プレリサーチ「予備分析」&ソリューション「解決施策」の開発が業務の中心になっています。
以前は「翻訳会社」と自社の説明をしていました。



昨日、なにげなくBSのテレビ番組をチェックしていたら「マネーゲーム」という映画に行きあたりました。

この映画は10回以上も観ていますので、すぐにでもチャンネルを変えても良いはずなのに映画に飲み込まれてそのまま終わりまで観ることになりました。

ようするに私にとって何度も観たくなるような映画なのですが、何でこんなに魅力を感じているのかを考えてみました。

メジャーリーグの野球を描いた映画ですが、主人公が考える良い選手とはどんな選手なのかが面白い。

なぜこの映画が好きなのかを突き詰めていくと、どうやらこの映画を自分のビジネスに置き換えて観ている自分に気付きました。

別にヒントがあるわけでもないのですが、何か通じるものがあるように感じているようです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« お彼岸。 桜の開花宣言。 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。