プレリサーチ「予備分析」&ソリューション「解決施策」の開発が業務の中心になっています。
以前は「翻訳会社」と自社の説明をしていました。



最近の国政の話題は尖閣諸島でもなく、ミサイルや核開発でもなく、ましてや拉致問題などは話題にもなっていないように見えます。

新聞、テレビ局などのマスコミが、一般の人々の目となり耳となって情報を収集して拡散する役割をサボっているのでしょうか?

マスコミ業界の人々はモリとかカケとか蕎麦好きが多いのかも知れません。

正しい情報はインターネットで収集するのが常識になったことを実感しています。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 携帯電話を車... 暑い札幌市で... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。