ほっかも!!
ゴールキーパー北野貴之のつれづれ日記
 



大晦日。
皆様どのようにお過ごしでしょうか!
大阪の皆様。大宮の皆様。新潟の皆様。
そして、日本の皆様。

自分は、一年振りの帰省。
大晦日は父と恒例の2016年ラストのお風呂。
いつも父はお風呂は短いので、父がいるときは父のペースに合わせます。
さっと身体を湯で温めて、身体を洗うので、そのペースに合わせて、父の背中を流します。

まだまだ、父の背中は偉大だなと思いながら流しました。
父の背中は、分け隔てなく誰にでも愛をもって接するでかさ。そして、脳に反応しないで正義感のまま行動する美しさ。
父の大きな愛と勇気ある行動に感服します。

その美しさには、まだ自分は追いつけないと、今回も感じるシーンが何度かありました。
そんな思い、今年、2016年を振り返りながら父が上がったあとに、お湯と水を繰り返しながら本当に色々なことを考えていました。

大阪にて激動の一年半。
この一年は、とにかく絶対にという使命感、どんなものでも受け止め、とにかく大阪のチームの、皆様の願いを引き寄せる、それだけ考えていたなと改めてお風呂に浸かっていました。

そして、お風呂で、たくさんの大阪のサポーターの皆様のお顔が浮かび、セレッソのユニフォームの皆様、笑顔が素敵だったな〜なんて振り返っていました。

2016年様々なことに対応したシーズンだったなと。
感情もあったけど、それよりもチームが上がれば、良くなるためなら、なんでもするという覚悟があったのは事実でした。

今振り返っても、色んな試みをしてセレッソ大阪の色を引き出そうとしていたなと思います。

それについて来てくれた、チームメイト、サポーターの皆様。この場を借りてですが感謝の言葉をお伝えさせて頂きます。

「2016年、いつもついて来てくださり、本当にありがとうございました」

これからの道は、自分で切り開かなくては開けない道だと思っています。
決して暗いトンネルだとは、思っていません。
でも、強い意志と強い志を忘れたら、暗闇に希望という光は灯せないと思います。

この一歩一歩にたいして、本気で歩きながら勇気という大きなリュックだけはもっていこうと刻んでおります。


今日大晦日の日に素敵な言葉を頂きました。
この言葉は、北海高校に、自分が新潟時代のキーパー見て、憧れて羽幌町から出て来た子の言葉です。
彼は北海高校にキーパーとして、入りました。

そして、北海高校で学んだ刻んだ言葉です。


「嫌いなことを本気でできることで漢が見えてくる。
好きなことはだれでも本気でやる、それは当たり前。
嫌いなことをいかに楽しんでやるか、だれよりも強い熱意でやるかが勝負になる。」

「そして、時間がないなんて言い訳なんかせず、時間はつくるもの。寝る時間があるなら、それを削れ。」

一度も三年間でレギュラーは掴めなかったけど、誰もが熱いと認めた漢だったそうです。

久々にずしんと言葉が響きました。


彼はキラキラした目で言いました。

僕はプレイヤーの北野さんに憧れて、北海高校に入りました。
プレイヤーとして憧れ、そして、今年お逢いすることができそのときは、本当に感動でした。
言葉が失礼かもしれないですが、なんでこんなちっぽけな漢を大切にしてくれるだろと思いました。本当に嬉しかったです。

自分は本当に嬉しいです。
自分が本当に大好きな人が、プレイヤーとして、だけでなく、心も…………………。

僕は自分が嬉しいんんです。
自分の目に狂いはなかったんだと。好きになった人が北野さんで良かったと。。

本当に心にずしんっときた言葉の数々でした。

大晦日に逢いにきてくれてありがとう!



僕は今年は、歩きながら年を迎えたいと思います。
それが2016年から2017年の入り方です。
皆様も良いお年をお迎え下さい。

2016年を感謝しながら、2017年は歩きながら。

強く強く強く
自分を信じて
己を信じて
新しい年を迎え入れます。




コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )


« ただいま!札幌 新しい年 »
 
コメント
 
 
 
新たなスタート (nono)
2017-01-01 15:00:41
北野さん、あけましておめでとうございます(^-^)

セレッソでの1年半、大変お世話になりました。セレッソの為にいろんな面から支えてくださった事、とても感謝しています。
特に去年のセレッソはトップチームとU-23があり、北野さんはそのどちらにも絡んでたのでなかなか難しい立ち場だったと思います。
それでも、大人数の選手やスタッフ、そして私達サポーター等セレッソに関わるみんなを熱く一つにしてくださって、本当にありがとうございました。その一体感があってJ1に昇格できたと思ってます。
45番KITANOユニを着て応援できたこと、誇りに思いますし、ずっと忘れません。

故郷の札幌でも温かく迎えてくださる方々がいらっしゃるのはありがたい事ですね。

2017年、新たなスタート。
北野さんなら、きっと大丈夫!
北野さんにとって良い一年になりますように。
そして、ほっかもブログやInstagramも楽しみにしてますよ。
これからも応援します!
今年もよろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ
 
 
 
地道 (大宮のおじさん)
2017-01-01 19:01:28
明けましておめでとうございます。2017年いい年になるといいね。僕はもうすぐ60歳、
北野君飾った世界に流されないで地道に歩いていきましょう。

北野君がブログに書いた・

これからの道は、自分で切り開かなくては開けない道だと思っています。
決して暗いトンネルだとは、思っていません。
でも、強い意志と強い志を忘れたら、暗闇に希望という光は灯せないと思います。

この一歩一歩にたいして、本気で歩きながら勇気という大きなリュックだけはもっていこうと刻んでおります。

これが大切です。どんな世界も地道に歩いてゆきましょう。自分に厳しく、他人には客観的が大事、完璧なんて目指さない。完璧なんて車なら大切だけど、人間には求めない方がいい。人間は完璧に近い人はいるけど完全完璧なんて人はいないと思いますよ。


 
 
 
明けましておめでとうございます… (かなえ)
2017-01-02 06:08:34
北野くんは北海道でお正月を迎えているのですね。元気そうでよかったです。
これから北野くんが進む道がどんな道なのかはわからないけど、ずっと応援しています。体にだけは気をつけて…
時間つくって新潟にも遊びに来てね!新潟は今年は雪のないお正月ですよ(笑)
ところで…北野くんへの手紙はどこに出したらいいのかなあ?
 
 
 
2017年 (AE)
2017-01-03 11:59:06
明けましておめでとうございます。
2016年は北野さんのブログを読んで、私は力をもらいました。仕事の引き継ぎがうまくいかない時、このブログを読んで何度も助けられました。
2017年も北野さんがどこへ行っても、応援し続けます。
スタジアムで北野さんの姿を見たいです。
 
 
 
Unknown (えいさん)
2017-01-03 13:54:58
北野さん、明けましておめでとうございます。
年末は素晴らしい志を持った後輩くんと出逢えて良かったですね!
家族との年越しと素敵な時間になった事と思います。
こちらも気持ちが暖かくなりました(^^)

2017年の幕開け、北野さんにとって素晴らしい年になりますように!
応援しています\(^o^)/
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。