れっちゃん一家の日常、ときどきデンマーク住宅

音楽と猫が大好きなれっちゃん一家。デンマーク住宅(odinhome)が完成し、家族5人とChipieたんの日常記録です

No.1141■ シマトネリコそろそろ剪定しないと

2017-06-18 12:22:00 | ガーデニングなど
以前、少し調子悪いかも・・と書いたシンボルツリーのシマトネリコ

その時の記事

いまはすっかり元気になりました

それはよいのですが

どんどん枝が伸びてきて、そろそろ剪定しないとです



特に、横方向は玄関に干渉してくるので既に一度切りました

なお、うちのドアは日本ではレアな内開きのため、開けるのに支障はありません(^^)

玄関ドアのご紹介

それでも、あまりに枝が伸びればさすがに内開きと言えど人が通れなくなるので・・

縦もそろそろやらないと下からは届かなくなります

でも、いざとなったら2Fの窓からですね(笑)



ナエマです

これからがバラにはきびしい季節ですが、まだ入れ替わりで咲いてくれてます(^^)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No.1140 ■エアコンは既に使いっぱなし!(ほとんどは止まってるようなものですが)

2017-06-17 17:26:00 | 日記・その他
梅雨になっても雨が降らない関東地方です♪

個人的にはうれしいのですが、水不足は困るので適度な雨量(特に水がめ付近)は欲しいところです

昼は乾燥した青天、夜に十分な雨・・なんていうといいのですけどね(笑)

そして、まだそんなに暑くなる日は少ないものの、時おりやはり暑い日があります

また、どうしても昼間に外から日射による熱が(少しは)入ります

もし何もしなければ、高高住宅であればあるほど、たまった熱が夜暑苦しい室内をだんだんと作っていくことになります

しかし、エアコンを弱く使い続ければわずかな稼働で快適な温熱環境が実現可能です

わが家では5月から小屋裏スペースのエアコン1台を24時間つけっぱなしにしています

ただ、家の中の温度が上がらなければ、一応ついてますがアイドリング状態なだけで何の音もしません

これで基本的な温熱環境を一定レベルに保つことができます

外は梅雨寒で外気温低いのに家の中が妙に蒸し暑い、室内温度はそれほどでもないのに湿気がすごくてムシムシする・・そんなことをよく聞きますよね

ましてや、雨の日に(外が涼しいからと)窓を開けるなど本末転倒で私はいやです(笑)

そんな必要は微塵もありません

ぜひ早い時期からエアコンを(高めの温度設定で)24時間稼働されることをオススメします

うちのリビングでは29度設定(自働運転モード)で、室温26.5~27度、湿度50%位を維持します

半袖、短パンでちょうどよく気持ちよいです♪

我慢せず、エコな快適生活を!



さらさらして気持ちよいよ~♪


それはそうと、庭の石の間から



大葉が出てきました!



2階ベランダのプランターにバジルと大葉があるのですが、そこからこぼれた種でもあるのでしょうか



それでもこんなに早く種ができるもの?



同じく石の間から出てきたビオラはさすがにそろそろ終わりかもです♪

ほっといても生命力のある植物はすごいですね!


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No.1139 ■大エルミタージュ美術館展とフィンランドランチ♪

2017-06-04 23:06:00 | 日記・その他
先週の国立西洋美術館に続き、今週末は六本木ヒルズへ(^^)



森アートギャラリー



大エルミタージュ美術館展です



6月まで、しかも週末ということで混んでましたね

2週続けて絵を堪能しました♪(^^)

こちらはphoto完全NGなので中の様子は撮れてません



同美術館展のオフィシャルHPからお借りしました





などなど、作品群は素晴らしいものでした

ただ、感想としては

もちろんよかったのですが、感動の度合いは先週の方がまさっていたかも・・(^^;)

国立西洋美術館の内容の方が自分にはインパクトありました(比べるべきものではありませんね)

それより、サンクトペテルブルクに行きたくなりました!

