F(t)麒麟山レーシング 女池支部の記録

夢を本気で信じたことはあるか。

五頭周回131k & 旧村松エリア堪能

2016年10月30日 | トレーニング
昨日はローラーで遊びすぎたので、今日はベースのペース練習。コースは反時計回りの五頭山塊周回。

集合場所でhamさんからsagamiレーシングの紹介。その若手のyasuda君も一行に入ってスタート。

昨日の疲労感をガッツリ感じながら、長めの引きを心掛ける。三川を過ぎてダラ登り区間に入ってからnyoさんのアタック、これには反応できたが、次にエースのアタックに全く反応できず…弱い。下りで追いついて一旦停戦。
峠のKOMに向けてジワジワとペースが上がっていくも、nyoさんに先行され巻き返せず。

出湯のパン屋さんまでは淡々と。時々watanabe君のアタックがあるが、速度差が違い過ぎて微塵も反応できず。音もディスクを履いてるか如く。

出湯のパン屋さんで一服して、各自の用事に合わせて解散。自分は早出川方面を目指すが、既に脚が屍。論瀬のファミマでモンスターを注入して無理やりテンション上げていくが、いやーもうダメだ。早出川ダムへの登りを諦めて流していると名前を呼ばれる。こんな所で知人に遭遇するとはなんたる偶然。あとは慈光寺まで流して終了。

慈光寺は高校1年生の白山登山以来か?








マイナスイオンがががあ。
また来よう。

からの、銀杏茶屋。
おやっさんの孫が来る度に大きくなっとる。(当たり前





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ローラー4時間

2016年10月29日 | トレーニング
角田山さんに揉んでもらおうと思っていたが、想定より時雨れていたので外乗り中止。
北西の風9mって、もうマジ冬だな。
仕方ないので…2度寝w

7時前に起きて、ノンビリ朝飯食ってから大好きなローラーへ。

まずは
15分 284w

つれー。酒の影響か、なんか疲れてるなあ。

ちょい坂のイメージで
4分 315w

もう少し長めのイメージで
9分 298w

勝負所
15分 286w

勝負所2番目
11分 296w

もういや〜ん
3分 323w

もうこれ最後にして良いですか?
3分 334w

4時間 TSS250 果てた…


将来はガールズケイリン、じゃなくてお笑いか…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スイカTT 1528 1559

2016年10月27日 | トレーニング
白鳥がガーガー鳴いてるわ、北風ビュービューカンタロウだわで、もう冬ですな。ウインター。

昨日はうっかり半そで半ズボンで走ってしまったわけだが、今日はしっかり厚着して。
明るくなった頃を見計らって出発。今日もスイカTT。スイカLOVE。左足の調子は、臀部とふくらはぎの脇に痺れがあってイマイチ。スイカLOVE。

往路1528 284w
調子が悪いなりに頑張れた。今日はここから少しだけ脚を伸ばして灯台まで。灯台は30kmph以上を維持。最後はブラケットもって脇締めスタンディング。

復路1559 279w (Σt=3127)
フクガワダムを先頭集団で登れるかどうかのライン。

五十嵐一の町交差点から青山斎場まで30s×30s。6本だったかな。信号の関係で長めのレストの場合もあり。

土曜日は天気悪そうだな~、ローラー5時間だかw

夜は新潟県が誇る超理系ライダーと密会。幼児のうちから歯磨き大事、インフルエンザ脳症は恐いから予防接種大事、とのこと。ワットを出すには健康管理が大事ですね!
家族大喜びのお土産もありがとうございました~!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スイカTT 1558 1517

2016年10月26日 | トレーニング
週末のTSSが600近くになり、月曜日、火曜日と罪悪感なく完全休とする。アクティブレストなんつー中途半端なものも入れない。完全休である。(大事なことは2度言え

良く知らんけど、机上のTSS計算では完全回復するには4日ぐらいは必要なのかな。1日で回復するのが100っていうし。
まあそれはそれとして、今日は乗りたい気分なので角田方面へ。
旧116で派手なウェアを身にまとうランナーとスライド、ってかおっぴえ師匠。

うむ、確かにサラ脚では無さそうである。
まぁいいや、とりあえずナマ、じゃなくてとりあえずスイカTT。新大列車とスライド、頑張っちょるな。
往路1558 289w
復路1517 289w (Σt=3115)

タイムが平凡なのにパワーが出ているのは、debuだからですw 体重が安定して55over。新米が美味いので仕方ない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サラリー man day

2016年10月24日 | トレーニング
朝に風呂入ってストレッチした以外は、残業もしつつごく普通なサラリーマン生活。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石地往復145km

