-09 07:57:54 | Weblog

オオルリ


キビタキ


アオゲラ


コゲラの巣穴掘り


何かわからない(笑)
ヒタキ科の雌は見分けが難しいです。

まあ退屈はしません(^^)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

近場のサンコウチョウ

2016-06-09 07:37:57 | Weblog













今年は日本海側でサンコウチョウが多い気がします。逆に太平洋側では少ないとの声もよく聞きますし。
近場でもあちこちで鳴き声が聞かれ、昨年に比べ容易に撮影できてます。
ただ生息地が暗い杉林なので、枝被りが多いです(^^;
またシャッタースピードも上がらないので飛び姿も難しい。
巣を見つけられれば撮りやすくなるんだろうけど、それもなかなか難しいし鳥にとってストレスになるんだろうし…
あっ、スピーカーももうやめましたよ(笑)

近場のフィールドは色々な鳥も撮れるので待ち時間も退屈しません。
まあ恵まれた環境です(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アカショウビン、カワセミ、ヤマセミ(失敗)

2016-05-28 19:35:05 | Weblog

実は勤続20年のご褒美に「リフレッシュ休暇」なるものを頂いてました。
初めての長期休暇であれもやりたいこれもやりたいと思ってましたが、結局ほとんど鳥を撮ってたという(笑)
まあ、これが最高のリフレッシュなわけなんですが(^^)
アカショウビンは通い詰めました。たくさん撮った中でもこれがお気に入り。


カワセミ。大好きな鳥。
300mm F4.0でバリバリに解像したやつが撮りたいのだが、なかなか近くにとまってくれない(^^;
まあ近場にいる鳥なんで焦ることはないか?
それよりせっかくの休暇なんでアレを探しに行くか?
そう、日本にいる3種類目のカワセミ科、ヤマセミです。


残された休暇は2日、県内の有名なポイントに通います。
シーズンのはずなのに、ほとんどバーダーがいない。
どうやら今年は繁殖に失敗しているよう。
それでも望みを捨てず、粘ります。


ダムの上から。変則的な三脚セッティング。


ポイントを変えながら2日間頑張りましたがヤマセミは撮れず。
やけくそでミサゴのホバリングを撮って帰りました。

良い休暇でしたが、自転車も山登りもやってねー(^^;
ちょっと鳥撮りもクールダウンして自転車や山登りもやらなきゃね。
そのためにも早いうちにヤマセミにケリをつけとかないと(笑)
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加