ただ、奥さんいわく・・エルミタージュには行きたいけどロシアそのものにはあまり行きたくないんだとか

モスクワと比べてサンクトペテルブルクはもともとかなりヨーロッパ的なイメージがあるのですが、実際はどうなんでしょうね

さて、せっかく森タワーの52Fに上がってますので景色を



天気もよくて最高でした♪

はじめて来ましたが、ここからの眺めはいいですね

渋谷のあたりから代々木公園~新宿~新宿御苑~池袋~スカイツリーまで見えます



もっと近い眼下には青山墓地や神宮外苑、赤坂の迎賓館、皇居など見渡せます♪

さて、そのあとはランチを・・

せっかくなのでヒルズ内を物色(笑)

といいつつ、いまいちピンと来るものがなかったのですが、下の方まで降りて偶然見つけたのが



フィンランドキッチン Talo
(上はお店のfacebookのphotoです)





なかなかいい雰囲気でしょう♪



お手軽なワンプレートランチです♪



ドリンクバー



センスよし(笑)



トングかわいい♪



フィンランドビール(飲んでないけど)



チェアも素敵ですね





お店の中でおみやげ?買えますよ



フィンランドの雰囲気に浸りたい方、おすすめです♪





にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

No.1138 ■久々に上野の国立西洋美術館へ

2017-05-28 01:07:00 | 日記・その他
朝から上野へGo!(笑)

何年ぶりかわからないくらい久々に国立西洋美術館に行って来ました



もともと絵を見るのは大好きです







前庭にはブールデルやロダンの彫刻が展示されています

それにしても海外行くと決まって美術館行くのに、日本の美術館へはほんとに行っていないことに気がつきました(^^;)

今回行きたかったのはこれ



デンマークの最北端、Skagenにある美術館の特別展(5/28まで)

Skagenのことはこの記事で書いたことがあります

いつか実際に行きたいです

さて、そのSkagen特別展と一緒に「シャセリオー展」が開かれていました



シャセリオーのことはあまり知りません(^^;)でしたがこちらも5/28までの企画展です

さて、そんな国立西洋美術館では、毎月第2第4土曜日、常設展は無料で見ることができるんだそうですね!

それを知らずにチケットを購入(1600円)したのですが、シャセリオー展はチケットを買わないと見られません

※Skagen展は常設展の特別展示なので無料で見られます

Skagen展 → 常設展 → シャセリオー展と、10時前に入って・・出たのは2時半過ぎです

なんと4時間半以上かけて見たことになり、思いっきりくたびれました~(*_*)

久々にたっぷり時間をかけて絵に浸った休日になりました(^^)


それはそうと、気になったことを

たまたま今日は常設展が無料で見られる日だった訳です

私が入った最初はそうでもなかったのですが、その後どんどん人が増えてきました

そして時おり、これが美術館の中なのか!?と思うくらいガヤガヤした空間になったことも(T_T)

正直言って腹立たしく思ったのと情けなくなりました

全体からしたらわずかな%なのかもしれませんが、無料と言うことであまり興味のない方も来ているのかもしれません

しかし、有料のシャセリオー展では、見事なくらい見学者の方々の立ち居振舞いが変わりました!

こちらもかなりの入場者数でしたが、常設展のような煩さを感じることは微塵もありません

やはりこうであってほしいです

少しホッとしました



Skagen展のパンフレット買ってきました



1900年あたりのSkagenの漁師たちの絵です

当時の救命胴衣・・材質は何なのでしょうか(見た感じ、木だったりして)



都内の美術館巡りしてみたくなりました

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No.1137 ■その後のバラ

2017-05-21 11:05:00 | ガーデニングなど
虫さんとの戦いは続いてますが、いまは少し小康状態



ラデュレもきれいに咲いてくれてます



最近とにかく暑いので水やりは真夏並みにした方がいいかもです



ラピスラズリ



ナエマは優しい感じですね♪

暑いせいか、花が開くとすぐ開き切った感じになるものが多いです



早めに摘み取って部屋の中にも置いてます

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加