2016年10月23日 | トレーニング
昨日のトレーニングがTSS330だったが、今朝は思ったよりも疲労感が少ない。いやあるけど、意外と動けそう。ZEN、MAGMA万歳\(^o^)/

6時の時点で外は雲に覆われて暗い。レーダー的には9時前ぐらいに小さい雨雲が通過するようだったので、問題なし!と判断してレッツゴー。

今日のテーマは、疲労した状況下における効率的な走り、そしてロング。楽しみとしてパン。
まずは青山斎場から野積まで1時間走 230w。寺泊を過ぎて石地まで30分走 220w。L3領域をキーーープ。

小玉ベーカリーでヒト休憩。至福のヒトトキ。

R116に出て新潟方面へ。次はパンダ焼きを目標に気持ちの良いペースで巡航していく。が、寺泊付近で雨雲がドカン。雨宿りして再出発するも再びドカン。しかも強烈な向かい風に変わる。

気温13度、本降り、路面水たまり、向かい風、キモティー!!雄たけびを上げながらとりあえず弥彦のセブンまで。ホットモーヒーとアンマンで折れた心を復旧する。

けども、身体は意外と寒さは感じない。長袖の厚手のインナーを着ていたが、さらにその内側にブレステックPPを隠し着ていた。隠してないか。でも誰も気づきまい。ステマのように、完全にドライ!とかは言わないけど、かなりドライ。スーパードライなので、たぶん寒さを感じにくいのかなと。インナーのインナー、この着方は本当にオススメ。

で、ここから1時間半もがけば良いだけだと言い聞かせて再出発。しかし打ち付ける雨と疲労で、岩室あたりで再びココロが折れて、自販でホートモーヒー買って一気飲み。そして、気になっていたハンドルを設定変更、少
し送る。きた、ポジションの神降臨。良い感じにフォームが決まり一気に家まで。

145km、TSS250。
疲れている時こそ、フォームが洗練される。これほんとだわ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

角田O字~五箇峠

2016年10月22日 | トレーニング
登りと距離をこなせるように角田字~五箇峠の区間を往復するコースで朝練。

0655Eテレ時間に角田喫茶に集まったタイル~さん、タイガー、パパさん親子とスタート。そう、喫茶まではアダッチさんと久しぶりに会ったのでお喋りしつつ。相変わらずプロっぽく決まっている。

練習テーマはレース強度の再現。坂は全て上げていく。平地は自分がL2~3ぐらいで引いていく。
若者が強い。五箇峠では最後にスパートされ着いていけない。ここで粘らなければいけないのだが。

4周目のラスト5kmはレース形式。裏灯台でエースの強烈なアタック。ペダリング云々ではなくがむしゃらになってもがくのみ。久しぶりの感覚、若者たち、ありがとう!!

本当は5周したかったけどパンク?修理ミス?がありスローパンク。タイル~さんから魔法の液体を貰って復旧したりして時間オーバー。でも交換の手間が省けて助かった。あざーした!!

帰路はタイル~さんと2分もがきローテ。キツいのなんのって。お互い叫びながら出しきった。変態なオヤジ達。

実走4時間10分、獲得標高1500、TSS330。


午後は、七五三で白山神社へ。早いもので長男5歳。長女はまだ2歳だけど一緒に。

馬子にも衣裳じゃないけど、小さくても袴や着物を着るとそれらしく見えてしまう。親バカだな。
2人の健やかなる成長を祈願してもらう。白山神社の本殿に入ったのは、実は初めてかも。こういう神事は、気持ちが新たになりますな。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スイカTT 1621 1451

2016年10月20日 | トレーニング
パンク修理では、ゴム糊をケチらず、ベットリと塗るのが良いようだ。塗る範囲もケチらず、パッチの倍ぐらいに。それによって、空気の逃げ道を完全にシャットアウト~。

シャットアウト効果により、今朝はパワータップの鉄下駄履いてのスイカTT。
昨日の疲れがあるので、LT域をターゲットに、そしてcadは90台をキープすることを目標に。

往路は1621 285w で合格。頑張りました。
復路はcadを少し下げて80台がチラチラ見えるぐらいで。
1451 276w で合格。復路も頑張りました。

ヒト休憩して、五十嵐一の町の交差点から、30秒加速×30秒流し×5本。
最後に青山斎場スプリントで710w。笑かすなオイ。

黄色とも緑とも言えぬ、あ、黄緑か、鼻水は継続しつつ、量が減ってきたような。よしよし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スイカTT 1541 1515

2016年10月19日 | トレーニング
0450にタイマーが鳴るも、ネムネム大魔王降臨で0520にようやく活動開始。ホットモーヒー飲んでいざ出発のタイミングでパンク大魔王降臨で後輪パンク。月曜日に修理したパンクが直ってなかったぽい。オイ、下手くそすぎるぞパンク修理(←自分

キシリに交換して角田王子を目指す。旧116で釣りの師匠とスライド。何時に会社行ってんだ?アオリイカか?

