F(t)麒麟山レーシング 女池支部の記録

夢を本気で信じたことはあるか。

疲労ガッツリな中でテンポ走をやる意義

2017年08月12日 | トレーニング
今日は100km以上走りたいと考えながらホットモーヒー。涼しさもあると良い、そこで導かれたのは五頭山塊周回。

昨日の疲労があるから、今日はL3ゾーンを捉えながら走ることにする。が、そのL3を維持するのが滅茶苦茶つらくて、これで100km以上走るのかよと絶望的になるw

序盤からの向かい風に、登りにダウンヒル、終盤の豪雨w ひとつの練習に一つのドラマがあるな。

で、結果は121km NP201w。かなり負けに近いがまあ頑張った。だが、後半の方がパワーが高く、これこそが収穫!

赤谷の景勝清水、冷たい湧き水を全身にに浴びる。湧き水は夏のオアシス。



カットに行く嫁さんを見送って、日中は子守。

戻ってきてから、朱鷺メッセのトリックアートへ。自分は送迎係。



自分はムスメ2号は、自転車の駅サガミへ。多くの募金、本当にありがとうございます!! シールを置かしてもらいましたので、良ければご自由にお持ち下さい。

夜は、プレートで楽ちんなBBQもどきと花火で夏らしく。



712k
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 効率の良いペダリングはロン... | トップ | 2017年夏×雲古カラオケ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トレーニング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。