愛と情熱の革命戦記

猫々左翼の闘争日誌

【転載歓迎】兵庫県警神戸西警察署による不当逮捕・弾圧に講義する!

2010年07月18日 14時41分49秒 | JCPの活動、国民運動、国内の政治・経済等
 昨年の衆議院選挙で自公政権が退場しました。7月11日投開票の参議院選挙において大企業への法人税減税と消費税増税との抱合せを打ち出した民主党中心の菅政権が惨敗しました。これらのことが私たちに示していることは、国民が従来の政治体制すなわち大企業・大金持ちばかりを優遇し庶民をないがしろにする政治体制に拒否し、新しい政治体制、日本社会の新しいあり方を模索しているということです。このような情勢のもとでは、権力側からの不当な干渉・妨害・弾圧が増加します。実際に警察による革新勢力に対する不当な干渉・妨害・弾圧が近年増加しています。東京都葛飾区における最高裁による不当判決は私たちの記憶にまだ新しい事件です(この事件に関してはビラ配布の自由を守る会のページをご参照くださいませ)。

 さて、本題に入ります。

 今月9日(2010年7月9日)早朝、兵庫県神戸市西区桜ヶ丘住宅街にて兵庫県警神戸西警察署の警察官が、現地の日本共産党後援会の男性が街頭宣伝に際して公職選挙法で定められた選挙運動用ポスターを信号柱や道路標識柱に掲示したとして、公職選挙法違反の容疑で男性を逮捕するという暴挙にうってでました。

 よく、注視していただきたいのは、男性が違法なポスターを掲示したわけでもなく、また人々の交通を棒がしたわけではないということです。

 逮捕の仕方そのものが異常です!

 選挙活動の際に、街頭宣伝をするときには、どこの政党が宣伝しているか分かるようにノボリやポスターを掲げることはどの政党でも普通に行われていることです。男性がしたことは、あくまでも短時間の宣伝の間だけ風でポスターが吹き飛んだり、ノボリが倒れたりしないように仮止めしていただけです。私服警察官は男性を街頭宣伝の準備の段階から見はっておりポスターの仮止めが終わるのを見計らってパトカー3台と制服警察官を呼び、「違反だ」と言ってきました。注意を受けて男性がポスターを外そうとしたところ逆に「取ってはいけない」と警察は妨害して9人の警察官で男性を無理やりパトカーに男性を押し込んで逮捕したのです。

 市民的常識に照らして考えれば、私服警察官が男性が仮止めの準備の段階で「ここに立てかけたくくりつけないでください」と声をかければ済むことです。また、実際の状況からしても、男性が私服警察官に対して職務を妨害してわけではなく、注意されてそのとおりに仮止めしたポスターを外そうとしたわけであって、これに対して警察官9人がかりでパトカーに押し込んで逮捕するというのは、職権乱用です。警察のしたことがむしろ職権濫用による自由選挙妨害、すなわち公職選挙法第226条違反の犯罪行為です(公職選挙法226条違反行為には、最高で禁固4年が課せられます)。

 現在、逮捕された男性は神戸西警察署の代用監獄(留置場)に投獄されています。

 すでに、地元では多くの市民が警察の暴挙に対して抗議し男性への支援を行っています。逮捕された男性は、地元市民の支援に励まされて席巻した弁護士に「黙秘で頑張る」と話しています。

 兵庫県警神戸西警察署のような言論弾圧を許していたのでは、自由にモノが言えなくなってしまいます。

 地元では、多くの市民が男性を支援し、警察の言論弾圧に抗議しています。みなさんの支援を心よりお願い申し上げます。

【参照記事】

これはひどい(日本共産党鳥取県境港市議会議員・定岡敏行さんのブログ)

街頭宣伝で選挙運動用ポスターを掲示したら即逮捕!!

神戸市西区「ポスター公選法弾圧」事件/緊急!不起訴を求める団体署名にご協力を!


【抗議先】
 〒651-2273 神戸市西区椛台5-12-12
 神戸西警察署 三浦彰弘署長 殿



【激励先】
〒650-OO22 神戸市中央区元町通6-6-12
   日本国民救援会兵庫県本部
     TEL O78-351-0677
     FAX O78-371-7376



不起訴支援闘争資金カンパのご協力お願い申し上げます!
【郵便振替】01140―7―3869 日本国民救援会兵庫県本部
 *「神戸ポスター事件」と明記を。



日記@BlogRanking 人気ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 民主党は、政治と金の問題お... | トップ | にゃん♪ちょっと息抜きな記事... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (エルネスト)
2010-07-19 11:49:43
幸福の科学などの新興宗教は、mixi、グリー、モバゲーなどで盛んに勧誘活動をしています。

格差と貧困が加速し、人々が希望を失いかけ、対立と分断支配が続くこの情勢下において、日本共産党の得票が大幅に減少したのもここにヒントがあるのではと思います。

日本共産党が人々の希望になるためには、経済的にも成功しなければならないと思います。
このままでは、なんのための『資本論』か分かりません。
じり貧ですよ。

せめて、エンゲルスくらいには頑張りたいものです。
マルクスだって、清貧なんかじゃなかったのですから。





Unknown (西区民)
2010-07-19 15:55:57
この前警察署の前でビラをもらってびっくりしました〓
でも信号柱に立て掛けるや紐で縛る=掲示じゃないのかなぁ
私あそこの前良く通るけど抗議してる人達正直かなり周りに迷惑だと思います昨日私も行こうと思って行きましたが何か歌唄って騒いでるだけだしちょっとした祭りみたいで残念でした
真剣な感じじゃないし男の人を宣伝に使ってるだけかなと思って途中で帰りました。
Unknown (Unknown)
2011-03-01 16:45:16
桜が丘住民だけど、男性を支援する運動がある、なんて聞いたことありませんけど?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
小沢 不起訴不当 (気になるニュース特集)
【東院別当公記】 沈黙が存在感増幅という逆効果~メディアの勝手な暴走 沈黙が存在感増幅という逆効果~メディアの勝手な暴走 (07/18) · 第一検審、2007年分について小沢氏を不起訴不当議決 (07/15) · 大敗民主、小沢氏を排斥したことの自業自得 (07/1...
江戸川区民です! (こもさやのブログ)
花と緑の街!なーんて