ほっかも!!
ゴールキーパー北野貴之のつれづれ日記
 



ほっかも、ご覧の皆様いつもありがとうございます。

ほっかもblogを通して、ご報告と御礼をお伝えさせて頂きます。

横浜FCと来期の契約はせずに今シーズン限りで退団が決まりました。今シーズン途中にお声をかけて頂いたご縁、横浜FCに携わる皆様に心より感謝しております。

横浜FCにきて、お逢いできたサポーター皆様、関東に戻ってきて足を運んでくださった大宮サポーターの皆様、新潟サポーターの皆様、遠くになってしまったのに、大阪から足を運んでくださったサポーターの皆様、この感謝は人生で忘れることはないです。



退団が決まり、目に移る富士山。
なんともいえなく、言葉に言い表すことができない、富士山でした。

日頃同様、手を合わさせて頂き、心中色々な想いはありますが、全てにありがとうございますと感謝で手を添えれる心がありました。

その想い、一重に、多くの皆様の、日頃の握手、応援してくださるお顔、想いが浮かびました。


ここからの文は、人生の自己啓発を綴らさせて頂きたいと思います。
今、自分と同様に、受け難い出来事など、目を背けたくなるような出来事、人それぞれあるかと思います。

落ち込みグセを解消するテクニック。


自己信念
自分を信じ、自分を奮い立たせること

出来事があっても、すぐに感情にまかせて想うのではなく、「受け止め方」かと。
受け取り方で人生は大きくきまります。


この受け止め方こそ、人生の大切な点。

今回の場合、自分の日本一の登りたい山と、チームが目指したい山が違っただけなのかなと。


どの山に登りたいのか、自身がどんな山を目指してるのか、はっきり決めて際すれば、そのてっぺんへ登るまでの過程で訪れる、石コロに足を取られ足滑ること、木々が歩く道をはばむこと、てっぺんへ登るまでに形を変え試練を与えてくるかと思います。

大切なのは、自分な人生を通して、どの山、どのような山を登頂したいかです。

僕は、僕なりの日本屈指のてっぺんの山を登ろうと決めています。






『出来事』⇨『感情』

出来事 と 感情 の間には一体何があるのか。
⬇︎
私たちの感情に及ぼすのは、実は私たちの『受け取り方』悩みの原因は、『出来事』そのものにあるのではなく、その人の『受け取り方』にあるということです。


『出来事』⇨『受け止め方』⇨『感情』


幸せは、不幸という仮面を被ってやってくる。それが、幸せになる。



そして、何より一人一人の人生において「死ぬこと以外、擦り傷」にすぎないのです。

あと1つ。大人ってなんでしょう!
真の大人ってなんでしょう!!

大人とは「ひとり荒野の中にたたずんでも『孤独であっても生きてやる』と思える人」

大人は孤独に耐えられる。のです!



最後になりましたが、人生を歩む中で、横浜FCのエンブレムを背負えたことに誇りと感謝の気持ちをもち、新たな旅に出たいと思います。


最高に元気な漢より。






45 北野貴之

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )


« 感謝の意を込めて ほっかも会 講... »
 
コメント
 
 
 
人は思った通りの人間になる。 (毎週木曜日に練習見学に来ていた岩田です。)
2017-11-22 17:41:37
北野さんに書いて貰った人は思った通りの人間になる。毎日仕事に行く前に読んでます。先週の木曜日に最後に話せて嬉しかったです。早く怪我を治してこれからのご活躍を期待します。ありがとうございました。
 
 
 
お疲れ様でした (埼玉より)
2017-11-22 18:02:04
お疲れ様でした。
またこのブログを通して、
私たちに元気、勇気、喝を入れてください。
今後のご活躍を楽しみにしています。
 
 
 
北野さん ありがとう! (hira)
2017-11-22 18:39:09
横浜に来てくれて本当にありがとうございました。
次の舞台での活躍を信じております。
 
 
 
お疲れ様でした。 (道産子ひっと)
2017-11-22 18:44:14
今シーズンお疲れ様でした。
直接会いにいく機会が滅多になくなってしまうのは残念だけどブログの更新は楽しみにしてるので更新を正座待機して待ってます。

本当にお疲れ様でした。したっけまた。
 
 
 
新たな旅立ち (nono)
2017-11-22 23:28:54
北野さん、こんばんは。

今シーズン、お疲れ様でした。
途中加入だったし、いろんな面で大変だったと思います。

北野さんがセレッソから離れて寂しかったけど、私も今年は行ったことのなかった横浜の街へ行ったり、横浜FCの試合や練習を見ることができたり、いろんな経験が出来て嬉しかったです。
どんなにお疲れでも、いつも優しく接してくださってありがとうございました。

どこへ行っても変わらない笑顔と熱く全力で生きる北野さん、とても尊敬してます。

私も来年からは新たなスタートとなります。
北野さんがおっしゃってたように、新たな所には新しいご縁も広がっていきますもんね。
自分を信じて、目標の山のてっぺんを目指して自分なりに頑張っていきたいと思います!

これからも北野さんの人生の漢旅が良きものとなりますように。
いってらっしゃい!そしてまた笑顔で逢えますように(^-^)
 
 
 
ありがとうございました (横山 由美)
2017-11-23 00:54:00
最近 タイミングが悪く 練習場に行けていませんでしたが 北野選手に会いに行くのが 楽しみでした。いつも優しい笑顔と言葉をかけていただき本当にありがとうございました。寂しくなりますが...どこに行かれても 応援しています♡
本当にありがとうございました😊
 
 
 
今年お疲れ様でした。 (treber510)
2017-11-23 06:18:20
こんにちは。イヤーエンドパーティーで写真撮ってもらいありがとうございました。北野さんが退団と聞き大変ショックを受けております。今年は北野さんが横浜FCに来て、京都戦で初めて北野さんを見て感動しまして、GW時5月4日に練習場にて北野さんに会ってタイダイTシャツにサインした事は生涯忘れません。高丘選手が最後まで走れたのは北野さんのお陰だと思っています。北野さんの恩義は生涯忘れません。そしてイヤーエンドパーティーでの最後のハイタッチで最後に言いました事をもう1度言います。
北野さん、お元気で‼︎
北野さん、本当に今年ありがとうございましたm(_ _)m
 
 
 
お疲れさまでした (鴻巣の住人)
2017-11-24 22:55:36
大宮の時代から元気をいただき、応援させていただいていいます。

「人生、楽ありゃ、苦もある」ですが、北野さんがおっしゃるように、「どういう自分でありたいか」を根本に据えて受け取ると、自然にあるべき姿が見えてくるのではないでしょうか。

これからもBLOGで元気をいただき、陰ながら応援させていただきたいです。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。