例えそれが誰かの利益になるのだとしても、自分でそれを為そうと決めたのならそれはすべて自分のためでしかない



先日
http://blog.goo.ne.jp/alba_stell/e/e69b4ed2035f969b8f944206e7eca282
のエントリーで書いた、神戸新聞ハーバー便りの件ですが、事実確認を一切行っていないものであることが、J-CASTの取材で明らかになった模様です。

【神戸・高3自殺】 滝川高校、神戸新聞の「2ちゃんねらー献花…薄気味悪い」記事を一部否定 by越えられない壁( ゜д゜)様

こちらのJ-CASTの記事によると

 記事では、2ちゃんねるの書き込みを見た滝川高校地元の住民から「ゲーム感覚ではないか」と不安の声が上がり、学校側が献花指定日の部活動を中止し、警備員を増やしたことも紹介している。すると、滝川高校も、「ゲーム感覚」とみて、記者のように「薄気味悪い」と感じたのだろうか。

 このことを高校側にぶつけると、徳元啓男(ひろお)教頭は、J-CASTニュースに対し、「そんなことはありません」として、部活動中止などの理由を次のように説明した。

 「献花者が何人来られるか分からなかったからです。もし、1000人も来られ、混乱したらいけないと考えました。校門前は道路なので、万が一の場合、交通整理も必要と考えて警備員を2人から5人に増やしました」

 献花を呼び掛けた2ちゃんねらーは、スレッドや別に用意した「まとめサイト」で、抗議活動ではなくあくまで追悼のためだと説明。「犯人探しやもめごとなどはご遠慮ください」と呼び掛けている。さらに、喪服や黒を基調にした服を着ることや、なるべく公共交通機関を利用し路上駐車を止めること、未成年者は事前に保護者に伝えること、などの注意事項を挙げている。

 実際、2ちゃんねらーらによる献花の様子は、どうだったのか。それに対する徳元教頭の話はこうだった。
「事前に献花の呼び掛け人の方から電話連絡があり、『(献花用の)シートを持っていく』というので、『本校でテーブルを出します』と伝えました。当日は、この方から『ありがとうございます』とお礼があり、服装もみなきちんとしていました」


ということ。

薄気味悪いという前提があっての記事。
個人ブログならまだしもれっきとした「新聞」が掲載していい記事とは思えない。
参加者への注事項を見てもマスゴミよりもはるかに常識的。
これが「新聞人」のやることなのかね?

神戸新聞ってアサヒ資本なんですか?

                            



コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )



« これもジャイ... 下品なんて感... »