DM ドリームメーカー

デュエルマスターズというカードゲームに子供より嵌ってしまった親父ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自由な旅人 エピソード6.希望と勝利の伝説

2017年07月29日 09時00分47秒 | 交流の一里塚


紀州式ボルコンとは??  ・・・大切なことなので再掲しました
デッキの中身は、黒赤青白ボルメテウスコントロールなんだけれども、デッキの内容がすべて統一されており、純粋にプレイングを楽しむというものだそうだ。
どちらかというとカードを使ったボードゲームという様相を呈している。
(なお、このデッキレシピは8月から適用とのことでしたが、今回はこれで遊ばせてもらいました)

ボルコン対決ということについては、過去に私も石川でこういう目に合っています
   

でもこの、レシピを見ると、にっくきベルリンが見当たりません。

助かった、命まで取られることはないだろうw

しかも、初めて見る新カード


ヘブンズゲートみたいにボルメテウス白を出せる上に、二枚ドローだって!?

すごく強いじゃないか!!

よーし、ボルメ白を出しながらカードを引いてアドを稼ぐぞ!!
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
ライブラリーがなくなってしまいましたorz


次は、ドローを抑えめにデッキ切れを防ぐぞ!!
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
アド差を付けられて、除去できないままにボルメ白に殴りきられるorz


くそう、とにかく相手の邪魔に徹するぞ!!
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
終盤の膠着状態で墳墓だーーーー
  ↓
  ↓
やった!LO勝ちだ


とまあ、頭から煙が出そうでしたが、何とか最後に(お情けで?)勝たせてもらったもののトータル負け越し

流石、紀州の王。

VS わかやまん ××〇






しかし、惨劇はまだ始まったばかり・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自由な旅人 紀州編プロロー... | トップ | 自由な旅人 エピソード7.死... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

交流の一里塚」カテゴリの最新記事