memories of life

日々の日記

セールスマン

2017-09-16 13:36:50 | 映画
お金とは対価。お金を受け取ったら、受け入れたことになる。

犯罪は日の目を見えないところでいっぱいある。

セールスマンの死という小説を読んだことないから、ちょっと意味不明。

面白くないわけではないし、展開が次々に流れていったから、飽きなかった。しかし、うーん。やっぱり重い映画だし、私には分からない、複雑な映画だ。

イランの政治情勢が分からないけど、始め、アパートから逃げる時、空襲でもあって、にげるのかと思ったら、立ち退きにあっていたアパートだったのかな?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« へぎそば | トップ | ファウンダー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事