イタリアより

滞在日記

イタリアの荷物預かり所情報とトレニタリアの規則改定2016

2016年12月20日 | 旅行

最近日本でも見かけるようになったプレゼピオ

語学学校の入り口に飾られていました


プレゼピオとはキリストの誕生場面をテラコッタの人形で再現したクリスマスの飾り付けのことを言います。でも、このプレセピオはちょっと変です。キリストの誕生は12月25日なので、中央に置かれた赤ちゃん(イエス・キリスト)は、実は25日までは存在しないのです。イタリアでは、12月24日11時59分までは赤ん坊の人形は居なくて、飼い葉桶は空のまま置かれています。12月25日零時になると赤ちゃんは布に包まれ出現する…というのが正しいプレゼピオの飾り方…とはいうものの、ここは仏教国ニッポン。細かいことはまっいっかーということで、今年もイタリアに出かけたいと思います(^^)

単独旅行なので、例年通り、あちこち問い合わせをしたり、リサーチをして準備を進めていましたが、今回驚いたのが、トレニタリアの普通電車のルール改定でした。これまでの約款では、現地で購入した普通電車の切符の有効期限は、刻印をしない限りは、2ヶ月間有効でしたが、このたびの改訂ではなんと、購入した当日の23時59分までに利用しなければならないというのです。例えば、本日12月20日に買った切符は、20日の午後11時59分までにその切符を使わないと無効になる規則に変更になっています。

又、距離が200キロまでの旅程なら切符は6時間有効で、最大24時間の猶予がありました。だから小さな町なら途中下車して観光も可能でした。けれど、今回の改訂では刻印後の有効期限は4時間。2時間も短くなってしまいました(新約款より)。


自動券売機で、普通電車の切符を購入する時は、要注意!

切符の有効期限は当日限り


・2016年7月31日までの旧約款(運送規約)
Utilizzo – I biglietti possono essere utilizzati nella classe indicata, entro due mesi dal giorno dell’emissione, questo compreso.(利用は発行日から二ヶ月以内)

・2016年8月1日から施行の新約款
Utilizzo – I biglietti possono essere utilizzati nella classe indicata, entro le ore 23.59 del giorno scelto ed indicato sul titolo
(利用は選択した日、そして購入したチケットに明示された日の23時59分以内)

先日、フィレンツェから地方に行くためのチケット情報を調べていた時、何かしら胸騒ぎがして約款に目を通したところ、この変更に気が付きました。イタリアは一年経つと、料金はもとよりルールも変わることが多くて気が抜けません。今回のイタリア鉄道・トレニタリアのルール改訂は、2016年8月1日から実施されています。イタリアへ行かれる方で、鉄道のレッジョナーレの列車を利用される方は注意なさって下さい。

窓口で切符を買う時は、使用する(乗車する)日時を言って(日時を指定して)購入するようです。これらの新しい規則は、あくまでもレッジョナーレと呼ばれる普通電車の切符に関してのみ。フレッチャロッサやジェントなどの特急列車のルールには変更はありません。今までとは違う、何か疑問に思ったら、必ず現地で係員に聞いて下さい。

もう一つは、荷物の預かり所情報です。先般ベネチアの駅、サンタルチア駅に問い合わせをしたところ、親切にも他の駅の預かり所の時間も教えてくれました。クリスマスや元旦を控えて、ご心配になる方もおられるだろうと思います。参考になさって下さい。2016年12月現在の情報です。


問い合わせに返信がありました



★ベネチア/サンタルチア駅

Il deposito bagagli di venezia Santa Lucia è aperto tutti i giorni dalle 06,00 alle 23,00

Prezzi di deposito per ogni bagaglio:
€ 6,00 fissi per le prime 5 ore
€ 0,90 ogni ora dalla sesta alla dodicesima
€ 0,40 ogni ora dalla tredicesima
Attenzione: verificare orario di apertura e chiusura del deposito bagagli.
IL SERVIZIO OGGETTI SMARRITI NON E' DI COMPETENZA DEL DEPOSITO BAGAGLI.

サンタルチア駅構内の荷物預かり所は、6時~23時の時間帯で毎日開いている
料金は最初の5時間までは6ユーロ
6時間以上12時間までは、1時間につき0.9ユーロ加算
13時間以上は1時間につき0.4ユーロ加算
(注意)
荷物預かり所の開いている時間や閉まっている時間は確認して下さい。
遺失物に関しては荷物預かり所の管轄ではありません。

★その他の主な預かり所の営業時間

Orario di apertura/chiusura. Time open / close

Bari C.le 08.00 - 20.00

Bologna C.le 07.00 - 21.00

Firenze Smn 06.00 - 23.00

Genova Brignole  08.00 - 20.00

Genova Principe 08.00 - 20.00

Milano C.le 06.00 - 23.00

Napoli C.le 07.00 - 20.00

Palermo C.le 08.00 - 20.00

Roma Termini 06.00 - 23.00

Torino P.N 08.00 - 20.00

Ve Mestre 08.00 - 20.00

Venezia S.L 06.00 - 23.00

Verona P.N 08.00 - 20.00

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 列車に乗り遅れた!ミラノ駅にて | トップ | 2016年冬の旅開始 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事