F(t)麒麟山レーシング 女池支部の記録

夢を本気で信じたことはあるか。

スプリントの数値に見るCARBONEX HRの性能

2017年06月14日 | トレーニング
月曜日は1日頭痛で、さらに前日の疲労感も相まって、あ~せつない。(休息日)

9時間近く寝た火曜日は、頭痛は解消したものの、週末ロングのダメージが回復していないので、JCFライセンスをチームメンバーに届けるサイクリングのみ。(13k)

今日は定番コースへ。自転車はCARBONEX HR フロントシングル34T仕様。
まずは、スイカTT往路。SGM_Rのham・タイルー列車とスライド。
1504 292w 104rpm

疲れが抜け切れていない時は、大腿四頭筋に効いてパンパン丸になる感じなのだが、今日はその感じが若干あり。
週末の練習でTSS500を越えてくると、中年競技者だとサプリで回復を図ってギリギリ中2日で回復するかどうか、というライン。まあ酒量も少なからず関係してそうな気もするような、しないような・・・

五箇峠は、ダンスを入れつつ前半から突っ込んで後半粘る走り。
0624 334w 85rpm

スイカTT復路は、エアロポジションで粘るのみ。ラスト、膝を丹田側に引き上げて力を集中させるペダリングが良かった。
1526 277w 100rpm

おまけで青山斎場スプリント、1002w。
34Tで1000wを超えてしまった・・・。CARBONEX HRは、それを目的に改良された面もあって、スプリント時の反応がすこぶる良い。クリテや短めのロードレースではHRが良いと思う。


800k
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 主戦場を意識した練習 | トップ | CARBONEX HR × GOKISO »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。