美保の厨房日記

アルバトロスの日常に起こる小さな変化

終わった…

2016-10-16 20:09:25 | 仕事
今日が終わった。

って言っても。
まだ片付けあるけど。

ひとまず終わった。

凄く楽しかったではなく

緊張した。

テンパった。

疲れ切った。

何時もと違う形式に戸惑った。

そして、感じた。

私はまだまだ甘い。

出来ているつもりだったと自覚した。

勿論、上には上があるのは知ってるけど。

もう少し自分は出来ると思っていた。

ずば抜けて出来る人と共にして、
力量が明確に現れた。

そして、とても感動した。

出来なさに落ち込む…もあるが。

流石、自慢の人って
尊敬の念がさらに強くなり、

もっともっと、紀尾井師匠に興味が湧いている。

そして。
私は盗みたい。

教えてもらうことは山のようにある。

料理人として
一人間として

尊敬しかない。

愛おしい愛する人であります。



私の直の師匠。(マスター)
マスターも紀尾井さんを尊敬していたのは知っている。
マスターは男のプライドがかなり強い人ではあるが
紀尾井さんに至っては違った。

マスターの性格上、それは珍しい事であり
彼もまた、私と同じように思っていると改めて感じました。

そんな二人と同時にいられたのは
私はたった1度だけ。


もう少し早く私は産まれて。

もう少し二人に接してみたかったな。




タイプがまるで違う人達だけど。

どこか一点は同じであり。

私の人生に影響しまくってるのでありました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さー本日始まった | トップ | お早うございます »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。