スイカTTの15~6分はちょうど沖縄の決戦区間(殉職区間)のフクガワダムのタイム相当。それをイメージして。Cadを100弱に設定しつつも、きつ過ぎて高めで推移。そんな中、新大トレインとスライド。タイムは1541。

サドル角を少ししゃくって、さらに高さを上げて復路。往路よりcadを下げられた。タイムは1515で合計3056。平凡。平凡だけど平凡を積み重ねる他に道はないしな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝ローラー5分 318w(楕円) 325w(真円) & 夜ローラー20分 249w

2016年10月18日 | トレーニング
乗鞍が終わってから、チェーンリングをREDEAの楕円52-36に変えて、佐渡トラ105kTTは思いのほか走れた。しかし、南魚沼での登りの感触がイマイチだった。体力もコンディションも低下していたのだけれども。

まあ気分転換を兼ねて、REDの新円リング50-34に戻した。この際、折角なので交換の際にパワーを比較検討してみた。ローラーでの5分走をcad100前後で比較。楕円では318w、そして新円に交換して325w。平均速度も新円が高かった。

ふむ、自分には新円が合っているようだ。と、一回の比較だけで結論付ける非理系ライダーw 最低でも3回は比較しないといけなのだが、まあ今日のところは勘弁しておいた。

夜は会社から帰宅後、玄関開けたら5分でローラー。沖縄に向けての悪あがき。SST付近で20分249w。
本来ならばこの後のビアが超絶UMCなのだが、体調悪く飲みたい気分が湧かず、焼うどんを食べて床に着くのでありました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二転三転

2016年10月17日 | トレーニング
国体が終わってから、どうしようか悩んできたことがあった。それはツールド沖縄の出走。

9月下旬ごろから座骨神経痛による左足の痺れが酷くなるタイミングが多々あり、思ったように練習できなかった。その影響もあってか無くてか、国体や南魚沼での惨敗。さらに、畳みかけるように風邪による体調不良。南魚沼からの帰りは自走として、沖縄対策とも考えていたが、如何せんそんな体調でもなく。そして、昨日の夜、DNSを決めて家族に報告。

今日は航空券のキャンセルを。ユナイテッド航空のマイルで予約していて、そちらに連絡を。先方から言われた痛恨の一言。キャンセル料は200ダラーよ(ハート
200ダラーを払って16000マイルを取り戻すか、16000マイルを捨てるか。。エントリーフィーを含めて考えると、勿体ないお化けが100体ぐらい出現し、ローリングし始める。

そして、二転三転して沖縄には、イクことにした。去年の4位の走りからはほど遠い走りになるのは、もうどうしようもない。20位ぐらいが現実な目標と思えるが、あと3週間ほど頑張ってみよう。今日病院に行ったら、先生から「ダルイ時と熱がある時はトレーニングダメ」と言われたので、ダルさと熱が無ければトレーニングの許可がおりたし。(おりたのかw? あとは座骨神経痛を整体にいって誤魔化すことと、しっかり家族とお話しながら。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JBCF東日本クラシック南魚沼大会

2016年10月16日 | 大会
入賞はしたかったが、集団後方でゴール
---
【行程】
0350 起床 フローラー
0500 出発
0640 会場着
0800 スタート

【レース】
たった4周しかないので、前々で展開して弱ペを含む逃げに乗れれば、という気持ちでスタート。


レンズはeyecueさんオリジナルのクリア系ミラー。ここはトンネルが暗いからクリア系が必須。純正品では明るいミラーがないのだけど、そこがeyecueさんのすごい所。

スタート直後、そんな上げたつもりはなかったが、グオーと加速する弱ペの選手に合わせたら集団とギャップが出来て、逃げを形成。チームメンバーのnyoさんを含む5名。1周で30秒差を獲得。


2回目の登りでも30秒差で逃げが継続し、finsのアダチンコがブリッジして合流。こりゃ良い展開。ダムサイトを周回中は20~30秒の差で推移。逃げ側も集団側も様子見ってな状況。


しかし、3回目の登りで急展開。麓で30秒あった差が一気に無くなり、集団に吸収。有力選手のブリッジを期待していただけにガッカリ。超絶ガッカリ。岡選手や清宮選手のチェックに切り替える。




