アル・プラザボウル

亀岡のボウリング場 アルプラザボウルのブログです。

6月22日って!?

2017年06月17日 | お知らせ

みなさん、こんばんは。

珍獣ナカイ、夜更けに出没です。

最近、昼間は暑いくらいの陽ざしの日が続いていますね。

みなさん、熱中症には気をつけて下さいね。

 

さてさて、いつものブログは「大会結果」や「大会告知」が多いですが、

今日はちょっと角度を変えて、雑談(まめ知識)のような内容です。

 

みなさんは、6月22日が何の日か、ご存知ですか?

ボウリングを長く愛されている方の多くがご存じと思いますが、

そう、『ボウリングの日』なんです。

その歴史は江戸時代まで遡ります。

1861年6月22日(江戸時代)、日本の長崎に初めてボウリングが伝わりました。

これを記念して、日本ボウリング場協会が1972年に6月22日を「ボウリングの日」と制定しました。

長崎には、「ボウリング発祥の地」の記念碑もあるんですよ。

私はまだ行ったことは無いですが、一度は行ってみたいと思っています。

みなさんも、長崎に行かれる機会があったら、一度訪れてみて下さいね。

ボウリングが伝わってから最初の頃は、外国人居留地に開設され、

プレーの合間には軽食も出来るなど、外国人向けの人気の社交場だったようです。

大正、昭和と時代が進むにつれて徐々に日本人の間にも広まり、

今日では老若男女誰からも愛され楽しいスポーツとして定着しています。

天候にも左右されず、年齢や性別に関係なく、みんなで楽しめるスポーツって、

素晴らしいですね。

 

みなさん、今年の6月22日は

家族と、友達と、職場の仲間と、ボウリングを楽しみませんか?

みなさんのご来店、お待ちしております。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月度 友の会HDCP月例会 | トップ | 6月度トリオカップ »
最近の画像もっと見る

お知らせ」カテゴリの最新記事