そのまま集団で4回目の登りへ。ここで単独でペースアップし少人数の抜け出しを図ろうとするも、逆に岡選手、清宮選手、アダチンコを含む数名に先行される。


が、その後にブリッジして合流!!
いいぞー。このまま逃げようぜー、な自分の気持ちとはすれ違いが生じ、逃げメンバー、踏まない。そうか、そうですか。最後の登り勝負にしますか。彼らにしては登りで十分なアドバンテージがあると判断したってこと。
間もなく集団に吸収され、自分の入賞はほぼ厳しいと悟る。
最後の登りに向けて集団は不安定。十字峡を折り返した後、ペースが落ちたところでアタック。頼む、見逃してくれ的な。再び最初に逃げたsaitamaな選手と、また一緒ですね~とか言いながらローテ。でも逃がしてくれな
かった。。

5回目、最後の登りはnyoさんに次いで登りに入り、そのまま先頭にでて淡々と登る。淡々としか登れない。アーメン。


最初のヘアピン前で有力選手陣に抜かれ、入賞が届かぬものになってしまう。


ミネキングに檄を飛ばしたりしながら淡々とゴールへ。応援してくれた多くの方に感謝し、ハイタッチしながら。最後はお決まりのポーズで。笑




多くの応援してくれる人の前で入賞、いや優勝したかったが、ほど遠い結果。悔しい。
風邪を引いてしまったり、左足に座骨神経痛の痺れが出ていたり、万全では無かったにせよ、今の自分はここ数年で一番弱い。
まあ、楽しくやっていれば、また強くなる日が来るか。

来年こそ優勝。
応援に来てくれた皆さん、来年こそ期待して下さい。
最後に運営の新潟車連の皆さん、国体から連チャンの方も居たかと思いますが、本当にお疲れ様でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パンサイ

2016年10月15日 | トレーニング
明日は実業団南魚沼なので、こういう時はお楽しみのパンサイクリング。(パンサイ)
時間的に三条あたりで探すと、パン工房MUGI、住宅街のど真ん中に立地、マニアックさが心をクスグル。ここに決定。

0630に市民病院セブンに待ち合わせて、takeさんとkosさんの3人でゴー。ペースはサイクリング、自転車乗りにありがちなアゲアゲサイクリングではない。臼井橋付近で南魚沼に向かうtakeさん離脱。2人で淡々タンタンで、0750にはパン屋着。ここでおときちさんとタイガー合流。

が、しかし、どうもパン屋が不穏な雰囲気。近くの高校にパンを出すらしくて商品なし・・・。ガッカリしていると前日の売り残りを冷凍していたものを温めて出してくれた、コーヒー付き、しかもタダ、TADA!ありがとうございます!!また今度来ることを約束して、2次会へ。
2次会は、石窯パン工房 ビパン、石上大橋近く、こちらはパンも揃っていてイートインあり、コーヒーフリーと充実していて一安心。がっつり食いました。
再び三条小須戸線を晴天のもと、爽やかにサイクリングして帰宅。パンサイ最高。


午後は、家族でスポーツ公園へ。池でメダカ1匹、エビ7匹を捕捉した後、遊具で身体機能を強化。公園隣のビニールハウスにアキノリさんとミワコさんが居たので、顔を出す。越後姫(イチゴ)の苗を管理していた。野菜いるか?となり、春菊とネギをわんさか頂く。御馳走様です。

来週がチビ助の753なので、ソニーのα5100(ミラーレス一眼)を買いにケーズへ。が、品切れ。ネットでも安いところはみんな品切れてたが、熊本地震の影響らしい。クマった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝ローラー2分モガ & 白鳥飛来

2016年10月13日 | トレーニング
風邪の方は、うーん、昨日と変わらぬ感じか。悪化していなかった点では良かった。

体調的にいけそうだったので、南魚沼前に最後の刺激を。今日も厚着をして身体を冷やさぬよう。
2分×3本
1本目はcad90、2本目は100、3本目は110で。
その後は有酸素領域で15分のリカバリー。

鳥屋野潟に早くも白鳥が飛来。
ふっゆが はーじまるよ~(槙原
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風邪 & 2分インターバル

2016年10月12日 | トレーニング
夜中に目が覚める、激しい喉の痛みで・・・。あ~やっぱり。。。今週末は実業団南魚沼なのに、なにやってんだか…

今朝はインターバルでもやろうと思っていたが、前回の肺炎の件もあってひとまず安静に。

前回の教訓としては、熱がある時、咳が出ている時は、安静にする。今はそこまで酷くはないものの、やっぱり怖さがある。また…

日中様子を見て、喉は少し良くなって鼻はジュルジュル、熱は無い。ローラーしたらすぐに湯船に浸かって温めよう。
そう決めて帰宅してから2分×5本。365〜375ぐらいで。身体を冷やさないように厚手のロングアンダーを着て。

持ちこたえろ、おれの身体よ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加